社内恋愛中の彼女に嫉妬しないようにする方法は?

社内恋愛をすると、好きな相手と毎日のように会えますが、その人が別の相手と仲良くしている姿も見えて、切なくなる時もあるでしょう。

それは、彼女のいろいろな顔を自分が知っているのに、自分だけのものにならないというヤキモチですね。

でも、職場での嫉妬は、自分や周りにも悪い影響をすることがあります。

社内恋愛中の彼女に嫉妬しないようにする方法

仕事だと割り切る

どんなに好きな彼女でも、職場では自分だけのものにできません。

彼女の仕事の内容によって、他の人との協力が必要で、彼氏のことばかり注目する訳にいかなくなります。

むしろ、彼女は自分の仕事を進めているので、他の異性と仲良くしているほどの意識はないでしょう。

たまに息抜きするための雑談もありますが、その様子を嫉妬の対象にされると困ります。

少しのヤキモチなら可愛いものですが、彼女のことを見張っているように、いろいろな言動をチェックしている彼氏は怖いですね。

彼女も、彼氏に見られているのではないかと気が散ってしまいます。

自分の仕事に集中する

彼女や周りの人の行動に嫉妬してしまうのは、集中力が切れている状態です。

ストレスが溜まると、余計に気が散ってしまいます。

そんな時は一度リラックスして、飲み物を飲んだりして気分転換すると良いでしょう。

それから仕事に集中してはいかがでしょうか。

職場は、恋愛をするために行く場所ではありません。

会社や取引相手、お客さんや、最終的には自分のために頑張りましょう。

自分に割り振られている仕事を、間違いないように終わらせようとして、そっちに夢中になっていたら、彼女のことはそれほど気にならなくなるはずです。

妄想しない

自分の彼女が楽しそうに誰かと話していると、その人と仲良くなるのではないかと心配する男性もいるでしょう。

彼女が可愛いと、他の男性も手を出してくるかもしれない。

それは、妄想でもあり、会社で心配することではありません。

そんな心配事は、会社の外でも起こる可能性があります。

心配し始めたら、キリがありません。

彼女からしたら、同じ社内にいる彼氏がそんな風に自分の心配ばかりしていたら、かっこ悪いと感じてしまうのではないでしょうか。

むしろ、仕事に打ち込んで成果を出す姿を見せる方が、彼女から目で追われるようになるでしょう。

彼女のフォロー

彼女のことは、前よりももっと気にかかるかもしれません。

そんな時は、同じ社内にいるのだから、フォローしてあげることで彼女との接点ができます。

簡単な仕事を手伝ってあげたり、仕事での悩みやストレスを聞いてあげるのも良いです。

近くにいるから、お菓子や飲み物をそっと差し入れしてあげるのも、元気がない時にしてあげたらきっと喜ばれるでしょう。

あまり近づきすぎずに、彼女に対して包容力を感じさせることができます。

心配だからと言って、あまり彼女の傍をうろうろしているのも、印象が良くないです。

コミュニケーションを取る

職場の彼女の様子にヤキモチを焼いてしまうのは、自分が声をかけられないから腹が立っている場合もあるでしょう。

彼女としては、何も悪気はないかもしれません。

男性側だけが密かにモヤモヤしていても、相手は気がつかないでしょう。

そんな時は、ちょっと口実を作って声をかけてみてはどうでしょうか。

仕事内容に関係があるなら、良いですね。

一緒に休憩して雑談する程度でも、リフレッシュできるでしょう。

彼女にイライラをぶつけないように気をつけてください。

そんな態度でいたら、社内恋愛を続けるのは面倒だと思われてしまいますよ。

ストレス発散

ヤキモチを焼くのはあなたの方が多いでしょうか?

彼女と逆の立場だったら、と考えてみると良いでしょう。

行動や言葉、周りの人と話したこともチェックされていて、異性と話したら過剰に反応されても落ち着かないですね。

そんなイライラをぶつけられるのも困ります。

ただ、ヤキモチは相手のことを好きだから湧いてくる感情なので、完璧になくなることはありません。

それを相手にぶつけてケンカになったり、嫌われずに済むように、嫉妬の感情が出てきたら、ストレス発散すると良いです。

自分でいる時に、ムダな感情を消せるとすっきりします。

彼女と会う時も、爽やかに接することができるようになります。

二人の約束をする

嫉妬を相手にぶつけないようにする以外に、二人で解決する方法もあります。

例えば、週に1回は一緒に変える約束をしたり、お昼休憩を一緒にしたり、お菓子を差し入れしたり、週末は二人だけで出かけるようにすることなどです。

二人だけの決め事をすると良いでしょう。

小さなことでも、約束にしておくことで、二人にとっては特別な気持ちがこもります。

彼女があなたを大切に思っているなら、守ってくれるでしょう。

あなたにとっても、その約束は特別な楽しみになって、心を支えてくれるものになるでしょう。

他の人との関係にはないものを確かめられると、大きい安心感ができるはずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA