蟹座(かに座)の性格の特徴とは?責任感があり家族思い!

蟹座(かに座)の性格の特徴とは?責任感があり家族思い!

人の性格には個性があり、遺伝や環境などでも大きく変わります。

その人のもつ星座も性格を表すといわれ、精神や性格にも影響を受けているのです。

日本人にも多いとも言われる蟹座ですが、その性格の特徴とは一体どんなものでしょうか。

また、かに座の恋愛傾向についてはこちらで詳しく説明しています。

蟹座(かに座)の恋愛傾向とは?強引なアプローチにめっぽう弱い! 蟹座(かに座)の恋愛傾向とは?強引なアプローチにめっぽう弱い!

蟹座の性格の特徴

責任感が強い

蟹座はとても責任感が強く、任された仕事や約束はなんとしても果たそうとします。

その仕事ぶりは非常に真面目で、サボるなどということもありません。

怠ける、サボるというのは蟹座にもっとも似合わない言葉です。

いかに疲れていても仕事ややるべきことがあると、きっちりやっておかないと気になって仕方がないのです。

怠けようとしてもかえって気になってしまうので、無責任なことやだらしないことは出来ません。

蟹座はマメな性格で、要点をしっかりおさえて仕事をするためとても優秀でもあります。

蟹座の真面目さは、目標を達成出来ないことや人目が気になったりすることも影響しています。

しかし緻密に計画を練って仕事をこなしていくことが好きだという面もあり、これは蟹座の美点でもあります。

家庭を大切にする

蟹座の性格の特徴に、家庭を大切にするという点があげられます。

蟹座は基本的に人に対して優しく、とても落ち着いています。

家族に対してももちろん優しいのですが、その思いと優しさはやはり特別なものがあります。

蟹座にとって家族は自分の幸せそのものであり、人生といっても過言ではありません。

そのため、蟹座とのおしゃべりには家族の話題や想い出の話が多く出てきます。

蟹座は穏やかで人当たりもよく、友達も多い方ですが、やはり家族関係が上手くいっていることが一番の幸せです。

結婚すれば良いパートナーになってくれます。

しかし家族を大切にする反面、その依存心も強い傾向があります。

それゆえに、口うるさくなってしまったり、干渉しすぎてしまいます。

受け身な性質をもつ

蟹座の性格として、受け身という特徴があります。

蟹座は高い思考力と理性があり、能力が高く何事もきっちりこなすため人望もあります。

しかし、人の上に立つことは好みません。

それは蟹座が受け身な性質を持つためです。

蟹座は野心も能力もあるのですが、人を蹴落としたり醜い足の引っ張りあいをするのは苦手です。

それは蟹座が優しく秩序を重んじるということもあるのですが、頂点に立つということに対して受け身なところが特に強く影響しています。

人を導いていく素質はあるのですが、シャイなところがあったりなんとなく尻込みしてしまうために中々ナンバー1になれません。

蟹座の性質上は縁の下の力持ちや、リーダーを補佐するナンバー2のポジションが合っているのも確かです。

もちろん能力そのものは高いので、蟹座がサポート役をしてくれると雰囲気もよく着実に仕事が出来ます。

知性をひけらかさない

蟹座は冷静で頭の回転も早く、とても知的です。

しかし、知的な部分を決してひけらかしたりしません。

蟹座は物事の規則性や本質を見抜く知性が高いため、勉強でも仕事でも、大きな苦労もなく人より早くこなしてしまいます。

しかし、蟹座はそんな知性の高さをひけらかさないので、能力が高くても嫌味にはなりません。

そのため普通の人には到底できないようなことでも、物事を分析して緻密に計画を立てて着実にこなしていきます。

しかし、人前で能力をひけらさかないために、今一つ周囲に実力が伝わっていないことがあります。

これも蟹座の慎ましさゆえですが、時に歯がゆい思いをしてしまうこともあるのです。

人を思いやる

蟹座の性格の特徴として、人を思いやるという点があげられます。

蟹座は穏やかで優しいので、これは至極当然なことですね。

しかし蟹座の人への思いやりの強さは、全ての星座の中でも最強クラスです。

友人関係の中で立場の弱い人をすぐに見抜いて優しくフォローしたり、友達や恋人など身近な人が精神的に不安定になったときも献身的に支えるのが蟹座です。

それだけでも十分に思いやりがあると言えるのですが、蟹座の優しさはさらに上をいきます。

そんなに仲が良いわけではなくても、ひどく傷ついてしまった人や、不幸に見舞われた人などをみるとほっとけないところがあります。

シャイと言われる蟹座ですが、人の話を聞くのが上手く社交性やコミニュケーション能力は高いので、このように困っている人がいる時はすぐに相手の心にとびこんでしまいます。

