好きだけど諦めると言われた…その言葉の心理は?好きだけど諦めると言われた時の返し方も紹介!

好きだけど諦めると言われたら、あなたはどうしますか?

自分のことを好きだと言ってくれる人がいるのを知っていて、その人が「好きだけど諦める」と言ってきたら…。

ここでは、好きだけど諦めるという言葉の心理や言われた人の気持ち、好きだけど諦めると言われたときの返し方について、詳しく見ていきたいと思います。

ぜひ、最後まで読み進めてみてください。

好きだけど諦めると言われた…その言葉の心理とは

まずは、好きだけど諦めると言われたその言葉の心理について、紹介します。

なぜ、わざわざ「好きだけど諦める」と諦める宣言をするのでしょうか。

「好きだけど諦める」という言葉に隠された心理について、読み解いていきましょう。

振り向かせたい

好きだけど諦めるという言葉の心理には、振り向かせたいというものが挙げられます。

わざわざ「好きだけど諦める」と伝えるのは、そう言うことによって自分のことを意識させ、自分の方を向いてほしいと思っているから。

現時点で自分の方を向いていないことに気づいているからこそ、あえて伝えることで振り向かせようとしているのです。

悩んでることに気づかせたい

好きだけど諦めるという言葉の心理には、悩んでいることに気づかせたいというものが挙げられます。

あなたのことが本当に好きで好きでたまらないため、四六時中あなたのことを考えているのでしょう。

そういう気持ち、あなたのことで自分はこんなに悩んでいるということを知ってほしくて、あえて好きだけど諦めると言うのかもしれません。

自分のことを考えてほしい

好きだけど諦めるという言葉の心理には、自分のことを考えてほしいというものが挙げられます。

「好きだけど諦める」と言われたら、大抵の人は相手のことを意識しますよね?

つまり、「好きだけど諦める」と言えば相手が自分のことを考えてくれるだろう、という思いがあるのです。

自分のことを考えてほしくて、わざわざ伝えるのでしょう。

相手の本心が知りたい

好きだけど諦めるという言葉の心理には、相手の本心が知りたいというものが挙げられます。

好きだけど諦めると言われたら、少なからず動揺することを相手は知っています。

その上で「好きだけど諦める」と言うのは、そう言うことによって相手がどんな反応をするのか、相手の本心を確かめようとしているのでしょう。

自分に酔っている

好きだけど諦めるという言葉の心理には、自分に酔っているというものが挙げられます。

「好きだけど諦める」という言葉は、まるで漫画やドラマのセリフのようですよね。

そういうセリフを言うことで、まるで「相手のために身を引く健気な人」のような、悲劇を演じているような気分になるのかもしれません。

好きだけど諦めると言われた人の気持ちとは

続いて、好きだけど諦めると言われた人の気持ちにはどんなものがあるのか、紹介します。

いきなり「あなたのことが好きだけど、諦めます」と言われたら、正直なところ困惑してしまいますよね。

好きだけど諦めると言われた人の気持ちにはどんなものがあるのか、詳しく見てみましょう。

どうしたらいいのか悩む

好きだけど諦めると言われた人の気持ちには、どうしたらいいのか悩むというものが挙げられます。

いきなり「好きだけど諦める」と言われたら、自分はその人に何か悪いことをしてしまったのだろうか?と悩んでしまいますよね。

気づかないうちに相手を傷つけていたのかも、と必要以上に悩んでしまうのです。

相手のことが気になる

好きだけど諦めると言われた人の気持ちには、相手のことが気になるというものが挙げられます。

今まで特別な感情がなかった相手でも、いきなり「好きだけどもう諦める」と言われたら、なんとなく気になってしまうもの。

相手の思惑通りかもしれませんが、好きだけど諦めると言われた途端に相手のことが気になる、という人は意外と多いのではないでしょうか。

焦る

好きだけど諦めると言われた人の気持ちには、焦るというものが挙げられます。

自分ではいつも通りに振る舞っていたのに、いきなり「好きだけど諦める」と言われたら焦りますよね。

自分は何かしてしまったのではないか、傷つけてしまったのではないか、と焦るのです。

頭の中は、その人のことでいっぱいになっていることでしょう。

失いたくないと思ってしまう

好きだけど諦めると言われた人の気持ちには、失いたくないと思ってしまうというものが挙げられます。

この気持ちは主に男性に多いのですが、自分のものだと安心していたものが、いきなり自分から離れていくと思うと失いたくないと思うもの。

今まで安心していた分、いなくなると知ってとてつもなく愛おしく感じ、失いたくないと思ってしまいます。

わざわざ言う意味が分からない

好きだけど諦めると言われた人の気持ちには、わざわざ言う意味が分からないというものが挙げられます。

どうしてわざわざ「好きだけど諦める」と言うのか、その意味が分からないとイライラしてしまう人も少なくありません。

言われた方は少なからず気にしてしまうので、どうして言うんだろう、私にどうしてほしいんだろう、と考えてしまいますね。

好きだけど諦めると言われた時の返し方

最後に、好きだけど諦めると言われたときの返し方について紹介します。

直接、もしくはラインなどで好きだけど諦めると言われたときには、どう返せば良いのでしょうか。

好きだけど諦めると言われ、返事に悩んでいる人は、以下の返し方を参考にしてみてください。

応えられなくてごめん

好きだけど諦めると言われたときの返し方には、「応えられなくてごめん」というものが挙げられます。

もし、相手の気持ちに応えられない、付き合う可能性はないのであれば、誠意を持って対応しましょう。

相手から告白されたわけですから、「応えられなくてごめん」と、一言返せばOKです。

好きになってくれてありがとう

好きだけど諦めると言われたときの返し方には、「好きになってくれてありがとう」というものが挙げられます。

相手の気持ちに応えられないのであれば、好きになってくれてありがとう、とお礼を言うのもあり。

ごめんと謝られるより、ありがとうと言われた方が相手も次の恋愛に進みやすいと言えるでしょう。

友達として仲良くできたら…

好きだけど諦めると言われたときの返し方には、「友達として仲良くできたら…」というものが挙げられます。

好きだけど諦めると言われ、相手のことがちょっと気になってしまった場合などは、とりあえず「友達として」関係を続けていきたいと提案してみましょう。

ちょっとズルい考えではありますが、自分の気持ちときちんと向き合ってください。

わかった

好きだけど諦めると言われたときの返し方には、「わかった」というものが挙げられます。

ラインなどで好きだけど諦めると言われたのなら、一言「わかった」とだけ伝えましょう。

あなたに相手に対する恋愛感情がないのであれば、余計なことを言う必要はありません。

相手が諦めると言っているのですから、わかったと返事をすれば良いのです。

無視する

好きだけど諦めると言われたときの返し方には、無視することが挙げられます。

いきなり好きだけど諦めると言われ、どうしていいか分からないのなら、あえて無視してしまうのもあり。

特に相手が「こう言えば返事をくれるだろう」と思っているタイプであるなら尚更、返事をせずに無視し、そのままフェードアウトしてしまいましょう。

まとめ:「好きだけど諦める」は振り向かせるための最終手段

好きだけど諦めるという言葉の心理や、好きだけど諦めると言われた人の気持ち、そして好きだけど諦めると言われたときの返し方について、紹介しました。

「好きだけど諦める」とわざわざ伝えるのは、そう伝えることによって相手を振り向かせたい気持ちがあるからです。

自分から離れていくと思うと、何となく寂しくなるもの。

しかし、諦めると言ったことで本当に終わってしまうこともあるので、「好きだけど諦める」という言葉は、最終手段だと言えるでしょう。