真顔で見つめ合って目をそらさない男性心理と脈ありサインを紹介!

真顔で見つめ合って目をそらさない男性心理と脈ありサインを紹介!

真顔で見つめあって目をそらさない男性について、紹介します。

あなたの周りにも、真顔で見つめあって目をそらさない男性はいませんか。

真顔で見つめられたまま目をそらさない男性がいると、どういう心理なんだろうかと気になってしまいますよね。

ここでは、真顔で見つめあって目をそらさない男性の心理や特徴、脈ありサインと脈なしサイン、付き合ってないのに見つめ合う男性への対処法や反応の仕方の他、両思いか判断する方法についても触れていますので、ぜひ最後まで読み進めてみてください。

真顔で見つめ合って目をそらさない男性心理

まずは、真顔で見つめ合って目をそらさない男性の心理について紹介します。

真顔で見つめ合って目をそらさない男性は、一体どんなことを考えているのでしょうか。

真顔で見つめ合って目をそらさない男性の心理には、以下のようなものが挙げられます。

恥ずかしい

真顔で見つめ合って目をそらさない男性の心理には、恥ずかしいというものが挙げられます。

恥ずかしいと目が合ったときに思わずそらしてしまいそうですが、急に目をそらすと見ていたことがバレる、狼狽えていると思われるのが恥ずかしくて、目をそらすことができません。

恥ずかしいからこそ、見つめ合ったまま目をそらせない男性もいるのです。

関連記事はこちら▽ 視線を下にそらす男性心理と脈あり・脈なしサインを徹底紹介! 視線を下にそらす男性心理と脈あり・脈なしサインを徹底紹介!

どうしていいか分からない

真顔で見つめ合って目をそらさない男性の心理には、どうしていいか分からないというものが挙げられます。

真顔で見つめ合って目をそらさないのは、目が合ってからどうすればいいのか分からないから。

目を合わせたあと、どんな風に対応すればいいのかが分からず、見つめ合ったままになってしまいます。

意識してほしい

真顔で見つめ合って目をそらさない男性の心理には、意識してほしいというものが挙げられます。

真顔で見つめ合って目をそらさないのは、相手の女性に自分のことを意識してほしいという気持ちがあるから。

男性から見つめられたままでいられたら、相手のことを意識してしまうでしょう?

それと同じ効果を、男性も狙っているのです。

目をそらすタイミングを逃した

真顔で見つめ合って目をそらさない男性の心理には、目をそらすタイミングを逃したというものが挙げられます。

思わず目が合ってしまい、何となく見ていたものの、目をそらすタイミングを逃してしまった…という男性もいます。

相手の女性も自分のことを見つめてきたため、いつどのタイミングで目をそらせばいいか分からなくなってしまったのでしょうね。

気になることがある

真顔で見つめ合って目をそらさない男性の心理には、気になることがあるというものが挙げられます。

たとえば、あなたの顔に何かついている、あなたの噂を聞いたなど、あなたに関して「気になること」があるため、真顔で見てしまうのです。

言いたいこと、聞きたいことがあるものの、話しかけるタイミングを狙っている感じですね。


どんな人?目が合うけど目をそらさない男性の特徴

続いて、目が合うけど目をそらさない男性の特徴について紹介します。

たまたま男性と目が合ったとき、じっと見つめてきて目をそらさない男性もいますよね。

目が合うけど目をそらさない男性とはどんな人なのか、その特徴について詳しく見ていきましょう。

プライドが高い

目が合うけど目をそらさない男性の特徴には、プライドが高いことが挙げられます。

目が合ったときに自分から目をそらさない男性は、とにかくプライドが高いもの。

自分から目をそらしたら負け、狼狽えていると思われることを懸念して、目をそらすことができません。

そのため、女性と目が合って離せないのです。

奥手男子

目が合うけど目をそらさない男性の特徴には、奥手男子であることが挙げられます。

自分から積極的に女性に話しかけることのできない、奥手男子。

そんな奥手男子は、女性に声をかけられない代わりに「じっと見つめる」という行動に出ることも少なくありません。

目を合わせてそらさないのは、自分から声をかけられないものの、あなたと関わりを持っていたいと思っているのでしょう。

恋愛経験が少ない

目が合うけど目をそらさない男性の特徴には、恋愛経験が少ないことが挙げられます。

奥手男子であることと似ていますが、目が合うけど目をそらさない男性は、恋愛経験が少ないことが多いです。

女性と関わったことがあまりないので、女性と目が合ったら目を離せなくなってしまうのかもしれません。

自信家

目が合うけど目をそらさない男性の特徴には、自信家であることが挙げられます。

目が合うけど目をそらさない男性は、自分に対して絶対的な自信を持っている、自信家であることも多いです。

女性と目が合うと、「自分のことを見ている」「自分はモテる」などと都合のいいように物事を考えていき、その自信から自分からは目をそらさないのです。

自分から話しかけない

目が合うけど目をそらさない男性の特徴には、自分から話しかけないことが挙げられます。

目が合うけど目をそらさない男性は、基本的に自分から女性に話しかけることはありません。

恥ずかしさなどから、声をかけることができないのです。

だからこそ、女性の方から話しかけてもらいたくて、目をそらさないのでしょう。


目が合ってもそらさない男性は脈あり?脈なし?