人のために頑張れる蟹座は、とても思いやりがある星座なのです。

序列を重んじる

蟹座の性格の特徴として、序列を重んじるという面があります。

蟹座は野心のためになりふりかまわず突き進んだり、自分さえよければいいといった感覚が理解できないため、既存の人間関係や序列といったものを大切にします。

上下関係も厳しく、失礼な態度や生意気な態度をとる人のことも理解できません。

それはもちろん自分にも言えることで、立場を弁えた行動をとります。

ただし、これはあくまで明確な序列に対してだけです。

友達内で何となく影響力のある人や、明確な立場の違いがない人に対しては、これといって特に態度を変えることはありません。

同じ立場なのに威張っている人や、必要以上に持ち上げられている人に対して公に批判などはしません。

しかし序列を重んじるだけに、分を弁えない人や相応しくない行動をとる人に対しては冷ややかです。

度量が大きい

蟹座の性格の特徴として、度量が大きいことがあげられます。

蟹座は優しく受け身であるという特徴から、イメージに合わないようにも思えます。

しかし、その優しさや受け身の姿勢こそが度量の大きさに繋がっているのです。

蟹座は相手の事を考えてあげたり、人を受け入れたりすることが得意です。

例えば苛められている人や立場が弱い人に対して、優しくしたり受け入れたりするのは広い心と強い精神力が要ることです。

まさに、蟹座はとても精神力が強く、どんなときも優しさと人を受け入れる強さを持ち合わせています。

ですから、蟹座は弱い立場の人を追いやるような冷たい空気に同調せずに、人に優しくすることが出来るのです。

血液型別の蟹座の性格

蟹座A型

蟹座A型の基本的な性格は、とても慎重です。

それは物事に対する責任感があるため、慎重にならざるを得ないと言った感じでしょう。

仲間思いでもあり、一緒に目標を達成しようとすることに情熱を燃やして前に突き進むタイプです。

蟹座(かに座)A型の性格とは?仲間思いで責任感が強い! 蟹座(かに座)A型の性格とは?仲間思いで責任感が強い!

蟹座B型

蟹座B型の基本的な性格は、とても素直で人に好かれやすいです。

それに加えて包容力もあるので、常に相手を受け入れることができる度量があるため、人気者になる傾向があります。

シャイな面もありますが、仲間思いなので相手も同じような人が集めり、とても良い信頼関係を築くことができるのが特徴です。

蟹座(かに座)B型の性格とは?とっても素直で人望がある! 蟹座(かに座)B型の性格とは?とっても素直で人望がある!

蟹座O型

蟹座O型の基本的な性格は、小さなことをコツコツを積み上げるのがとても得意です。

そのため節約なども嫌がることなくこなしてしまいます。

また、愛に溢れているのでその人も周りも優しい人しか近寄ってきませんし、空気もとても穏やかです。

そんな心地よい空間を作り出せるのが特徴です。

蟹座(かに座)O型の性格とは?人情味あふれる人柄! 蟹座(かに座)O型の性格とは?人情味あふれる人柄!

蟹座AB型

蟹座AB型の性格は、とても粘り強く逆境に強いのが特徴です。

負けず嫌いで諦めることをしないため、どんなに困難でも耐え抜いて最終的には目標を達成する気持ちの強さを持っています。

しかし、その反対にとても繊細な性格も持ち合わせており、バランスが取れているタイプの人が多いです。

蟹座(かに座)AB型の性格とは?粘り強く逆境に強い! 蟹座(かに座)AB型の性格とは?粘り強く逆境に強い!