横に立つ男性心理!横に立ってくる男性は脈あり?脈なし?

横に立つ男性心理!横に立ってくる男性は脈あり?脈なし?

人と関わるとき、やたらと距離が近い人もいますよね。

自分のそば、特に横に男性に立たれると緊張してしまうという人もいるのではないでしょうか。

しかしながら、あえて横に立つ男性もいるもの。

ここでは、横に立つ男性の心理や特徴、脈ありサインと脈なしサイン、横に立つ男性への対処法について解説していきます。

また、常に離れた所に立つ男性についても触れていますので、ぜひ参考にしてみてください。

横に立つ男性心理

人の近くにいくとき、立つ位置というのは人それぞれ違います。

お互いの距離が近ければ近いほど、信頼しているともいえますが、男性が横に立つのは一体どういう心理からなのでしょうか。

多くの場合、横に立つ男性はあなたに好意的な感情を持っていると言えるでしょう。

守ってあげたい

あなたの横に立つ男性は、あなたのことを守りたいと思っていることも多いです。

特に右利きの男性の場合、女性の右側に立つことが多いのですが、これは何かあったときに咄嗟に庇えるからだと言われています。

女性の横に立つ男性は、自分よりも力の弱い女性を守ろうという正義感があるのでしょう。

何をしてるのか気になる

相手のやっていることが気になって集中できない、つい気になって手元を見てしまう…といった経験があなたにもあるのではないでしょうか。

あなたの横に立つ男性も、あなたが何をしてるのか気になっているのかもしれません。

たとえばコソコソとスマホを見ていたり、仕事のスピードが誰よりも早いなどの場合、何をしてるのか、どうやって仕事を捌いているのか気になるため横に立つのです。

自分が落ち着くから

元々人との距離が近い人というのもいますが、あなたの横に立つ男性はそういうタイプなのかもしれません。

人が近くにいると落ち着く、安心するという男性の場合、あなたの横というポジションが安心できて落ち着くのでしょう。

あなたがどう感じるかは関係なく、自分が落ち着くからあなたの横に立つのです。

手の届く範囲にいてほしい

あなたに好意を寄せている男性も、横に立つことが多くなります。

これは、あなたを自分の手の届く範囲に置いておきたい、という独占欲の現れです。

あなたと付き合っているわけではなくても、あなたに好意があると独占欲の強くなる男性は意外と多いもの。

あなたが自分の手の届く範囲にいることで、安心するのかもしれません。

周りに見せつけたい

そして中には、あなたの横に立つことで周りの男性たちにマウントを取ろうとしている人もいます。

例えばあなたが男性たちから人気のある女性だとしたら、横に立つあなたのことを周りの男性は羨ましいと思うでしょう。

この優越感が気持ちよくて、付き合ってもいないあなたの横に立つのかもしれません。


どんな人?横に立ってくる男性の特徴・性格

正直なところ、至近距離で真横に男性に立たれると、恐怖心や不気味さを覚えるという女性は少なくありません。

横に立つ男性心理は好意的なものが多かったとはいえ、女性目線では「ちょっと気になる」というのが本音でしょう。

そんな横に立つ男性の特徴は、こちらです。

承認欲求が強い

人の横に立つ男性は、他人に認められたいという気持ちが強い人であることが多いです。

承認欲求というのは誰にでもあるものですが、その強さは人それぞれ異なります。

横に立つ男性のうち、女性を守るという勝手な使命感を抱いている男性は、あなたの横に立つことで自分の役割を全うできてると思い込みたいのかもしれません。

責任感がある

承認欲求が強いことと似ていますが、一度決めたことを最後までやり通すタイプの男性も、女性の横に立つことが多いでしょう。

責任感があるからこそ、女性の近くにいないと気が済まないのです。

承認欲求が強い人が認められたい気持ちが強いように、責任感が強い人はあなたの隣に立ってあなたを守ることで、自分のやることをやり遂げた気になっているのでしょうね。

プライドが高い

女性の横に立つ男性は、女性を「自分のもの」だと思っているところがあります。

自分の所有物とまではいかなくても、自分のものだという認識が少なからずあり、だからこそ周りに人を寄せ付けないように横に立つのです。

それは自分のプライドが高く、周りの男性に負けたくないと思っているからで、女性を自分のアクセサリーのように思っているのかもしれません。

人との距離が近い

そして、元々他人と接するときに相手との距離をとらない人も、横に立つことが多いです。

横に立つということは、すなわち近くに立つということでもありますから、違和感を覚える人も少なくありません。

それができるのは、元々人との距離が近く、パーソナルスペースの狭い人だからだと言えるでしょう。

女性に優しい

女性の横に立つ男性、特に好きな女性の横に立つ男性は、女性への気遣いも忘れません。

女性が何を求めているのか、何を考えているのかなどを見逃したくなく、何かあったときにすぐにサポートしてあげたいと思っているのです。

こういうタイプの男性は女性に優しく、紳士的な人であることも多いでしょう。


横に立つ男性は脈あり?脈なし?

