社内恋愛中に嫉妬しすぎて辛い時の対処法は?

社内恋愛中に嫉妬しすぎて辛い時の対処法は?

社内恋愛をしていると、毎日相手が目に入ることもあるでしょう。

片思いしていた頃にはあんなに好きだった相手が、自分の恋人になると心配する気持ちも湧きますね。

でも、辛いほど嫉妬するのは自分の問題が多いです。

自分の気持ちを変えるだけで、心の中の嫉妬がかなり収まってくるでしょう。

社内恋愛中に嫉妬しすぎて辛い時の対処法

こまめに気分転換

嫉妬した時の感情は、良い気持ちではありません。

詳しく考えると、相手に対する嫉妬というのは、思い通りに自分が行動できない悔しさや、劣等感もあるでしょう。

嫉妬して、自分に取っていいことはありません。

ヤキモキして美容に良かったり、いつの間にか頭が良くなっているとか、プラスのことはないでしょう。

必要以上に嫉妬すると、顔や雰囲気も怖くなりますし、考えるエネルギーが仕事ではなく恋愛に使われてしまいます。

仕事が手につかなくなったり、体調不良になると良くないです。

その気持ちをこまめに発散させて、気分転換すると良いでしょう。

自分でストレスに気づく

社内恋愛をしていて、嫉妬している時は「幸せ」という気持ちより「辛い」という気持ちが勝っていますね。

その状態も、ストレスです。

仕事をしていて、ただでさえ責任があったり、ガマンしていることのストレスがあると思います。

それで、さらに恋愛のストレスも毎日感じていると、辛いでしょう。

恋愛は、終業後も続きますから、プライベートでも落ち着けないと心が疲れます。

そんな時は、ストレスを溜めないように、自分の好きなことを意識的に増やすと良いでしょう。

リラックスできることも良いです。

何も考えなくても癒してくれるのは、動物と触れ合ったり、ちょっとご褒美レベルのおいしいものを食べることもあります。

気持ちを和らげる方が、良い恋愛も、良い仕事もできるでしょう。

仕事を小分けにする

やらなければいけない仕事は、増えることはあっても、減ることはありません。

社内恋愛で嫉妬していて辛くても、仕事はあなたを待ってはくれません。

仕事の多さに圧倒されそうな時は、仕事を小分けにして整理してみてはいかがでしょうか。

優先度が高いものや、集中しないとできないことは、そうでもないことと区別できるでしょう。

それぞれの仕事を終わらせて、頑張った自分を認めてあげてください。

社内恋愛で辛い思いをしていても、少しは自分の息抜きができると良いですね。

目の前のことに集中する

社内恋愛をして、自分の好きな相手に嫉妬してしまうのは、相手のことを大切に感じているからです。

それか、自分のことを見て欲しいという気持ちです。

どちらにしても、仕事よりも大きい問題のように扱っているのではないでしょうか?

人それぞれの恋愛の仕方はありますが、大切なのは、自分のやるべきことを見失わないことです。

職場で辛い思いをするというのは、仕事に対する集中力が足りないとも言えるのではないでしょうか。

嫉妬する気持ちは一旦置いておいて、仕事に対して集中すると良いと思います。

目標を立てる

いつでも、変わり始めるのに遅くはありません。

もし、社内恋愛で嫉妬しまって気が散るのなら、集中力が低下しているのでしょう。

それは、環境に慣れてしまったから、仕事よりも恋愛に向けるエネルギーを使う状態です。

新しい目標を立てて、自分で新しい変化を作ると、恋愛から気が紛れて良いでしょう。

自分の恋人を大切に思うのは良いですが、辛いほどに嫉妬してしまうのは気持ちが過剰です。

恋人としても、そこまで嫉妬されるのは良い気分がしないかもしれません。

自分に節度を持つために、目標を作っておくと良いでしょう。

自分に自信を持つ

嫉妬という感情が大きくなるのは、どこかで恋人に対して自分では釣り合わないと感じているのかもしれません。

その心配な気持ちをその都度ぶつけたら、相手に嫌われるのがわかるから言わないだけでしょう。

でも、言わないからと言ってその感情が消える訳ではありません。

消えるのは、自分の中で心配な気持ちが克服できたときです。

克服するためには、相手を常に追いかけていなくても、向こうから自分の良さを感じて見てくれるようにすることです。

良いところを育てるというより、自分の中の良いところを見つけられる力を伸ばしてください。

自分のことを好きになれると、自然に自信が湧いてくるでしょう。

プライベートを充実させる

社内恋愛をしていると、彼女の周りにどんな人間がいるかはある程度わかるものです。

仕事で誰かと話したり、一緒に行動しなければいけないことがありますが、それは嫉妬しても、彼女の行動を制限する訳にいきません。

その代わり、二人でいられるプライベートな時間を充実させると良いと思います。

仕事中、同僚と彼女が話すのがうらやましくなるなら、それと同じくらい自分が話をしたり、一緒にいると良いでしょう。

仕事とは関係ない食事をしたり、デートができると嫉妬の気持ちが落ち着いてくるのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA