女気がない男の特徴7つ

女気がない男の特徴7つ

不思議なことに、人は顔を合わせるだけで目に見えない空気を感じますよね。

女気がない男性は、さっぱりしている時もあれば、何か面倒な性格をしていそうなので関わらないようにしたい人もいますね。

異性との恋愛にまだ興味がないのか、心の中でこじれて成長してしまったかです。

どちらにしても、年齢相応のお付き合いができなさそうな男性の特徴を考えてみました。

あなたが良い恋愛をする参考になればと思います。

女気がない男の特徴

仕事が忙しい

社会人にありがちなのは、仕事が忙しくて恋愛を始める余裕がないと、自然に殺伐としていくことです。

誰かとお付き合いすると、当然ながらお金や時間、自分のエネルギーも使うようになります。

それでも、人生に潤いがあることを選びたい人は、恋愛をしようとします。

恋愛は、多くの人は異性としますね。自分には全く予想もつかない思考回路や行動、好みを知ることで人間性が広がります。

実は、恋愛をすることで、自分の仕事にも新しい見方や考え方を取り入れることができたり、会社での気に入らない仕事から離れてリラックスする場が増えるので、良いこともたくさんあるのです。

でも、一人でいる今の状態が余裕がないと考えると、恋愛なんて難しいと感じてしまう人は多いです。

趣味が楽しい

男性は、楽しいことがあるとそれにのめり込みやすいです。

女性は割とそうではない人が多いです。

結婚や出産のことを想定して、年齢のことを意識したり、本能的に、一つのことに集中しにくいようにできているのかもしれません。

日常の用事や、仕事や、人間関係のバランスも考慮してしまうので、廃人のように趣味に没頭することも少ないでしょう。

趣味に没頭している男性は、周りの友達や家族と連絡を取ったり、身なりを整えることにも興味はなくなるので、恋愛を意識することもなくなります。

異性の前で、自分を飾る必要もないと感じるようになって、女気から遠ざかります。

友達といたい

スポーツをしたり、ゲームをしたり、同性の友達同士ならではの遊びがある男性も、女気がなくなります。

その輪の中に、少しの間だけでも女性が入ると、雰囲気が変わってしまうでしょう。

多少は気を使ったり、行動を抑えたり。

それを楽しんでくれる女性だとしても、自然と誰かとの恋愛を意識して、友達同士のバランスが変わります。

また、その女性と誰かがお付き合いするようになって、少しずつ遠ざかっていくのも寂しいことです。

それまでは思い切り楽しめたり、バンドでの音楽を追及するようにストイックにしていたことも、少しずつメンバーの気持ちに温度差が出てしまうのが嫌だから、恋愛はナシで、友達とだけ仲良くしていたい男性もいます。

異性との出会いがない

職場と自宅の往復など、決まったパターンで行動するようになると、新しい出会いがあるなどの変化は起きづらいです。

時間に余裕がある男性なら、友達に紹介してもらったり、合コンなどを開くこともあるかもしれませんが、ひたすら忙しく働いている男性は、女性と出会うこと自体少ないでしょう。

おせっかいな知り合いに紹介されたとしても、好みじゃない人と恋愛はできませんね。

元々安定が好きなタイプの男性は、あまり多くの場所に行こうと思わないので、異性のいない範囲で行動しているのも女気がない原因になります。

恋愛が面倒そうと感じている

女気のない男性は、女性のことをあまり知らないのでしょう。

そのため、深く関わると面倒そうだと感じてしまいます。

女性も個人差がいろいろとあるのですが、多くの女性と出会わないとそれはわかりません。

よくいそうなタイプの女性の、手のかかる話を聞いたら、恋愛をしたい気分がなくなってしまいます。

「自分の時間も欲しいのに、マメに付き合ってあげたり、機嫌を伺わないといけないのは疲れそう。」と、恋愛をする前のイメージで、もう気が乗らなくなってしまいます。

マイペースでいたい男性だと、恋愛は最初から捨てる気持ちでいる人もいます。

異性が嫌い

女性とあまり接したことがなくて、その少ない女性経験の中で、イヤな思いをした男性は女性が嫌いになるのでしょう。

振り回されたり、束縛されたのかもしれません。

良い経験にはなったでしょうが、思い出としては苦いばかりだと、彼は女性全般が苦手になってしまいます。

何の気なく接してきた女性も、異性だと過剰に反応して、避けることもあります。

「嫌い」とまで思ってしまうと、同性だけのグループを作って、そこにこもります。

意識して自分の周りから女性を遠ざけているので、当然ですが、そういう男性は女気がありません。

自分のことをわかって欲しい

あまりに重い男性も、女気がありません。

求めてくることが多すぎて、耐えられないと、女性の方から距離を取るのでしょう。

周りから人が離れていくことも慰めて、彼のことも理解してあげて、受け止めてあげるのは、考えただけでも大変そうです。

よほど世話好きだったり、おせっかいでなければ、あまり深く関わっていくのは難しいです。

何かを求めてくる人は、男女のどちらであっても、気持ちが重くなりますね。

受け止めてあげて、その見返りに良いことがある訳でもないので、気長に付き合ってあげる人は現れないでしょう。