ではここで、目が合ってもそらさない男性は脈あり脈なしどちらなのか?について、紹介します。

目が合ってもそらさない男性がいると、なんとなく脈ありなんじゃないか、と思ってしまいますよね。

嫌われているという可能性は低いですが、必ずしも脈ありとは限らないので気をつけなくてはなりません。

目が合ってもそらさない男性の脈ありサイン

遠くから目が合う

目が合ってもそらさない男性の脈ありサインには、遠くから目が合うことが挙げられます。

目が合ってもそらさない男性と目が合うタイミングは、どんなときですか?

近くにいるときより、遠くにいるときに目が合うのは、立派な脈ありサインの1つ。

話しかける勇気がないからこそ、話しかけずに済む距離から見ているのです。

近くだと見ない

目が合ってもそらさない男性の脈ありサインには、近くだと見ないことが挙げられます。

目が合ってもそらさない男性の中には、近くだと見ないことも少なくありません。

これは、あくまでも恥ずかしさから来るものであり、遠くからだと目が合うのに近くにいるときには見てこないのは、十分脈ありと言えるのです。

話しかけると嬉しそう

目が合ってもそらさない男性の脈ありサインには、話しかけると嬉しそうなことが挙げられます。

目が合ってもそらさない男性に、あなたから話しかけてみてください。

あなたが声をかけたとき、少しでも嬉しそうな態度や表情をするのなら、脈ありだと言えるでしょう。

照れている

目が合ってもそらさない男性の脈ありサインには、照れていることが挙げられます。

目が合ってもそらさない男性が、あなたと見つめあってるときに照れていたり、恥ずかしそうにしているのであれば、脈ありの可能性大。

照れるというのは、好きな人から見られている、好きな人から話しかけられたなど、好きな人が絡んでいるケースが大半だからです。

近くにいる

目が合ってもそらさない男性の脈ありサインには、近くにいることが挙げられます。

目が合ってもそらさない男性が脈ありの場合、男性はあなたの近くにいることが圧倒的に多くなります。

声をかけるかどうか、見つめてくるかどうかに関わらず、近くにいるなと感じるのなら、それが彼の本心と言っても過言ではありません。


目が合ってもそらさない男性の脈なしサイン

誰のことも見つめる

目が合ってもそらさない男性の脈なしサインには、誰のことも見つめることが挙げられます。

あなたのことだけを見てくるのではなく、女性なら誰でも目を見つめているのであれば、彼にとっては「真顔で見つめ合う」というのは、当たり前のこと。

特別感が全くないので、脈ありとは言えませんね。

言いたいことがあるときだけ見つめてくる

目が合ってもそらさない男性の脈なしサインには、言いたいことがあるときだけ見つめてくることが挙げられます。

たとえば普段は全く目が合うことがないのに、自分に対して何か言いたいことがあるときだけ、目を見てくる男性もいますよね。

たとえばあなたに何か変わったところがある、仕事を頼みたいなどがあるときだけ見つめてくるわけですから、この場合も脈なしだと言えるでしょう。

からかってくる

目が合ってもそらさない男性の脈なしサインには、からかってくることが挙げられます。

目が合ってもそらさない男性の中には、あなたのことをからかいたくて目をそらさないという人もいます。

目を見つめているときのあなたの反応が面白い、自分のことを好きにさせたいなど、下心があるパターンも少なくありません。

普段の距離が遠い

目が合ってもそらさない男性の脈なしサインには、普段の距離が遠いことが挙げられます。

目が合うときだけでなく、普段のあなたと男性の距離はどのくらいありますか。

物理的な距離は、そのまま心の距離に繋がるもの。

つまり、普段の距離が遠ければ遠いほど、脈なしだと言えるのです。

話の内容を覚えていない

目が合ってもそらさない男性の脈なしサインには、話の内容を覚えていないことが挙げられます。

目が合ってもそらさない男性は、あなたと過去に話した内容を覚えていますか?

