好きな人にイライラする男性心理とは?男性にイライラされたらどうするべきか紹介!

好きな人にイライラする男性心理とは?男性にイライラされたらどうするべきか紹介!

好きな人や気になっている男性が一緒にいるときにすぐにイライラしてしまうことに悩んでいませんか?「私の態度が悪いのかな」「もしかして私のこと嫌いなのかな」と不安に思ってしまう女性は多いと思います。

実は、あなたが嫌いだからイライラしているのではなく、好きな人にイライラしてしまう男性もいるのです!

今回は、好きな人にイライラする男性、好きな女性にイライラする男性の特徴、男性にイライラされた時の対処法を紹介します。

好きな人にイライラする男性の心理

好きな人に対しては優しくすべきだと多くの人は考えると思います。しかし、あなたのことが好きだからこそイライラしたり、あなたの態度に納得がいかずイライラしたりと理由はさまざまです。

では、好きな人にイライラする男性の心理とはなんなのか気になりますよね。ここから、5つ紹介していきます。

束縛や干渉に辟易している

好きな人にイライラする男性の心理に、束縛や干渉に辟易していることが挙げられます。「誰と遊びに行くの?」「LINEの返信はすぐにして」などの束縛と干渉で自由がなく監視されていると誰でも嫌な気持ちになります。

男性は、好きな人から信頼されていない、管理されていると感じてしまいイライラしてしまうのです。

嫉妬している

好きな人にイライラする男性は心理的に嫉妬している場合があります。あなたが好きだからこそ、他の男性を褒めたり仲良くしたりするのを見るとイライラしてしまうといえますね。

自分だけを見て欲しいという嫉妬心が心に生まれてしまい、イライラをあなたにぶつけていると言うことです。

配慮を求めている

好きな人にイライラする男性の心理には、あなたに配慮を求めていることがあります。仕事や学校で疲れているにも関わらず「遊びに連れて行って」と言われたら、誰でもは配慮のなさにイライラしてしまうと思います。

疲れている男性に対しては、わがままを言わずにそっとしておく気遣いができると良いですね!

何を考えているのか理解できない

好きな人にイライラする男性の心理には、何を考えているのか理解できないということがあります。好きだからこそあなたのことを知りたいと思っているけれど、人間同士の関わりで相手のすべてを理解するのはなかなか難しいですよね。

あなたのことが分かりそうで分からないという不安が表に出てしまいイライラした態度を取ってしまうのです。

焦っている

好きな人にイライラする男性の心理に焦りがあります。特に恋の始まりにありがちです。

あなたのことを意識しているため、話しかけてこなかったり、誘ってくれなかったりすると、もどかしさや焦りからイライラしてしまうのです。また、勇気を持って積極的に行動できない自分自身にもイライラしてしまい感情が表に出てしまっているのです。


どんな人?好きな女性にイライラする男性の特徴

好きな女性にイライラしてしまう男性は、相手に強い関心を持っていると言い換えられます。真剣に向き合っているからこそ、自分を理解して欲しいという感情が芽生えてイライラしてしまうからです。

ここからは、好きな女性にイライラする男性の特徴を5つ紹介します。あなたの周りの男性に当てはまるか確認してみましょう。

察して欲しいタイプ

好きな女性にイライラする男性の特徴には、察して欲しいタイプであることが挙げられます。何も言わずとも、考えていることを察して行動ができることが当たり前だと思っています。

そのため、あなたが応えてくれなかったり、期待外れなことが起きたりするとイライラしてしまうのです。

プライドが高い

好きな女性にイライラする男性は、プライドが高いという特徴を持っています。例えば、好きな人だからこそ格好良いところ見せたいと思ってアドバイスをしても受け入れてもらえない場合プライドが傷つきイライラしてしまいます。

プライドの高い男性は、こんなに想っているのになぜ馬鹿にするんだとイライラを募らせてしまう可能性が高いです。

せっかち

好きな女性にイライラする男性は、せっかちな特徴を持っている人がいます。単純に待つことが苦手で、早く決めて行動したい価値観の持ち主であると言うことです。

そのため、優柔不断で決断に時間がかかってしまう女性に対して、「早く決めて欲しい」とイライラが態度に出てしまっているのです。

感情コントロールが苦手

好きな女性にイライラする男性は、感情コントロールが苦手な特徴があります。特に好きな人の前だと自分のことを分かってくれない歯痒さから、喜怒哀楽が激しくなってしまいます。

好きな人からの共感が得られなかったり、褒めてもらえなかったりするとフラストレーションが溜まりイライラしてしまうのです。

嫉妬している

好きな女性にイライラする男性の特徴に嫉妬していることが挙げられます。好きな女性が他の男性のことを「〇〇君は有名レストランに彼女と行ったんだって」「〇〇君は気遣いができる素敵な人」など褒めたら我慢ができません。

嫉妬心からイライラしてしまい八つ当たりをしてしまうのです。


男性にイライラされたらどうするべき?

好きな男性にイライラされてしまったら、すごく不安になりますよね。「何か嫌なことをしちゃったかな」と悩む人も多いでしょう。ただ、好きだからといって、すべて相手に合わせる必要はありません。

良好な関係性を築いていくためにも、これから紹介する男性にイライラされた時の対処法で上手に乗り切ってください。

一旦距離を置く

男性にイライラされたら、一旦距離をおくことが有効な手段です。イライラしてしまうと中々自分でコントロールができず、気分が落ち着くまで時間が必要な男性もいます。

この手のタイプは、イライラしている時にあれこれ干渉されるとさらにイライラしてしまいます。何かしてあげたい気持ちは理解できますが、あえて距離を置くのも優しさの一つと言えます。

お互い個人の時間を持てるようにする

男性にイライラされてしまった時は、お互い個人の時間を持てるようにしましょう。イライラさせてしまったと焦って構えば構うほどイライラを増やしてしまう可能性が高いからです。

一旦双方が落ち着けるように、連絡頻度や会う時間を減らして自分の時間を取れるように工夫すると良いですよ。

話を聞く

男性にイライラされたら、話を聞くこともおすすめの方法です。「何かあった?」「気に障ることしちゃた?」と素直に質問して話を聞く時間を作ってみましょう。

この時大切なのは、質問に応えてくれなくてもしつこく聞くことは避けてください。さらにイライラさせてしまう可能性が高いからです。

身に覚えがある時は反省する

男性にイライラしている理由に身に覚えがある場合は、しっかりを反省しましょう。非を指摘されても反抗的な態度だったり、謝罪をしなかったりするとさらにイライラさせてしまいます。

素直に反省して謝罪することで、火種はすぐに鎮火します。大喧嘩になる前に、対処することが必要ですよ。

気分転換を促す

男性にイライラされたら、気分転換を促し気持ちを落ち着かせるようにすると良いです。たとえば「どこかお出掛けしてきたら?」「友達に会いに行ってきたら?」など背中を押してください。

楽しい時間を持てばイライラしている感情を忘れることができるはずですよ!


好きな人にイライラする男性の心理や特徴を理解して上手に対処しよう!

好きな人にイライラする男性、好きな女性にイライラする男性の特徴、男性にイライラされた時の対処法を紹介しました。

好きな人にイライラされてしまったら、自分のどこか悪かったのかと悲しい気持ちになりますよね。だた、好きだからこそイライラしてしまうこともあります。

この記事を参考に好きな人にイライラする男性の心理や特徴を理解して上手に対処してくださいね!