さて、自分の近くに常にいる人であれば、脈ありの可能性が高いことは明白ですね。

横に立つ男性の場合、好意があるケースが多いとはいえ、中には下心しかない場合もあるため、しっかりと見極めたいところ。

脈ありサインと脈なしサインをまとめたので、参考にしてみてください。

横に立つ男性の脈ありサイン

気にかけてくれる

あなたの横に立つ男性は、横に立ったあとに何をしていますか。

自分のことをしているのではなく、あなたの様子を気にかけているなど、あなたの方をチラチラ見ているのなら脈ありの可能性大。

近くにいるあなたのことが気になって仕方なく、尚且つあなたに好かれたくてあなたの様子を気にしているのです。

さりげなくエスコートする

男性は、好きな女性には自分を良く見せたい、かっこいいと思われたい欲が強いです。

いい人だと思われたい、女性のために何かしてあげたいと思うので、さりげなくエスコートしてくれることも多いでしょう。

たとえば車道側を歩く、お店のドアを開けるなどがそうで、わざとらしくないアプローチをしてくるのはあなたに好意がある証拠です。

変化に気づく

男性は女性ほど視野が狭くなく、周りの変化に気づかないことも少なくありません。

たとえば同僚が髪を切った、持ち物を変えた、ネイルを変えたなどは、女性から見ると違いが明らかであっても、男性からは分かりにくいもの。

しかし相手が好きな人であるなら、男性は普段からよく見ているため、そういう変化にも気づいてくれるようになるのです。

褒めてくれる

人を褒めるというのは、何となく照れくさいもの。

相手が異性であれば尚更でしょう。

それでも好きな人にはアプローチしたいので、積極的に褒めてくれるのであれば脈ありだと言えます。

特に、見た目の違いや頑張ってることなど、具体的な褒め方をする場合、あなたに振り向いて欲しいと思っている可能性が高いでしょう。

いつも笑顔でいる

男性は女性ほどコミュニケーション能力が高い人ばかりではなく、感情表現をするのが苦手な人も多いですよね。

そのため、場合によっては周りから「怖そう」「怒ってるのかな」などと思われてしまうことも。

しかし好きな人にはそんなふうに思われたくないので、意識して笑顔でいるようになります。

また、好きな人を見ていると嬉しくて、自然と笑顔になってしまうこともあるのでしょう。


横に立つ男性の脈なしサイン

じっと見てくる

横に立つ男性が、あなたの手元やあなたの視線の先などを見つめてくる場合、男性はあなたではなく「あなたのやっていること」に興味がある可能性が高いです。

よく、公の場でゲームなどをしていると、子供が覗いていたりするでしょう?

このケースと非常に似ていて、あなたが何をしてるのか気になるため、じっと凝視してしまっているだけの話です。

話しかけない

あなたの横に立った男性があなたに話しかけてくる場合、男性はあなたと話したくて横に来たことが分かりますよね。

しかし中には、横に立つものの一切話しかけてこない男性もいるでしょう。

もちろん、照れくさくて話しかけられないということもありますが、明らかに他の方を見ている、あなたに関心を示さないために話しかけてこないのなら、残念ながら脈なしです。

