女らしい女性の特徴7つ

女らしい女性の特徴7つ

たくさんの女性がいる中でも特に女らしいと言われる人がいます。

女性であれば女らしさを皆どこかでは兼ね備えているはずですが、女らしさがあると言われるには他と比べて何か違う部分があります。

では女らしい女性にはどのような特徴があるでしょうか。

女らしい女性の特徴

身だしなみが綺麗

女性らしい人は身だしなみに気を付けています。

身だしなみは人を判断する部分で、とても重要です。

例えば髪が長い人であれば、しっかりと髪の毛がといてあり、まとまっている事、服装に気をつけている事、メイクが適切である事などがあります。

毎日、仕事場や学校との往復のみであれば面倒臭さが出てしまい服も毎日同じになる、また身だしなみも適当になってしまう事があります。

しかし、本当に女らしい女性であれば毎日変わりない日々であってもその1日1日をしっかりと整えて外に出ます。

また家に帰って少し外出する時にもしっかりとメイクをしてのオフの自分を外では見せないようにしています。

外に出る時はしっかりとした自分で出るように心がけている女性が女らしさのある特徴と言えます。

言葉遣いが綺麗

人とコミュニケーションを取る中で言葉遣いはとても大切です。

言葉遣いでその人の印象が決まる事もあります。

女らしい女性は言葉遣いが綺麗です。

そして正しい日本語で話します。

普段、仲の良い友人と話す場合であれば、女性でも、がさつな言葉を使う事があります。

そのような人は普段の会話でがさつでも仕事の場や目上の人と話す場合には言葉は気をつけて話します。

使い分けている人が多いですが、一方でがさつな言葉使わず、綺麗な言葉遣いで常に話す女性もいます。

言葉遣いが良ければ話し相手により、良い印象与えます。

女性らしい言葉であればその点から女性らしさを感じられます。

綺麗な座り方

仕事や電車の中で座る時間は1日に何度もあります。

そして座る姿を自分の周りの人は何気なく見ています。

意識して見ていなくても、仕事で一緒に働いていれば目に入ってしまいます。

座る際に大股で足を広げて座っていれば女性らしさを伺えません。

また仕事以外でも、靴を脱いで座る際にあぐらをかいて座っていれば女性らしいとは言えません。

仕事場のデスクの下などは誰も見ていないと思い大きく足を広げて座っている女性もたくさんいます。

見られていない場合でも足を閉じ、女性らしい座り方をしていれば、ふと誰かに見られた時に女性らしさが伺えます。

時間が経ってしまうと次第に足を開いれてしまうかもしれませんが、女性らしさがある人は自分で気にして直します。

家事が出来る

男性が感じる女性らしさの1つとして家事が出来る事とがあります。

共働きあれば家事は分担して行うべきですが、その中でもやはり男性は家事が出来る女性を望んでいます。

そして女らしい女性は一通りの家事がスムーズに行うことが出来ます。

仕事終わりには料理を作ることが面倒臭いと思い適当になってしまう事もあります。

結婚していればその面倒臭さをも跳ね除けて夕食を頑張る、または彼氏に手作りのお菓子を作ってあげる等で女性らしさが伺えます。

彼女が手作りのクッキーやケーキなどをプレゼントとしてあげれば男性は彼女に女性らしさを感じています。

特に男性が自分ではなかなか出来ない事を女性が行った場合には、より女性らしさを感じます。

飲み会での気配り

仕事上の付き合いで飲み会へ行くことが多い場合があります。

上司や目の上の人が居る飲み会の場で女性らしい人は気配りがしっかりと出ています。

飲み物のグラスが空いた場合には次の注文の確認をする、またはサラダ等が来た場合には取り分けを自ら行います。

ちょっとした気遣いで女性らしさが出ます。

置いておけば、誰かが気付いてやってくれると放置している人もいますが、女性らしさを持つ女性は率先してやろうとします。

少しの心遣いで周りの人はその人が女性らしいかという判断をします。

このような作業を女性が必ずしもやらないといけないと言うわけではありませんが、その気遣いを女性らしさを持っている人は行います。

笑い方

楽しいことがあれば、大笑いをしながらその場を皆楽しんでいます。

その笑い方でも女性らしさが出ます。

あまり大きな口で笑い、さらに手を叩きながら笑っていれば女性らしさが感じられません。

女性らしい人は手を叩いて笑うこともなく、大きな口を開けて笑うときにも手で隠すなどの仕草をします。

楽しいとつい少しの気遣いも面を忘れて、楽しんでしまいます。

しかし、そのような場合でも本当に女性らしい人であれば自分で意識をせずに自然と笑い方にも気をつけています。

楽しく大きく笑う事もストレス発散にはなりますが、女らしい女性はその細かい部分にもしっかりと気をつけています。

謙虚な気持ち

大好きな人とのデートとではやはり最も女性らしさが出ます。

手をつないで歩く時に女性らしい人は彼と同じペース、または一歩が下がって歩くようにしています。

あまりにも彼をグイグイと引っ張りながら女性が前に出て行くようであれば、女性らしい人と言うよりかは元気な女性と言うイメージが付きます。

お付き合いしている中で男女平等ではありますが、やはり気持ち的に一方彼より下がっていることで女性らしさが感じられます。

お付き合いを長くする上では相手の尊敬する気持ちも大切です。

その気持ちを込めて少し下がって彼をサポート出来るような女性がより女性らしい人でもあります。

また行動ではなかなか表しにくくとも、女性らしい人は心では相手を立てる気遣いを持って、デートをします。