彼氏にかっこいいと言うメリットとデメリットを比較!

彼氏にかっこいいと言うメリットとデメリットを比較!

素敵な彼氏は自慢の存在ですよね。

一緒にいるときも、ついのろけて「かっこいいね」と言ってしまう彼女も多いことでしょう。

彼氏にかっこいいと伝えることにはメリットも多いですが、デメリットもあります。

ここでは、彼氏にかっこいいと言うメリット4つとデメリット3つをチェックしていきましょう。

彼氏にかっこいいと言うメリット

気分が盛り上がる

彼氏にかっこいいと言うメリットに、気分が盛り上がることがあります。

彼氏のことが好きだと、自然とのろけて彼氏のことを褒めてしまいますよね。

彼氏の方も、彼女からかっこいいと言われて嬉しくないというケースはほとんどないでしょう。

このように、恋人同士で素直に愛情表現をすることは、長く良い関係を保つためにも不可欠です。

照れたり意地を張ったりしているうちに、冷めた空気が流れてマンネリ化してしまうこともあります。

彼氏に対してかっこいいと言うことは、のろけていて単純に見えるのかもしれません。

しかし、お互いの気分を盛り上げることが出来るので、とても大きなメリットがあると言えます。

彼氏を魅力的に感じて素直にかっこいいと言うことは、とても単純に見えて、良い関係を保つのにとても効果的なことなのです。

仲が良くなる

メリットに、彼氏との仲が良くなることがあります。

彼氏にかっこいいと言うのは、いくら付き合っているとは言え、少し恥ずかしい気もしますよね。

しかし、彼氏がかっこいい、好きだなという気持ちを素直に伝える事は、二人の関係に絶大な効果をもたらします。

恥ずかしいからと言って愛情表現をしなかったり、お互いに関係を良くする努力をしないと、すぐに喧嘩になったりお互いに冷めた態度をとってしまいがちです。

もちろん、好きだよという言葉も効果的です。

しかし、かっこいいという異性としての魅力を伝えることで、さらに付き合いたてのようなときめきを取り戻すことも出来ます。

彼女も素直な気持ちになり、彼氏のかっこよさを改めて再確認出来るので、お互いの距離も縮まり雰囲気も良くなるのです。

彼氏が自信を持つ

彼氏にかっこいいと言うことには、彼氏が自信を持つようになるというメリットがあります。

かっこいいと言われると、大体の人は喜んでくれますよね。

見た目の良い男性の中には、かっこいいと言われるのが当たり前だと考える人もいますが、世の中の多くの人はそうではありません。

特に、あまり自分に魅力がないのではと不安を感じているタイプは、付き合っている彼女にもかっこいいと思ってもらえているか自信が持てないこともあるのです。

付き合っているのですから異性としての魅力がない筈はありませんが、このタイプの彼氏はそもそも自信がないために余計に弱気になってしまうのです。

そんな彼氏には、かっこいいと口に出して言われることで自信を持てるようになります。

自信を持つことで、男性としてもより魅力が増しますから、彼女のメリットも大きいですね。

彼氏の意識が高まる

彼氏にかっこいいと言うメリットとして、彼氏の意識が高まることがあげられます。

誰が見てもかっこいい男性というのは、そんなに多くはありません。

もちろん、絶対にかっこよくなければいけないということはないのですが、彼女から好かれていればそれで十分だと思ってしまい、かっこいい男でいる努力を全くしないのは問題です。

そもそも努力しなくても良いやと思ってしまうタイプは意識が低く、自分磨きのモチベーションが保てません。

しかし、そんなタイプでも彼女からかっこいいと言われることでやる気を出したり、意識も高まることがあります。

意識が高まると、身なりを整えたり、魅力的であろうと努力することで、彼女からもさらに愛情を注がれるようになります。

今よりも素敵な彼氏になってもらうため、積極的にかっこいいと言って彼氏の意識を高めてあげましょう。

彼氏にかっこいいと言うデメリット

自意識過剰になる

かっこいいと彼氏に言うことのデメリットに、彼氏が自意識過剰になることがあります。

彼氏にかっこいいということはメリットも多いのですが、自意識過剰にしてしまうという厄介なリスクもあります。

かっこいいという言葉は、たった一言の中に様々な意味が含まれています。

単純に見た目だけでなく、人間的な魅力や、根性やプライドなどの内面的な要素も含んでいるものです。

しかし、かっこいいと言われて自意識過剰になってしまうタイプは、見た目などの上部ばかりにとらわれてしまいます。

せっかくかっこいい彼氏でも、自信を持ちすぎたり、自分の容姿を必要以上に気にすぎていたら魅力が半減してしまいますよね。

そもそもナルシストの傾向がある彼氏には、あまりかっこいいというのはやめておきましょう。

彼女の気持ちにあぐらをかく

彼氏にかっこいいと言うことのデメリットとして、彼女の気持ちにあぐらをかくようになることがあります。

かっこいいと言うことで彼氏が喜んでくれたら、それだけで嬉しいものです。

しかし、そんな思いとは裏腹に、かっこいいと言われて慢心し、彼女の気持ちにあぐらをかいてしまうタイプもいるのです。

何をしても彼女は自分に魅力を感じてくれるという勘違いをしてしまい、向上心を無くしてしまいます。

そうなってしまうと、かっこいい彼氏であろうという努力もしなくなってしまうので、むしろかっこわるさの方が上回ってしまいますね。

あまり努力するのが好きでなかったり、すぐに気を抜いてしまう彼氏には、かっこいいと言い過ぎるのも考えものです。

調子にのってしまう

彼氏にかっこいいと言うことで、彼氏が調子にのってしまうデメリットがあります。

世の中にはかっこいいのに性格が悪かったり、自信過剰で人を見下す男性もいますよね。

せっかく見た目が良くても、これでは人から嫌われてしまいます。

彼氏に限ってそんなことはないと思ってあまり調子に乗らせてしまうと、辛い結果になることもあるのです。

かっこいいと言われ慣れていないタイプは、彼女に言われて嬉しくなり、つい調子にのってしまいがちです。

しかし、いくらかっこよくても、あまり調子にのってしまうとかっこよさも台無しです。

かっこいいと言ったら何だか彼氏が調子にのってきたなと感じたら、あまり言い過ぎないようにしましょう。