彼女の欲しいものが高いときの彼女の心理とは?

彼女の欲しいものが高いときの彼女の心理

誕生日やクリスマスなどのイベントの際は、誰しも「彼女にプレゼントを贈ってあげたいな」という気持ちになりますよね。

その為、その際は彼女に直接「何が欲しい?」と聞いている男性も多いでしょう。

しかしそんなとき、稀に「彼女の欲しいものがあまりにも高すぎて驚く」ということがあります。

「大体これ位だろう」という想像を上回る金額のプレゼントを要求されると、さすがに怖気づいてしまいますよね。

では、このような「欲しいものが高い彼女」には、一体どのような心理があるのでしょうか。

彼女の欲しいものが高いときの彼女の心理

彼女の中では高くない

彼氏からすれば「高すぎる!何でそんな高価なものが欲しいの?」と感じても、彼女からすれば「全然高くないじゃん!」と感じている場合もあります。

つまり、そもそもお互いのお金に関する価値観にズレがあり、それゆえに彼氏だけが一方的に「高すぎる」と違和感を覚えてしまうのです。

特に、女性の好きなバッグや装飾品の相場などは、男性からすれば到底理解できないことも多いものです。

そうしてお互い間にズレがあるからこそ、何かと上手くいかないことも多いのです。

彼氏に本性を出せるようになった

彼氏と付き合いたての頃は、「欲しいものなんて無いよ」「プレゼントなんて安いものでいいよ!」と遠慮する女性がほとんどでしょう。

しかし、彼氏との付き合いが長くなってきたり、彼氏に対して慣れてくればくるほど、女性は自分の本性をあらわにし始めます。

そうして彼氏に本性を出せるようになったからこそ、欲しいものが少々高くても遠慮をしないようになり、むしろおねだりまでする勢いになる女性も多いのです。

その為、「昔は高いものをねだられることなんて無かったなあ」という自覚がある場合は、彼女はこのタイプであると考えていいでしょう。

彼氏の愛情を確かめている

日頃から「私って本当に彼氏に好かれているのかな?」という疑問を抱いている女性は、高いものを欲しいと言うことで彼氏の愛情を確かめようとします。

もしも彼氏が本当に自分のことを好きなのであれば、どれだけ高いものでも買ってくれるだろうと睨んでいるのです。

その為、本音ではそこまで欲しくないものであっても、とにかく値段の高いものを彼氏にねだり、彼氏の反応を見ようとします。

彼氏からすれば「そんなことで振り回すな!」と感じてしまうかもしれませんが、彼女にとってはあくまでも本気なのです。

女友達に刺激された

世の中には様々な性格の女性が存在するもので、中には「女友達よりも優位に立ちたい」「女友達を見下して優越感に浸りたい」という捻くれた意識の強い女性も居ます。

このようなタイプの女性は、基本的に自分以外の女性が目立つことを嫌がり、「何としてでも自分が一番注目を浴びたい」という願望を持っています。

そんな性格をしているからこそ、女友達が彼氏に高いものを買ってもらっているのを見ると、「私だって!」と対抗意識を燃やします。

だからこそ、「私はもっと高いものを買ってもらうんだから!」と腹を立て、彼氏が驚くほど高いものをねだるのです。

SNSで自慢したい

インターネットやSNSが広く普及している近年だからこそ頻繁に耳にするのが、「インスタ映え」という言葉です。

そして、インスタを通して他人をマウンティングしたり、「私はこんなにリッチなんだから!」と自慢をする女性は非常に多く存在します。

また、彼女達のそんな承認欲求は彼氏にまで風評被害が及ぶことがあり、その一例こそが「高いものを欲しがる」という行為です。

この場合、彼女は彼氏に高いものを買ってもらい、それをインスタやSNSにアップすることで、周囲から「羨ましい」「いいなあ」という羨望の目を浴びようとしているのです。

しかし、そんな行動はもちろん彼氏からすれば「くだらない」と感じてしまう為、なかなか彼女達の思い通りにはいかないのが現実です。

彼氏の優しさにつけ込んでいる

彼氏があまりにも人が良すぎる性格をしていると、次第にその優しさにつけ込み始める女性も居ます。

また、そんな優しすぎる男性ほど彼女のことを怒れなかったり、彼女の言うことを何でも聞いてしまったりする傾向にある為、余計に彼女になめられやすいのです。

そうして彼氏のことをどこか下に見始めた女性は、「少々高いプレゼントでも、ねだれば買ってくれるでしょ」と調子に乗り、付き合いが長くなると共にその言動はエスカレートしていきます。

どれだけ大好きな彼女であろうとも、できればこのような扱いは受けたくないものです。

彼氏のことを金づると思っている

一言に「欲しいものが高い彼女」と言っても、人によって様々な心理を抱いていることが分かりました。

しかし、そんな中でも飛び抜けて悪質なのは、「彼氏のことを金づるだと思っている」というタイプの女性です。

このタイプの女性は、「彼氏=欲しいものを買ってもらう相手」という捻くれた価値観を持っている為、彼氏にはとにかく高いものをねだり、「買わせておけばいいや」と企んでいるのです。

そして、彼女達のそんな価値観だけを聞くと「最低」と感じてしまいますが、場合によっては彼氏がその思惑に全く気付いていないこともあります。

その為、「高いけど、彼女に喜んでほしいから買うか!」といって彼女の要望を叶えた一方で、彼女は「やっぱり便利!」とほくそ笑んでいることもあるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA