牡牛座(おうし座)A型の恋愛傾向とは?情熱的で負けず嫌い!

牡牛座(おうし座)A型の恋愛傾向とは?情熱的で負けず嫌い!

思い立ったらまっすぐ進む牡牛座のイメージですが、恋愛でもそれは変わりません。

好きだと思ったら、周りの方が照れてしまうほど、ストレートに気持ちを表現します。

A型の人はシャイな性格をしていることも多いですが、牡牛座に生まれたらそれが消えてしまうようです。

でも、A型らしい性格の特徴は他の面で現れます。

牡牛座A型の人が恋をしたら、それは誰の目にも明らか。

ひたすら相手に愛を捧げ、熱く胸を焦がしています。

また、おうし座全体の恋愛傾向についてはこちらで詳しく説明しています。

牡牛座(おうし座)の恋愛傾向とは?アプローチから結婚までを解説! 牡牛座(おうし座)の恋愛傾向とは?アプローチから結婚までを解説!

牡牛座A型の恋愛傾向

誰にも負けない情熱

牡牛座A型の人は、わかりやすい恋愛をします。

好意を持った相手には、何度も情熱的にアピールしたり、アタックもします。

また、手に入った途端に優しさをなくしたりもしません。

お付き合いした相手にも一途に尽くすタイプなので、この人となら恋愛を満喫することができます。

喧嘩してしまっても、仲直りしようとアプローチしてくるので、付き合っていくならいつも向き合わないといけません。

温度差が生まれないように、同じ熱量で恋愛をするのは大変なのですが、それほど牡牛座A型の人はエネルギッシュなのです。

一度恋愛が始まったら長く続くので、軽い気持ちで始めないことがおすすめです。

なぜか負けず嫌い

牡牛座A型の人は、恋愛においても負けず嫌いが現れることがあります。

友達が、彼氏や彼女との嬉しかったエピソードを話してきたなら、自分ももっとロマンチックなことをしようとして、好きな人にアピールします。

そうした愛情表現のタイミングは、あくまで自分がベースです。

好きな相手の状況を考えることがないので、空振りに終わることもあります。

自分が素敵な気分になることなら、相手も喜んでくれるはずと信じるピュアさが牡牛座A型の良いところですが、もう少し相手に合わせられると良いですね。

恋愛は勝ち負けを表現するものではなく、相手に対する優しさを見せるのだと忘れずに。

ひたすら明るい

恋愛は、楽しいもの。

明るい牡牛座A型の人は、恋愛をしている時間も大好き。

相手のために行動したり、相手のことを考えて切なくなる時間も、どこか楽しんでいます。

その人がいるから人生が輝くのだと言わんばかりに、生き生きとしています。

明るいマイペースの牡牛座A型の人は、好きな人には好意を惜しみなく表します。

周りの人に隠したり、遠慮することもありません。

そのため、好きな人や周りの人間関係が少し歪んでも気がつかないことがあります。

自分の好きな気持ちだけ押し付けても、うまくいかないときはいきませんが、そんなことにめげずに明るい未来を夢見るのです。

自信たっぷり

牡牛座A型の人は、どこから湧いてくるのかわかりませんが、自分に対する自信が溢れています。

きっとなんでも上手くいくという自己暗示というより信念があって、カリスマ的でもあります。

ただ、長く一緒にいるとだんだん見えてくる欠点があります。

良いことや、うまく行ったことを覚えているのは良いことですが、それを自分だけの力と思いがちなことです。

協力してくれた周りの人の存在をたまに振り返ると、ワンマンな考え方に反感を持たれずに済みます。

それと、行動や言葉が、相手のためなのか、自分が良い気持ちになるためのものか考えると、相手との距離を縮められます。

プライドにはこだわらない

お付き合いしている相手と喧嘩したり、好きな相手に怒られたりしたら、牡牛座A型の人は下手に回ります。

自分に対するプライドはありますが、恋愛において意地は張らない性格なのです。

自分が悪いと思うのかどうかではなく、相手と仲直りしたい気持ちが強いです。

ひたすら相手に謝ろうとしますが、謝るのと、相手が受け入れてくれるのは別のこと。

相手の気持ちやペースを尊重することも必要です。相手が謝罪を受けてくれるまで、気持ちを押していくのは逆効果なこともあります。

一歩引いて、待つ冷静さを持つことも大切です。

まっすぐな愛情表現

どんな時も、牡牛座A型の愛情表現はまっすぐでわかりやすいです。

情熱的に愛されたい人なら嬉しいかもしれません。

でも、愛情表現にかけるエネルギーも、若いうちは自分に向きがちです。

例えばプレゼントを取っても、リサーチするのは贈りものをする相手の好みや状況ではなくて、一般的に人気のあるものや、自分なら貰って嬉しいものだったりします。

自分にとって良いものは、相手が喜ぶものではないこともありますが、喜ぶことを相手に期待しすぎてはいけません。

ロマンチスト

まるでいつも酔っていたいかのように、牡牛座A型は恋愛にロマンスを求めています。

演出も上手にできるように、努力するのも、愛情表現をされるのも大好き。

ただ、ロマンチックでいつもうっとりしていたいかもしれないのですが、現実をあまり見ようとしない面もあります。

綺麗なケーキを作って、ろうそくや花をセットして、調理や食べた後の片付けをしなかったりするようなものです。

エネルギーの配分が好きなことにばかり偏り、お付き合いしている相手に怒られても、理解できないときがあります。

自分でスマートに片づけられる範囲でロマンチックなことができるのがベストです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA