目が合うと固まる男性心理とは?目が合うと固まる男性は脈ありか紹介!

目が合うと固まる男性心理とは?目が合うと固まる男性は脈ありか紹介!

目が合うと固まる男性について、紹介します。

目が合うと、固まって動かなくなる男性っていますよね。

なぜ、目が合うと固まるのでしょうか。

ここでは、目が合うと固まる男性の心理や脈ありサイン、脈なしサインの他、目が合ったときにお互いに固まった理由について詳しく見ていきたいと思います。

ぜひ最後まで読み進めてみてください。

目が合うと固まる男性心理

まずは、目が合うと固まる男性心理について紹介します。

女性と目が合うと固まる男性もいますが、なぜ目が合うと固まってしまうのでしょうか。

目が合ったときに一瞬止まる、というと分かりやすいかもしれません。

目が合うと固まる男性心理は、こちらです。

見てたのがバレて焦った

目が合うと固まる男性の心理には、見てたのがバレて焦ったというものが挙げられます。

目が合ったときに一瞬止まるのは、自分がその女性のことを見ていたのが本人にバレて、焦ったというのが大半です。

バレないように見ていたつもりが、いつの間にか目が合ってしまい、どうすれば良いのか分からず思考回路が停止してしまったのでしょうね。

ドキッとした

目が合うと固まる男性の心理には、ドキッとしたというものが挙げられます。

女性と目が合ったとき、ドキッとして固まってしまう男性は意外と多いもの。

美人やスタイルが良い女性、タイプの女性であった場合、目が合ったときにドキッとして、動けなくなってしまうのです。

変な人だと思われたかも

目が合うと固まる男性の心理には、変な人だと思われたかもというものが挙げられます。

あまりよく知らない人、ほとんど話したことのない人と目が合うと、「なんで自分のことを見てたんだろう」と思うでしょう?

相手の女性も同じように感じ、変な人だと思われたのではないか、と勝手に焦ってしまいます。

つい見入ってしまった

目が合うと固まる男性の心理には、つい見入ってしまったというものが挙げられます。

たとえば露出の多いファッションの女性が近くにいるときなど、つい見入ってしまうことがありますよね。

人目もはばからず相手の女性に見入ってしまい、目が合って我に返る…というシチュエーションのとき、男性は十中八九固まってしまいます。

どうしていいか分からない

目が合うと固まる男性の心理には、どうしていいか分からないというものが挙げられます。

ふいに女性と目が合ったとき、どうしていいか分からずに固まってしまう男性も少なくありません。

恋愛経験が少なく、女性に慣れていない男性に多い心理だと言えるでしょう。


目が合うと固まる男性の脈ありサイン

続いて、目が合うと固まる男性の脈ありサインについて紹介します。

目が合うと固まる男性の多くは、好きな人と目が合ったときに固まります。

目が合うと固まる男性が、好きな人を見たときの脈ありサインには以下のようなものが挙げられます。

よく目が合う

目が合うと固まる男性の脈ありサインには、よく目が合うことが挙げられます。

目が合うと固まる男性とよく目が合うな、と感じているのであれば、それは脈ありサインと言えるでしょう。

何度も目が合うというのは、お互いに相手のことを見ているということですから、両思いの可能性も高いですよ。

話しかけてくる

目が合うと固まる男性の脈ありサインには、話しかけてくることが挙げられます。

目が合うと固まる男性から話しかけられることが多いなら、それも脈ありサインといえます。

ただし、仕事の話など要件を伝えるために話しかけてくるのは、ノーカウント。

雑談など、特別な用事もないのに頻繁に話しかけてくるのが脈ありサインなのです。

緊張している

目が合うと固まる男性の脈ありサインには、緊張していることが挙げられます。

目が合ったとき、固まると同時に明らかに緊張している様子が見られるときも、脈ありの可能性があります。

好きな人と目が合ったら、誰だって緊張してしまうでしょう?