ベタベタ触る

横に立つ男性が脈ありかどうかを知るには、普段の男性の様子を観察することも欠かせません。

たとえば普段からボディタッチが多い、やたらベタベタ触ってくるなどであるなら、あなたには好意ではなく下心があるのでしょう。

男性は、好きな人には誤解されたくないため、ベタベタ触ることはあり得ません。

やたらボディタッチをされるのなら、脈なしだと思った方がいいかもしれませんね。

やたら距離が近い

そして、男性が脈ありかどうかを知るには、普段の距離感を見ることも欠かせません。

あなたと横に立つ男性は、普段はどのくらいの距離がありますか。

このとき、自分でも驚くくらい距離が近いのであれば、こちらに関しても脈なしの可能性が高くなります。

なぜなら、近過ぎて馴れ馴れしいなどと思われたくない、と思うからです。

ニヤニヤしている

横に立つ男性はあなたを見るとき、どんな表情をしていますか。

このとき、にこにこ笑っているなら脈ありの可能性もありますが、ニヤニヤしているなら脈ありとは言えません。

ニヤニヤしている場合、あなたを性的な対象と見ている可能性が高く、下心を持ってあなたに接近している可能性が非常に高いと言えるでしょう。


横に立つ男性への対処法や反応の仕方

自分の隣に立つ男性のことが気になる場合、どんなふうに対応していけば良いのでしょうか。

相手との関係性や、あなたが彼のことをどう思っているのかによっても、当然ですが対応の仕方は変わってきます。

あらかじめ、自分の気持ちとしっかり向き合っておくことが大切です。

男性に対して好意がある場合

体をぶつけてみる

あなたの横に立つ男性に好意がある場合、男性が横に来た、すなわち近くに来たチャンスを逃すべきではありません。

このとき、さりげなく男性に体をぶつけてみるのもおすすめです。

さりげなく接触する、ボディタッチをしてみることにより、横に立つ男性がどんな反応をするのか確認することもできますね。

目を合わせる

好きな人が自分の横に来て、その視線を感じたらドキドキしてしまうもの。

しかし、ここでどんなアプローチができるかは、非常に重要なポイントだと言えるでしょう。

横に来た男性の目を見つめ、彼と目が合うまで目を見つめ続けてみてください。

あなたの好意も男性に伝わりますし、男性の気持ちを見極めるきっかけにもなるでしょう。

近づいてみる

自分の横に立つ男性に好意があるときは、自分からも距離を詰めてみることをおすすめします。

あなたからも彼に近づいてみることで、彼の本心を確認することができるでしょう。

また、通常苦手な人のそばに行こうとは誰も思いませんから、あなたから彼に近づくことで彼も脈ありを悟り、積極的なアプローチをしてくるようになるかもしれません。


男性に対して好意がない場合

1歩離れる

好きではない男性が自分の横に立っていたら、正直気になりますし、場合によっては嫌悪感を覚えることもあるでしょう。

そんなときは、自分から一歩離れることをおすすめします。

苦手な人が近くにいるのはどうしても嫌ですから、失礼かなと思っても一歩離れてしまいましょう。

やめてほしいと伝える

職場などで自分の横に立つ男性がいた場合、気になって仕事に支障が出るということもあります。

どこにいるかは本人の自由とはいえ、気になって仕事ができなくなるのは問題です。

そういうときは理由を話し、横に立つのをやめてもらうようにしましょう。

頭ごなしに言うとトラブルの元ですから、理由を話し、尚且つ感情的にならないようにすることが大切です。

できるだけ距離をとる

自分の横に立つ男性に対して好意がないときは、何かあるわけではなくてもストレスに感じることもあるでしょう。

あなたが嫌だと感じているのなら、早めに対策を取らなくてはなりません。

たとえば、その人とはできるだけ距離をとって関わらないようにするなど、自分で状況を改善していくことが大切です。


【番外編】常に離れたところに立つ男性心理

最後に番外編として、あなたの隣や近くではなく、遠いところに立つ男性について紹介します。

常に離れたところに立つ男性は、恥ずかしくてあなたの近くに行けないケースと、あなたのことが苦手だから近寄りたくないケースのどちらかだと言えるでしょう。

詳しく紹介していきます。

気づかれたくない

あなたの近くに来ることなく、常に遠いところに立っている男性は、あなたに自分が見ていることを気づかれたくないのです。

好きだから見ていることが大半で、バレたら恥ずかしいという気持ちが強いのでしょう。

だからこそ遠くに立ち、あなたに気づかれない距離からあなたのことを見ています。

周りに何か言われたら嫌だ

気づかれたくない心理と似ていますが、あなたにではなく周りの人に気づかれたくなくて、あなたの近くにいかない男性もいます。

シャイな男性に多く、あなたの近くにいると周りの人から何か言われたり、からかわれたら嫌だと感じているのです。

周りにはクールなタイプで過ごしている人にも、多い心理かもしれません。

見守っていたい

常に離れたところに立ち、あなたのことを見ている男性もいますよね。

近づいてこないのに見ているのは、あなたのことを見守りたい、見守っていたいと思っているから。

自分から積極的にアプローチする勇気はなくても、あなたのことが気になって仕方がないのでしょうね。

誤解されたくない

あなたのそばに来ず、常に離れたところにいる男性はあなたではない好きな人がいる、という可能性も高いです。

そういう場合、あなたの近くにいると本命の女性から誤解されるかもしれない、と思っています。

もしくは、あなたが自分に対して好意があることに気づいているものの、自分はその気持ちに応えることができないため、誤解されないようにしているのかもしれません。

近づきたくない

そして、あなたに対して苦手意識を持っている場合、男性はあなたには近づいてきません。

はっきり言ってしまうと、あなたのことが嫌いだから近づきたくないのです。

あなたが無意識のうちに彼にひどいことをしてしまったなど、彼を傷つけるようなことをした可能性が高いでしょう。


まとめ:横に立つ男性には何らかの使命感があるのかも!

人と並ぶとき、斜めや前後などではなく、常に横に立つ男性は、あなたに対して好意を抱いていることが多いです。

それも、あなたのことを「守ってあげたい」「自分が守ってあげないと」などの、一種の使命感に駆られている可能性が高いでしょう。

好きな人からそう思われていたら嬉しいですが、苦手な人や好意のない人だったらありがた迷惑でしかありません。

横に立つ男性の本心をしっかり見極め、今後の対応に活かしていくことをおすすめします。