元カノに未練がない男の特徴や心理!よりを戻したい女性がやるべきこととは?

元カノに未練がない男の特徴や心理!よりを戻したい女性がやるべきこととは?

「男は終わった恋愛をいつまでも引きずる」そう考えている方は多いでしょう。しかし、元カノのことをいつまでも引きずらず、すぐに未練を断ち切って前に進み出せる男性も存在するのです。
今回は、元カノに未練がない男の特徴・心理・行動について紹介していきます。
また、男性が未練を感じない女性の特徴や、元カノに未練がない男性と復縁したい時の対処法も解説していきますので、ぜひチェックしてみてください。

元カノに未練がない男の特徴

元カノに未練を持たない男性には、いくつかの共通した特徴があります。基本的に男性は未練たらしい生き物ですが、たとえ失恋してもすぐに明るい気持ちを取り戻せる人もいるのです。
ここでは、元カノに未練がない男の特徴を紹介していきます。

サバサバした性格

大好きだった元カノへの思いをすぐに断ち切れる男性は、かなりサバサバした性格であることが特徴の1つです。
失恋した時だけでなく、仕事の失敗やプライベートでの辛い出来事も、すぐに自分の中で消化することができます。周りの人達から「男らしい」と言われ、頼りにされるタイプです。

前向き

男性はロマンチストであるがゆえに過去を振り返ることが多く、いつまでも別れた元カノへの未練を抱え込んでしまう傾向があります。反対に元カノへの未練を持たない男性は、一般的な男性とは違い前向きなのでしょう。
どんなに自分にとって辛い別れだったとしても、明るい未来がくることを信じているからすぐに気持ちを切り替えられるのです。

恋愛に対して積極的

恋愛に対して積極的な男性は、いつまでも元カノへの未練を持ち続けることはありません。1つの恋愛が終わったらすぐに次の恋愛をスタートさせるので、落ち込んでいる暇がないのでしょう。
このタイプは、女性からは「チャラい」「女好き」と思われてしまうことが少なくありません。

仕事や趣味など打ち込めるものがある

元カノに対して未練がない男性の特徴として、仕事や趣味など恋愛以外に打ち込めるものがあることも挙げられます。
恋人がいなくても自分の時間を充実させることができる人は、失恋をしてもあまりダメージを受けず、その後も別れた恋人のことを思い返すことがあまりありません。また、やるべきことがあるからこそ、すぐに気持ちを切り替えられるとも考えられます。

自分に自信がある

自己肯定感が低い男性の場合、恋人と別れた後「もう二度と彼女ができないかもしれない」「別れに至ったのは自分が欠点だらけだから」などと考え落ち込み、元カノへの思いをなかなか手放せません。
しかし、自分の魅力に自信がある男性は、たとえ大好きな彼女に振られたとしても傷ついたり落ち込んだりしないし、もちろん未練がましく元カノを追い求めることもありません。「またすぐ新しい恋愛ができる」「別れたのは誰のせいでもない」そんな風に考えることができるのです。


元カノに未練がない男の心理

付き合っていた女性のことを考え、「あの時は楽しかったな」と恋しくなる…そんな気持ちになることがない男性は一体どのような心理状態なのか、気になる女性は多いでしょう。
ここでは、元カノに未練がない男の心理を解説していきます。

そもそも本気じゃなかった

元カノに対して未練がない男性の心理としてまず考えられるのは、付き合っていた頃からそもそも本気で好きではなかったということです。
「見た目がタイプだから」「他に好きな人やいい感じの人がいなかったから」このような理由で好きでもない女性と交際を始める男性は、実は少なくありません。この場合、別れてもダメージはほとんどないのは当然で、もちろん未練を持つこともないのです。

すぐに新しい彼女ができると思っている

自信過剰なタイプの男性の場合、恋人と別れてもすぐに新しい彼女ができると思っているため、元カノへの未練を募らせることがありません。
ただ、このように考える男性は、別れてすぐは未練を感じることがなくても、別れてから時間が経ってもなかなか新しい彼女ができないでいると、急に元カノが恋しくなってしまう場合もあります。

元カノの欠点にうんざりしている

別れの理由はカップルによってそれぞれですが、元カノの欠点にうんざりして別れた場合、大抵の男性は全く未練を感じません。むしろ「別れて清々した」と、すがすがしい気持ちになれるのです。
付き合っていた頃の楽しかった記憶を思い返しても、「あの頃に戻りたい」と思うことは確実にありません。