好きな人との会話は、忘れずに覚えているもの。

そのため、あなたと過去に話した会話の内容を覚えていないのなら、彼はあなたとの会話を重要視していない、つまり脈なしだと言えるでしょう。


付き合ってないのに見つめ合う男性への対処法や反応の仕方

続いて、付き合ってないのに見つめ合う男性への対処法や反応の仕方について紹介します。

付き合ってないのに自分のことを見つめてくる男性がいると、どう反応したらいいのか悩んでしまいますよね。

付き合ってないのに見つめ合う男性への対処法や反応の仕方は、以下を参考にしてみてください。

目が合ったら微笑む

付き合ってないのに見つめ合う男性への対処法や反応の仕方には、目が合ったら微笑むことが挙げられます。

付き合ってない男性から見つめられたときには、目が合ったタイミングでにっこり微笑んでみましょう。

男性があなたのことをどう思っているかは分かりませんが、にっこり微笑んでおけば、相手も悪い気はしないはずです。

会釈する

付き合ってないのに見つめ合う男性への対処法や反応の仕方には、会釈することが挙げられます。

付き合ってないのに見つめ合う男性には、軽く会釈しておくとGood。

特に、付き合ってないのに見つめ合う男性が仕事関係の人であるなら、あまり邪険にすることはできませんからね。

声をかけてみる

付き合ってないのに見つめ合う男性への対処法や反応の仕方には、声をかけてみることが挙げられます。

付き合ってないのに見つめ合う男性のことが気になるのなら、自分から声をかけてみるのもあり。

相手は恥ずかしくて声をかけられないのかもしれませんから、こちらから声をかけてみることで一気に関係が進展するかもしれません。

理由を聞く

付き合ってないのに見つめ合う男性への対処法や反応の仕方には、理由を聞くことが挙げられます。

付き合ってないのに見つめ合う男性のことが気になるのなら、「どうして見つめるの?」「私の顔に何かついてますか?」など、見つめてくる理由を聞いてみましょう。

あなたから単刀直入に聞かれたら、何かしらの理由を話し、あなたの態度次第では見つめるのをやめるかもしれません。

嫌なら放っておく

付き合ってないのに見つめ合う男性への対処法や反応の仕方には、嫌なら放っておくことが挙げられます。

付き合ってないのに見つめ合う男性が嫌なら、あえて何のリアクションもとらずに放っておくのもあり。

あなたが何かしらのリアクションをすると相手の思うつぼなので、あえて放っておく、場合によっては周りの人に相談するなどして対応していきましょう。


ふたり見つめ合ってそらさないのは両思いかどうか判断する方法

最後に、見つめ合ってそらさないのは両思いかどうか判断する方法について紹介します。

ふたりで見つめ合って目をそらさないのは、果たして両思いだからなのでしょうか。

見つめ合ってそらさないのは両思いかどうか判断する方法には、以下のものがあります。

見つめ合う頻度や回数

見つめ合ってそらさないのは両思いかどうか判断する方法には、見つめ合う頻度や回数を見ることが挙げられます。

見つめ合って目をそらさないのは、どのくらいの頻度で起こるのでしょうか。

両思いであれば、お互いに相手のことを見てしまうので、見つめ合う頻度や回数も必然的に増えるものです。

他の女性への態度

見つめ合ってそらさないのは両思いかどうか判断する方法には、他の女性への態度を見ることが挙げられます。

見つめ合ってそらさない男性は、他の女性にはどんな風に接していますか。

他の女性のことも見つめていたり、他の女性とイチャイチャしているのであれば、両思いと言うのは難しいですね。

あなただけ特別であるなら、両思いの可能性が高いでしょう。

連絡の頻度や内容

見つめ合ってそらさないのは両思いかどうか判断する方法には、連絡の頻度や内容をチェックすることが挙げられます。

好きな人とは、会えない時間も共有したいと思うため、LINEをする回数も増えるもの。

LINEの頻度やその内容を、今一度振り返ってみてください。

内容が意味のあるものであり、LINEの回数や頻度も多いのならば、両思いの可能性も高いと言えるでしょう。

まとめ:真顔で見つめ合って目をそらさない男性の本心を見極めよう

真顔で見つめ合って目をそらさない男性の心理や特徴、脈ありサインと脈なしサイン、付き合ってないのに見つめ合う男性への対処法や反応の仕方、そして見つめ合ってそらさないのは両思いか判断する方法について、紹介しました。

真顔で見つめ合って目をそらさない男性は、現時点ではあなたのことが好きではなくても、少なくとも嫌いではない可能性が高いです。

まずは男性の本心をしっかりと見極め、その上で今後のアプローチ方法を考えていってくださいね。