ただし、緊張するのは好きな人だけではなく憧れの人が相手でも起こりうることなので、目安として捉えておいてくださいね。

距離が近い

目が合うと固まる男性の脈ありサインには、距離が近いことが挙げられます。

目が合うと固まるものの、いつも近くにいると感じるのなら、それは立派な脈ありサイン。

視界に入る距離にいる、飲み会などでは斜め前にいるなど、物理的な距離が近いのは好意を持っているサインですよ。

しばらくすると目をそらす

目が合うと固まる男性の脈ありサインには、しばらくすると目をそらすことが挙げられます。

目が合うと一瞬固まるものの、少しすると目をそらすのであれば、脈ありの可能性大。

目が合って驚いて固まったものの、我に返ったら恥ずかしくなり、思わず目をそらしてしまったのでしょうね。


目が合うと固まる男性の脈なしサイン

続いて、目が合うと固まる男性の脈なしサインについて紹介します。

目が合うと固まる男性には脈ありのケースもありますが、残念ながら脈なしのこともあります。

目が合うと固まる男性のうち、以下のようなサインがあった場合は脈なしだと言えるでしょう。

嫌そうにしている

目が合うと固まる男性の脈なしサインには、嫌そうにしていることが挙げられます。

目が合うと固まり、尚且つ嫌そうな顔をしているのであれば、あなたと会ったことが憂鬱でたまらないのでしょう。

「会いたくないやつに会っちゃったな」という気持ちが、顔に出ているパターンですね。

目をそらさない

目が合うと固まる男性の脈なしサインには、目をそらさないことが挙げられます。

目をそらさないのは一見脈ありサインのようにも見えますが、好きな人からは目をそらしてしまうもの。

目をそらさずにずっと見ているのは、相手に対する警戒心が強い状態だと言われているのです。

眉をひそめる

目が合うと固まる男性の脈なしサインには、眉をひそめることが挙げられます。

目が合ったとき、相手の男性が眉をひそめていたら、脈なしと見て間違いないでしょう。

「眉をひそめる」というのは、基本的に嫌なもの、苦手なものを前にしたときの表情であるためです。

話しかけない

目が合うと固まる男性の脈なしサインには、話しかけないことが挙げられます。

好きな人とは、少しでも関わりを持ちたいと思うものですが、嫌いな人やどうでもいい人とは、不要な関わりなど持ちたくないですよね。

脈なしの場合も、関係を持ちたくないという気持ちが強いので、用事がない限り話しかけてくることはないでしょう。

無表情

目が合うと固まる男性の脈なしサインには、無表情であることが挙げられます。

男性は、好きな女性には警戒されたくなく、怖いという印象を持たれたくないため、意識して笑顔を作るなどしています。

しかし脈なしの場合、どう思われても構わない、むしろ好かれたくない気持ちがあるため、無表情で接することが多くなるでしょう。


目が合ったときにお互い固まった理由

最後に、目が合ったときにお互い固まった理由について紹介します。

目が合ったとき、男性だけでなくお互いに固まってしまうこともありますよね。

なぜ、目が合ったときにお互い固まってしまうのか、その理由には以下のようなものが考えられます。

お互いに好意がある

目が合ったときにお互い固まった理由には、お互いに好意があるというものが挙げられます。

お互いに好意があり、相手のことを意識していると、どうしていいか分からなくて固まってしまうもの。

目をそらすのも失礼かな、などとあれこれ考えてしまい、結果として動けなくなってしまいます。

警戒していて目をそらせない

目が合ったときにお互い固まった理由には、警戒していて目をそらせないというものが挙げられます。

人は、警戒心を抱いているとき、緊張しているときは相手から目を離さないもの。

なぜなら、目を離した隙にやられるからです。

相手のことをよく知らないなどの理由でお互いに警戒しているときも、お互いに固まると言えるでしょう。

意外なところで会って驚いた

目が合ったときにお互い固まった理由には、意外なところで会って驚いたというものが挙げられます。

まさかこんなところで知り合いに会うことはないだろう、と思っていた場所で知り合いに会うと、本当に驚きますよね。

特に、あまり周りに知られたくない場所で会った場合、驚きと混乱が混ざって固まってしまいます。

個性的な見た目だった

目が合ったときにお互い固まった理由には、個性的な見た目だったというものが挙げられます。

奇抜なファッションをしていたり、普段とは明らかに違う個性的な見た目をしていたのであれば、相手のことをガッツリ見てしまうのも無理はありません。

お互いに同じように思っていた場合、かける言葉が見つからずに固まってしまうのかもしれませんね。

相手から見られていたから

目が合ったときにお互い固まった理由には、相手から見られていたからというものが挙げられます。

お互いに「なぜか見られていた」と感じるとき、相手のことを見て固まることもあります。

相手がなぜ自分のことを見ていたのか、相手が何を考えているのか、などを色々考えすぎてしまうのでしょうね。


まとめ:目が合うと固まる男性心理を読み解こう

目が合うと固まる男性の心理や脈ありサイン、脈なしサイン、そして目が合ったときにお互い固まった理由について紹介しました。

目が合うと固まる男性の心理には、脈ありの場合もあれば脈なしの場合もあります。

なぜ男性が固まったのか、その心理をしっかりと見抜いていきたいですね。

目が合ったときにお互いに固まることも少なくありませんから、まずは自分の本心、そして相手の男性の本心を読みといていきましょう。