別れにちゃんと納得している

元カノへの未練がない男性の心理として、別れにちゃんと納得しているということも挙げられます。
2人でしっかりと話し合った末に納得して別れを選択した…そのような場合、男性はいつまでも過去を振り返ることはありません。未練はないけれど、元カノへの感謝や、人としての尊敬の気持ちは持っているでしょう。そのため、別れた後も友達として付き合い続ける傾向があります。

未練を持つことがカッコ悪いと思っている

別れた元カノに対して未練を持つのは、男としてかっこ悪いことだと考えている男性もいます。
このように考える男性は、前向きに人生を歩んで行きたいという気持ちが強い男らしい人なのでしょう。ですので、本当は心の奥底で未練を抱えている可能性もあるのです。


元カノに未練がない男の行動

「元カレと復縁したい…」そう望んでいる女性にとって、彼が未練を感じてるのかどうかは当然気になるところでしょう。
ここでは、元カノに未練がない男の行動について解説していきます。元カレの行動に当てはまる点はないか、チェックしてみてください。

別れた後一切連絡しない

元カノに未練がない男性は、基本的に別れた後自分から一切連絡しません。
未練タラタラな男性の場合、何かと理由をつけて唐突にLINEや電話をしてくる傾向があります。一切連絡しないのは、元カノの近況が気になることもなく、「声が聞きたい」「会いたい」とも思っていないというサインなのです。

すぐに新しい出会いを探し始める

彼女と別れた後にすぐ合コンに参加したり、友達に女性を紹介してもらう…これは、元カノに未練を感じていないからこそできる行動です。
大抵の男性は元カノのことが大好きで忘れられないという状態の時、新しい恋愛を始める気にはなれません。すぐに行動を起こせるのは、完全に元カノのことを吹っ切っている証拠なのです。

元カノからの連絡に応じない

未練がある男性は、元カノから連絡が来たら喜んですぐに対応します。しかし未練がない場合は、元カノからの連絡への対応がかなり遅くなったり、人によっては平然と無視してしまうこともあるでしょう。
基本的に男性は、必要のない連絡にはドライな対応をする傾向があります。いくら過去には好きだった女性でも今は興味がなくなっているため、悪気なく連絡を放置してしまうのです。

別れた後でも態度が変わらない

元カノに未練がない男性は、別れた後に顔を合わせても動揺したり気まずそうにせず、変わらない態度で接することも特徴的です。
未練がある場合は、元カノと再会する時どうしてもギクシャクしてしまいがちです。それがないのは、完全に自分の中で元カノを「過去の存在」と思えているからなのでしょう。

落ち込んでいる様子が全くない

男性は元カノへの未練を引きずっている時、周りにも伝わるくらいあからさまに辛そうな状態で日々を過ごしてしまいがちです。反対に元カノに未練がない場合は、常に元気で落ち込んでいる様子が全く見られません。
恋人と別れても仕事をバリバリこなし、積極的に人と交流を持って日々を楽しんでいるのは、完全に元カノの存在を忘れている証拠なのです。


男性が未練を感じない女性の特徴

元カノが男性にとって「いい女」であれば、別れてもすぐに吹っ切ることはできないでしょう。反対に男性にとって「最悪の元カノ」であれば、未練を感じるどころか清々しい気持ちで毎日を楽しめるのです。
ここでは、男性が未練を感じない女性の特徴を紹介していきます。

わがまま

男性が別れても未練を感じない女性の典型的な特徴として、わがままであることが挙げられます。
デート中気に入らないことがあると「楽しくない」「帰りたい」と平気で行ったり、深夜に「今すぐ会いに来て」などと無理を言うなど、自分本位な考えで平然と彼氏を振り回す女性は男性にとって負担にしかなりません。別れた後、男性は「やっと解放された」と感じるでしょう。

浮気癖がある

彼氏がいるのに他の男性にすぐ目移りしてしまうような浮気癖がある女性は、男性にとって当然「別れて正解だった」と思える元カノでしょう。
男性は女性よりも独占欲が強いため、彼女に浮気されることによってかなり大きな精神的ダメージを受けます。別れた後は「もう絶対あんな気持ちを味わいたくない」と考え、完全に元カノとの関わりを断とうとするでしょう。

