彼氏のことが好きすぎてむかつく心理と対処法は?

大好きな彼氏が居る女性であれば、時には「彼氏のことが好きすぎてむかつく」という感情を抱くことがあるのではないでしょうか。

やはり、「好きと憎しみは紙一重」という言葉もあるように、好きすぎることで逆にイライラを感じることもあるものです。

しかし、そんなやり場のない感情を抱くと、「何でこんなにイライラするんだろう?」と自分でも疑問に感じますよね。

では、このように「彼氏のことが好きすぎてむかつく」という感情には一体どのような心理があるのでしょうか。

また、そんな心理に対してはどのような対処法を取るべきなのでしょうか。

彼氏のことが好きすぎてむかつく心理

彼氏が思い通りの行動をしないのがむかつく

彼氏に対して「好きすぎてむかつく!」と感じる心理には様々なものがありますが、まず一つ目には「彼氏が思い通りの行動をしないから」というものがあります。

例えば、「もっと大切にしてほしいのに、そうしてくれない」「毎月記念日を祝ってほしいのに、祝ってくれない」など、彼氏が自分の理想とかけ離れた行動を取るからこそ「何で?」と苛立ちを覚えます。

自分は彼氏のことが大好きなのに、一方の彼氏の態度が適当であると、どうしても「私の存在って何なの?」と感じてしまうものです。

その為、そんな彼氏の一挙一動に腹が立ち、「私はこんなに好きなのに…」という悲しみすら感じてしまうのです。

彼氏の女性関係にむかつく

大好きな彼氏が居ると、どうしても気になってしまうのが「彼氏の女性関係」です。

特に、独占欲が強い女性ほど、「彼氏の周りに居る女友達」や「彼氏の会社の同僚」など、彼氏を取り巻く全ての女性が敵に見えてしまいます。

そして、彼氏からしてみれば決して浮ついた気持ちは無かったとしても、「浮気をしているんじゃないか」と気になって仕方が無い状態となってしまいます。

大好きな彼氏だからこそ自分だけを見ていてほしいと感じるのは、女性であれば誰しも当然のことですよね。

しかし、その感情が行き過ぎてしまうと、必要以上に彼氏の女性関係に敏感になってしまうのです。

彼氏から愛情表現をされないのがむかつく

彼氏の性格がシャイであったり淡泊である場合、彼女に対してあまり愛情表現をしないことも珍しくありません。

それは彼氏からすれば「恥ずかしいから」「何となく出来ないから」という理由があるのかもしれませんが、それは女性にとっては深刻な問題です。

やはり、女性は彼氏から愛情表現をされることで安心感を抱く為、それが無いとなるとどこか寂しさを抱いてしまいます。

その為、大好きな彼氏が自分に対してどう思っているか分からないとなると、自然と「何を考えているか分からない」「むかつく」という感情を抱いてしまっても仕方がありません。

対等でないのがむかつく

「彼氏のことが好きすぎてむかつく」という感情には、様々な心理が働いていることが分かりました。

では、そんな心理に何が共通しているかというと、「彼氏と対等ではない気がする」ということです。

彼氏が思い通りの行動をしないことや彼氏の女性関係、彼氏が愛情表現をしないことなどにむかついてしまうのは、「私はこんなに大好きなのに」という感情がある為です。

つまり、「私は彼氏が大好きだけど、彼氏はそこまで私のことを好きじゃないのでは?」という「彼氏からの見返りが無い事への不安」が生じているのだと言えます。

自分は彼氏のことが大好きであったとしても、「彼氏も同じくらい自分が好き」ということがしっかりと伝わってこないからこそ、その不安が「むかつく」という感情に変わってしまうのです。

彼氏のことが好きすぎてむかつくときの対処法

彼氏に見返りを求めない

では、ここからは「彼氏のことが好きすぎてむかつくときの対処法」を紹介していきます。

まず一つ目は、「彼氏に見返りを求めない」ということです。

彼氏に対して苛立ちや腹立たしさを覚えると、どうしても「何で分かってくれないんだろう」「彼氏は私のことが本当に好きなのかな」などと、邪悪な感情が渦巻いてしまうものです。

しかし、それは「私がこれだけ大好きなんだから、彼氏にも同じくらい愛情を返してほしい」という見返りを求めてしまっているという事です。

とはいっても、もちろん彼氏からすれば「そんなのそっちの勝手じゃん!」と感じてしまいます。

自分の行動に対して彼氏からの見返りを求めるのではなく、「自分がそうしたいからそうしている」という意識を持っていれば、彼氏にむかついてしまう事は無くなるでしょう。

彼氏の事ばかり考えない

そもそも、彼氏の事が大好きだからといって、「好きすぎてむかつく」という状態にまで陥ってしまっているのは、やや危険な状態であるとも言えます。

そして、それは決して自分だけが悪いのではなく、場合によっては彼氏に原因がある事もあるでしょう。

しかし、いずれにせよ意識する必要があるのは、「彼氏の事ばかり考えない」「恋愛に依存しない」ということです。

彼氏の事ばかりが頭の中を占める生活では、「むかつく!」という感情はどんどん悪化していくばかりで、決して良い状態であるとは言えません。

そんな状況からなるべく脱出する為にも、積極的に自分の時間を充実させる事も大切です。

それよりも自分の行動を振り返る

「彼氏のことが大好きなのに、何かむかついてしまう」とやり場の無い感情を抱いたときは、彼氏に八つ当たりをする女性も居れば、一人で頭を悩ませる女性も居るでしょう。

しかし、彼氏に八つ当たりをしたり、一方的に彼氏を責めたりする事はやめておいた方が良いでしょう。

彼氏に苛立ちを抱いたときにまずやるべき事は、「彼氏を責める前に自分の行動を振り返ってみる」という事です。

一旦立ち止まって「自分の普段の行動はどうなのか」「自分は彼氏を満足させられているのか」という事を振り返ってみる事で、衝動的な行動を防ぐ事が出来るでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA