40代で若く見える男性の特徴や見た目は?若く見える40代男性がやっていることを紹介!

40代で若く見える男性の特徴や見た目は?若く見える40代男性がやっていることを紹介!

40代で若く見える男性について、紹介します。

あなたの周りにも、「え、本当に40代なの?」と思うほど若く見える男性はいませんか。

同じように歳をとるのに、見た目年齢には大きな違いが出るのはなぜなのか気になりますよね。

ここでは、40代で若く見える男性の特徴や見た目、40代で若く見える男性に対する女性心理、40代で若く見える男性がやってること、NG行動について詳しく見ていきたいと思います。

ぜひ最後まで読み進めてみてください。

40代で若く見える男性の特徴

まずは、40代で若く見える男性の特徴について紹介します。

40代で若く見える男性には、一体どんな特徴があるのでしょうか。

同じように歳をとるのに、見た目年齢が明らかに若い人には以下のような特徴があります。

定期的に体を動かしている

40代で若く見える男性の特徴には、定期的に体を動かしていることが挙げられます。

40代になると、どうしても体は衰えていくもの。

意識して体を動かさないと、お腹周りなどはすぐにたるんでしまいますし、体力も落ちていきます。

40代で若く見える男性というのは、みな定期的に体を動かしていると言えるでしょう。

趣味がある

40代で若く見える男性の特徴には、趣味があることが挙げられます。

40代で若く見える男性は、仕事と自宅の往復で毎日を過ごしているわけではありません。

趣味があり、その趣味に没頭するための時間もきちんと作っているのです。

趣味があるからこそ、イキイキとしていて若々しいのでしょうね。

プライベートが充実している

40代で若く見える男性の特徴には、プライベートが充実していることが挙げられます。

趣味があることと似ていますが、40代で若く見える男性はプライベートが充実しています。

たとえば独身でも常に恋愛をしているなど、自分にとっての「楽しいこと」をする時間があるのです。

新しいもの拒まない

40代で若く見える男性の特徴には、新しいものを拒まないことが挙げられます。

40代で若く見える男性は、自分の知らないこと、新しいことを拒まず、積極的に取り入れようとしています。

歳をとると頑固になる、とよく言いますが、若く見える40代男性は新しいことをポジティブに受け取ることができるのです。

自信がある

40代で若く見える男性の特徴には、自信があることが挙げられます。

40代で若く見える男性は、みな自信がみなぎっています。

単なる自信過剰なわけではなく、経験に基づいた自信であるため、簡単に崩れることはありません。

自信があることは、内面の輝きに繋がるとても大切なことだと言えるでしょう。


40代で若く見える男性の顔・見た目の特徴

続いて、40代で若く見える男性の顔や見た目の特徴について紹介します。

若く見えるかどうかを左右するのは、やはり顔や見た目が大半を占めると言っても過言ではありません。

40代で若く見える男性の顔や見た目には、以下のような特徴があります。

清潔感がある

40代で若く見える男性の顔や見た目の特徴には、清潔感があることが挙げられます。

40代で若く見える男性は、見た目に十分すぎるほど気を使っています。

それこそ、清潔感に関しては「これでもか!」というほど気を使っていることでしょう。

周りに不快感を与えないための配慮も、若く見える男性は忘れないのです。

皺やシミが少ない

40代で若く見える男性の顔や見た目の特徴には、皺やシミが少ないことが挙げられます。

パッと見の印象を左右するのは、やはり皺やシミの有無でしょう。

皺やシミというと、なんとなく男性には関係ないと思っている人もいるかもしれませんが、男性の顔の印象も、皺やシミの有無で変わると言っても過言ではないのです。

引き締まった体型

40代で若く見える男性の顔や見た目の特徴には、引き締まった体型であることが挙げられます。

たるんだお腹の男性は、どうしても実年齢よりも上に見えてしまいます。

男性の場合は特に、元々が女性より筋肉質であるため、たるんでいるとそれだけで老けて見えてしまうもの。

逆に引き締まった体型の人は、若く見えるでしょう。

ハゲていない

40代で若く見える男性の顔や見た目の特徴には、ハゲていないことが挙げられます。

こちらについては自分の努力ではどうにもならない部分もあるのですが、やはり髪の毛があるかどうかは見た目年齢を大きく左右します。

毛量が多く、なおかつ髪の毛にコシがある人の方が若く見えるのは、言うまでもありませんね。

姿勢が良い

40代で若く見える男性の顔や見た目の特徴には、姿勢が良いことが挙げられます。

40代で若く見える男性は、どんなときでも姿勢が良いという特徴があります。

猫背でうつむいている人より、まっすぐ背筋を伸ばしている人の方が、若々しく、そしてイキイキして見えますね。


40代で若く見える男性に対する女性心理

続いて、40代で若く見える男性に対する女性心理を紹介します。

40代なのに若く見える男性のことを、女性はどう思っているのでしょうか。

実年齢よりも明らかに若く見える40代男性に対する女性心理には、ポジティブな意見がたくさんありました。

かっこいい

40代で若く見える男性に対する女性心理には、かっこいいというものが挙げられます。

40代で若く見える男性は、ただ若く見えるだけではなく、好きなことを楽しんでいたりイキイキしているなど、女性から見ても「かっこいい」もの。

年齢に関係なく、40代で若く見える男性のことを女性はかっこいいと思っています。

好印象だと思う

40代で若く見える男性に対する女性心理には、好印象だと思うというものが挙げられます。

40代で若く見える男性のことを、多くの女性は「好印象だと思う」とポジティブに捉えています。

若く見えることは、決して悪いことではありません。

むしろ良いことなので、女性も好意的に見ているのです。

大人の余裕を感じる