考え方や発言がネガティブ

考え方が発言がネガティブな女性は、男性から見るとあまり魅力的には思えない存在です。
「どうせ私なんて…」と自分を卑下したり、何でもマイナスに考えて落ち込むなど、暗い部分ばかり見ているとうんざりしてしまうのです。ですので、別れても未練を感じることは一切ありません。

嫉妬心・束縛が激しい

嫉妬心や束縛が激しい女性と別れた後、男性は未練を感じないだけでなく「もう絶対関わりたくない」とさえ思うでしょう。
ちょっとした嫉妬なら可愛いものですが、「他の女の連絡先を消して」「女性が居るなら会社の飲み会に行かないで欲しい」このようなことを言われると、当然男性は「重い」と感じてしまいます。別れた後は、ただただ清々しい気分になるだけでしょう。

依存心が強い

基本的に男性は、自立心の強い女性を好みます。経済的にも精神的にもしっかり自立していることを実は望んでいるのです。女性から甘えられることに抵抗があるわけではなく、寄りかかってこられることにプレッシャーを感じるのでしょう。
そのため、恋愛至上主義で依存心が強いタイプの彼女と別れた時は、未練よりも解き放たれた喜びが勝るのです。


元カノに未練がない男性とよりを戻したい時の対処法

「元カレが私に未練を感じてないことは分かっているけど、どうしてもよりを戻したい」そんな時、どう行動すれば彼の気持ちを取り戻せるのか?と悩むでしょう。
そこで、ここでは元カノに未練がない男性とよりを戻したい時の対処法を紹介していきます。

欠点を見直して改善する

元カレがあなたに未練を感じていないのは、あなたの欠点が影響している可能性があります。ですので、自分自身としっかりと向き合って欠点を見直し、改善することから始めてみましょう。
彼と再会した時に、「変わったな」「良くなったな」と思わせられないと、復縁は難しいです。

自分磨きをして魅力的になる

欠点を改善するだけでなく、良い部分を伸ばすことも大切です。自分磨きをしっかりと行い、彼と付き合っていた頃より魅力的な女性になることを目指しましょう。
自分に似合う髪型やメイク・ファッションを研究するのも大切ですが、内面を磨くことも忘れてはいけません。内面の魅力をアップするには、仕事にも趣味にも懸命に取り組み、毎日を充実させることが効果的です。自分の力で日々を楽しめたら、自ずと魅力溢れる女性になれます。

しばらく冷却期間を設けてから連絡する

あなたへの未練が全くない元カレに、別れてすぐアプローチを仕掛けても効果は期待できません。しばらく冷却期間を設けてから連絡することがポイントです。
別れてから時間が経つと、徐々に元カノとの楽しい思い出が蘇り、「久しぶりに会いたいな」などと思うようになる男性は少なくありません。その時を狙って連絡すれば、彼の気持ちが復縁に向かう可能性はグッと高まるのです。
ただ、彼にすでに新しい恋人がいる場合この作戦は通用しないので、SNSなどでしっかりと近況をチェックしておきましょう。

積極的にアプローチしすぎない

別れてから元カレと連絡を取り合えるような仲になれても、「よりを戻したい」と積極的にアプローチしすぎないことも大切です。
男性は、追いかけられると逃げたくなる生き物です。あなたがグイグイアプローチを仕掛けることは完全に逆効果で、彼にとっての負担となってしまう危険性があります。一気に復縁に持ち込もうとせず、徐々に関係を構築していくことを心掛けましょう。

他の男性の存在を匂わせる

他の男性の存在を匂わせることで、元カレのあなたに対する恋愛感情を復活させられる可能性もあります。
元カレと繋がっているSNSで異性と遊んでいることをアピールするなどして、良い感じの男性が居ることをほのめかしてみましょう。男性は「元カノはいつまでも自分のことが好き」と思い込んでいる傾向があるため、他の男性の存在を感じると急に惜しくなるものなのです。


元カノに未練がない男性との復縁に焦りは禁物

元カレが全く未練を感じてないと分かった時、「復縁は諦めるしかない…」と思ってしまう女性は多いでしょう。しかし、今後絶対に元カレの気持ちを取り戻せないとは限らないので、諦めることはありません。
ただ、未練を感じていない元カレを振り向かせるには、ゆっくりと時間を掛ける必要はあります。あなたが焦れば焦るほど、元カレの気持ちがどんどん離れていってしまう危険性があるからです。慌てず着実に彼の心を掴むことを意識し行動しましょう。