怒りっぽい彼女との付き合い方7つ

怒りっぽい彼女との付き合い方7つ

好きな人とのお付き合いはとても楽しい時間です。

しかし、人には皆、良いところ悪いところがあります。

気が短く、また気分がすぐ変わってしまう女性がいます。

些細なことですぐ怒る人がいます。

少しのことで怒ってしまうような女性が彼女の場合は少し大変なこともあります。

そのように怒りっぽい女性とお付き合いはどのようにするのが良いのでしょうか。

怒りっぽい彼女との付き合い方

気にしない

すぐに彼女が怒ってもいちいち気にしない事が大切です。

怒りっぽい人はすぐに怒りますが、時間が経てば落ち着いていきます。

怒りの沸点が低いことで怒ってしまい、その度に彼氏が気にしていれば彼氏が大変です。

彼女が怒っていても毎回、気にしていたらストレスが溜まってしまいます。

急に怒り出し、彼氏もイライラとしてしまいます。

その為、彼女が怒っていても気にしないで下さい。

そのうち落ち着きます。

気にしなさすぎも、それが彼女を更に怒らせてしまうこともあるため、相手のことを構いつつ、気にしすぎ無いことが大切です。

適度に放っておくことも必要となります。

怒らない

彼女がすぐに怒ってしまえば、彼氏も次第にイライラしてきてしまいます。

せっかくのデートもちょっとしたことですぐ彼女が怒っているようではデートの楽しさも減ってしまいます。

しかし、すぐ怒るのも彼女の性格の一部です。

例えば明らか彼女本人が悪くても相手のせいにして怒っているようであればその事に対して注意が必要です。

しかし、些細なことや彼女自身が悪くない事で怒っているのであれば、彼女の怒りに対してもイライラせずにいてあげてください。

そこの段階で彼氏が彼女に対してイライラをぶつけてしまえば、既に怒っている彼女は怯むことなく更に怒りは募ってしまいます。

結果、喧嘩が勃発してしまいます。

元々は二人のことに対して怒っていなくても、そこで喧嘩してしまえば、二人の関係性の悪化にも繋がります。

心を広く持ち、怒りっぽい彼女にイライラせずに怒らないようにする必要があります。

話し合いをする

好きで付き合っていたとしても、やはり付き合っていく中ではお互い欠点も見つかります。

そして受け入れることの出来ないこともあります。

もし、彼女が彼氏のことで気にくわないことがあり、頻繁にそのことで怒るのであれば、話し合いをして彼氏はその部分を直すことで彼女は落ち着くかもしれません。

また、彼氏のこと以外で怒りっぽく、彼氏に対してその愚痴を常に言い、ストレスを感じるのであれば、そのことを伝えてあげる必要もあります。

彼女は彼氏が愚痴の捌け口となり、楽になるかもしれませんが、その代わりに彼氏に不満が溜まるようではいけません。

彼女は彼氏がストレスに感じていることに気付いていないこともあります。

もしストレスになるのであれば、そのことを伝えて彼女に一度自分の怒りっぽい部分を見直すきっかけ作りをしてあげる必要があります。

話を聞く

すぐに怒ってしまう彼女に対して、時にはゆっくりと話を聞いて相談に乗ってあげて下さい。

仕事でのストレス、友人でのストレスなど怒りっぽい人の原因がストレスを抱えているからであるかもしれません。

そのストレスを解消してあげることで、怒りっぽさが落ち着く場合もあります。

沸点が低く、すぐ怒ってしまうのはその人のマイナス面と捉えてしまいがちですが、ストレスが溜まっている、または精神的ダメージがどこかにあることですぐに怒ってしまうかもしれません。

その部分の解消が必要です。

その為には彼女が相談しやすい環境作りを作ることから始めてあげる必要があります。

意地を張ってしまう場合、またはプライドが高い場合には彼氏に対して悩みをすぐに打ち明けないかもしれません。

好きな部分を見つける

怒りっぽい彼女に対して、イライラしてしまい彼女のことを嫌いになる原因となります。

しかし、その人とこれからもずっと一緒に居たいと思えるのであれば、他に良いところを探してあげることが大切です。

怒りっぽい人は常に相手の気分が変わるので相手は疲れてきます。

怒る頻度が高ければ彼女の嫌な面ばかりが見えてきて好きな部分が減ってきてしまいます。

次第に良い部分が分からなくなってきて、付き合っていることに疑問が抱かれてしまいます。

自分で敢えて見つけようとしなければマイナスの部分しか見えなくなり、喧嘩も多くなってきます。

嫌な面ばかりではなく、しっかりと長所の部分を見つけてあげてください。

敢えて何も言わない

彼女が少しのことでもイライラとして怒っている時には余計な事を言わずに落ち着くのを待っていることも時には求められます。

怒っている相手に対してつい、口を出したくなり喧嘩腰になることとありますが、それは更なる喧嘩が生まれるだけに過ぎません。

イライラしている時に相手に更に言われてしまったら余計にそのイラつきが増してしまいます。

普段ならば、なんとも思わないことであってもイライラしている時に言われればイラっとしてしまいます。

さらに怒りが増してきます。

その為、無駄なことを言わずに彼女は怒っている間は無言に黙っておくことも時には必要となります。

気分を紛らわす

怒りっぽい彼女を見ていると彼氏までイライラしてきます。

そんな時には彼氏も彼女の怒りに左右されずに、そして彼女に付きっきりにならずに気分を紛らわすことも必要です。

彼女が怒っているのを何とかして落ち着かせようと必死になりすぎても彼氏の負担となります。

その為、あまり彼女のことを考えずに気分を変えつつ彼女と付き合っていく必要があります。

あまり彼女へのめり込んでしまっては疲れてしまいます。

気分転換をしつつ、大きな気持ちのもとで彼女とお付き合いをして下さい。

また2人で出来るような気分転換の方法が見つかると更に良いです。