40代で若く見える男性に対する女性心理には、大人の余裕を感じるというものが挙げられます。

40代で若く見える男性は、自分の好きなことをしているなど、プライベートも充実しています。

仕事でいっぱいいっぱいになっているわけではないので、大人の余裕を感じるという女性も多いでしょう。

恋愛対象になる

40代で若く見える男性に対する女性心理には、恋愛対象になるというものが挙げられます。

たとえ自分との年齢差があったとしても、40代で若く見える男性は十分恋愛対象になると感じている女性も少なくありません。

独身であるなら、40代で若く見える男性は十分恋愛対象として女性から見られていることでしょう。

堂々としていて見習いたい

40代で若く見える男性に対する女性心理には、堂々としていて見習いたいというものが挙げられます。

40代で若く見える男性は、姿勢も良く堂々としていて、周りから見てもかっこいいもの。

そういう堂々としているところを、見習いたいと感じている女性も多いものです。


40代で若く見える男性がやっていること

ではここで、40代で若く見える男性がやっていることについて紹介します。

40代で若く見える男性は、何もしていないわけではありません。

必要以上に老け込まないように、自分できちんと「やるべきこと」をやっています。

40代で若く見える男性がやっていることは、こちらです。

スキンケア

40代で若く見える男性がやっていることには、スキンケアが挙げられます。

40代で若く見える男性は、日々のスキンケアを怠りません。

何となく、スキンケアやメイクは女性特有のものと思っている40代男性もいますが、今は男性も美容を意識する時代。

皺やシミの対策にも、スキンケアは重要なポイントとなるでしょう。

定期的な運動

40代で若く見える男性がやっていることには、定期的な運動が挙げられます。

年齢とともに、体つきが変わったりたるんだりするのは、ある意味当たり前のこと。

40代で若く見える男性は、それらに対抗するために定期的な運動を欠かしません。

ランニングなどの有酸素運動と、筋トレを組み合わせてトレーニングしています。

健康管理

40代で若く見える男性がやっていることには、健康管理が挙げられます。

40代になると、外見だけでなく内面にも様々な変化が現れてくるもの。

40代で若く見える男性は、毎年欠かさず健康診断を受けたり、その結果を気にして生活習慣を改善することを意識しているのです。

メリハリのある生活

40代で若く見える男性がやっていることには、メリハリのある生活が挙げられます。

ここでいうメリハリのある生活というのは、ひと言で言うなら「仕事とプライベート」のこと。

仕事は一生懸命やり、プライベートは思う存分楽しむ、というメリハリのある生活を、若く見える男性は心がけているのです。

努力を惜しまない

40代で若く見える男性がやっていることには、努力を惜しまないことが挙げられます。

40代で若く見える男性は、何においても努力を惜しみません。

仕事で大変なプロジェクトや難しい案件を任されたとしても、諦めることはありません。

そして努力を積み重ね、成功に導くのです。


若く見せたい40代男性がやってはいないNG行動

最後に、若く見せたい40代男性がやってはいないNG行動について紹介します。

誰でも、老けて見えるよりは若く見られたいと思いますよね。

若く見える40代男性は、以下のようなことはやりません。

若く見せたい40代男性は、以下のことをやらないように意識していきましょう。

暴飲暴食

若く見せたい40代男性がやってはいないNG行動には、暴飲暴食が挙げられます。

好きなものを好きなだけ食べたい、という気持ちは分かりますが、40代でそれをしてしまうと、後から大変なことになってしまいます。

食事だけでなくお酒にもおなじことが言えるので、お酒が好きな人は気をつけてくださいね。

仕事以外にやることがない

若く見せたい40代男性がやってはいないNG行動には、仕事以外にやることがないことが挙げられます。

若く見える40代男性は、プライベートが充実しているなど、「仕事以外のやること」があります。

仕事以外にやることがなく、職場と自宅の往復で毎日が終わっている人は、若く見せることはできません。

若い人の真似をする

若く見せたい40代男性がやってはいないNG行動には、若い人の真似をすることが挙げられます。

若く見せたいからといって、若い人のファッションや言動をそのまま真似するのは絶対にNG。

若い人のファッションは、若い人だから似合うということを、実際に若く見える40代男性はきちんと知っているのです。

トレンドにやみくもに手を出す

若く見せたい40代男性がやってはいないNG行動には、トレンドにやみくもに手を出すことが挙げられます。

流行っているから、人気だからという理由で手を出したくなる気持ちは分かりますが、何でもかんでもやみくもに手を出せば良いわけではありません。

若く見える40代男性は、自分に似合うものだけを取り入れているでしょう。

サイズの合わない服を着る

若く見せたい40代男性がやってはいないNG行動には、サイズの合わない服を着ることが挙げられます。

昔着ていた服などを着回している人もいるかもしれませんが、サイズが合っていない服はダサく見える原因になるだけ。

サイズの合わない服は、もったいなくても着ないようにしましょう。


まとめ:若々しい40代男性になろう

40代で若く見える男性の特徴や見た目、40代で若く見える男性に対する女性心理、40代で若く見える男性がやってること、やってはいないNG行動について紹介しました。

40代になっても若々しさをキープしている人、実年齢よりも若く見える人は、自分の見た目に気を配っていたり、自分の好きなことを楽しんだりしています。

仕事を頑張ることも大切ですが、息抜きも重要。

自分の好きなことを楽しむ時間や自分のために使う時間も大切にし、若々しい40代男性を目指しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA