高校生におすすめする他校の彼女の作り方7選

他校の女子と付き合ってみたいけど、なかなか知り合うきっかけがない…。

という人は多いのではないでしょうか?

他校の女子と付き合うには、一体どうしたら良いのでしょうか。

今回は、高校生におすすめする他校の彼女の作り方をご紹介します。

高校生におすすめする他校の彼女の作り方

他校の友達に紹介してもらう

小中学生の頃の友達とは別々の高校に進学したという人は多いでしょう。

昔の友達と未だに遊ぶ機会があるという人は、是非昔の友達に今の友達を紹介してもらいましょう。

その中に、あなた好みの可愛い子がいるかもしれません。

昔の友達をきっかけに友達の輪が広がれば、友達の友達の友達…。

と、どんどん仲間が増えて他校の女子と仲良くなれる確率も上がります。

友達の輪を広げたいと思っている人はたくさんいるので、今通っている高校の友達以外にも、昔からの友達との縁も大切にしていきましょう。

アルバイト先で他校の生徒と知り合う

他校の女子と知り合って恋をしている男子高校生は、アルバイトをしている人も多いようです。

コンビニのアルバイトなどは、高校生でも積極的にアルバイトを募集しているので、他校の女子と知り合える可能性もかなり高いでしょう。

仕事をしているうちに、仲間意識が芽生えて恋に発展するケースが多いのだとか。

アルバイトのお給料が出たら、バイト先の気になる女の子を誘って食事に出かけてみましょう。

そこから仕事仲間の域を超えて、恋愛関係に発展することもあるかもしれません。

アルバイト先で他校の女子と仲良くなりたかったら、女性も働きやすいバイト先を選ぶようにしましょう。

部活を通して他校の生徒と仲良くなる

部活動を頑張っていると、恋愛でもかなり有利にはたらくようです。

部活動で活躍していれば、地域でちょっとした有名人になったりするので、自分は知らなくても他校の生徒が自分のことを知っていてくれたりします。

部活の試合でも注目されて、他校の女子の方から声をかけてきてくれたり、他校の女子の間でファンクラブが出来ている!なんて事もあったりして。

そこまで活躍できなかったとしても、試合や合宿でよく顔を合わせる女子部員と仲良くなる機会もあったりします。

他校の女子と知り合いたかったら、是非部活動に加入して、積極的に部活動に励みましょう。

同じ塾に通う他校の生徒とも交流する

放課後に学習塾に通っている高校生もいることでしょう。

大学進学、或いは短大、専門学校に進学と、夢に向かって同じ目標を掲げて頑張る高校生同士なので、学校は違えど、価値観が少し似ていたり、親しくなってしまえば
凄く仲良くなれるかもしれません。

初めは話しかけにくいかも知れませんが、授業の合間に思い切って話しかけてみましょう。

たまには塾の帰りに一緒にご飯を食べに行ったり、塾がない日に一緒に遊んだり、お互いにリフレッシュする時間もあれば、より勉強も捗ることでしょう。

まずは塾にいる気になるあの子に思い切って声をかけて、連絡先をゲットすることろから始めてみてください。

他校の文化祭に遊びに行く

他校の高校の文化祭に遊びに行くのも、他校の彼女を作りたい男子高校生にはおすすめです。

全く知らない高校の文化祭に遊びに行くよりも、1人、2人知り合いが通っている高校の文化祭に遊びに行く方が、運が良ければ案内もしてもらえるので、より楽しめるでしょう。

そのときに女友達を紹介してもらえるかもしれませんし、文化祭で見かけた可愛い子の特徴覚えておいて、後から友達に頼んで紹介してもらうこともできるでしょう。

他校の彼女を作りたかったら、出会いを待っているだけではなく、自分から積極的に行動を起こしてみてください。

親戚の友達と仲良くなる手もある

仲の良いい従兄弟や親戚の友達と友達になったり、紹介してもらうことができれば他校の生徒と繋がりを持つことができます。

実際に、他校の女子と付き合っている男子高校生の中には、他校に通っている親戚の友達と付き合っている人もいるようです。

親戚とお盆にあったときには、お互いの学校生活の話をしてみましょう。

親戚の周りにはあなたの学校にはいないタイプのあなた好みの女子が居るかもしれません。

そんな情報をゲットしたら、ぜひ親戚にその子を紹介してもらいましょう。

その出会いがあなたにとって運命の出会いかもしれません。

趣味を通じて知り合う

音楽が好きだったり、スポーツが好きだったり、何か趣味があると、学校という域を越えて人と仲良くなることができます。

趣味がこうじてSNSで仲良くなった人や、同じジムに通う人、趣味の場所でよく顔を合わせる人の中にあなたの恋の相手がいるかも知れません。

学校に通っていると、どうしても学校だけが自分の世界のように感じてしまいますが、その考え方は捨てて、自分のプライベートの時間も大切にしましょう。

そうすれば、自然と他校の生徒とも仲良くなれて、いつの間にか他校の女子との恋が始まるかもしれません。

大好きな趣味の時間を思う存分満喫しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA