大雑把な女性の特徴7つ

大雑把な女性の特徴7つ

人の性格には物事に対して一つずつ丁寧にする几帳面な性格の場合もあれば、大雑把な性格もいます。

もちろん女性でも大雑把な人はたくさんいます。

人の前では大雑把な部分を見せていなくても、つい誰もいない場合では大雑把な部分が出る場合もあります。

では、大雑把な女性はどのような特徴があるのでしょうか。

大雑把な女性の特徴

細かい事を気にしない

大雑把な人の一番の特徴であるのが、細かい事を気にしない事です。

大体の大枠が合っていれば良いと言う考え方の元で動きます。

その為、何か作業をしていても細かい部分を気にせずに行います。

その結果、作業は基本的に早く終わることが出来ます。

几帳面な人が見ると、完成されたものに対して指摘をしたくなる部分もありますが、大雑把な人はその部分も気にせずに行います。

細かく気にしないために、要領よく進めることが出来ます。

例えば女性の場合メイクをする際も大雑把なメイクになることもあります。

多少メイクがズレていても気にせず、そのまま続けます。

実際、周りの人はその人のメイクのことを大して気にしていません。

メイクが多少ズレていても気付く人は僅かです。

毎日ズレていれば次第に皆、気付きますがたまにズレている程度であれば深く思いません。

そのように考えてその日のメイクのズレを気にしていません。

やり直すための余分な時間を使う必要もなく無くなり、無駄な時間を省いています。

整理整頓が嫌い

大雑把な人は整理整頓が苦手で嫌いです。

物事が終わった後に元に戻す行為が苦手です。

同じような辺りに戻しますが、物の配置が戻すべき正しい場所と少し異なっている場合もあります。

仕事では周りに几帳面な人がいれば、直されてしまう事もあります。

仕事場のデスク周りやカバンの中も整理をなかなかしません。

周りから見れば整理整頓がされていないと感じてしまうことがありますが、本人はその整理整頓が出来ていなくても使いやすさを感じています。

溜まっている書類の中から必要ない物を見つけ出すことが出来ます。

またメイクポーチも整理がされておらず、アイラインのペンの蓋などが閉まっておらず、ポーチに汚れが目立つこともあります。

しかし、本人的には自分の身の周りが綺麗に整っていなくても、また汚れがあったとしも不自由さはあまり感じていません。

マイペース

大雑把な人はマイペースな部分があります。

大雑把であることに、周りから指摘されることもありますが、指摘をされても慌てません。

指摘をされてもこれが自分の方法と言う考えで、落ち着いています。

言われても慌てることなく、作業をします。

指摘をされたらやり直しもしますが、基本的な大雑把な部分は変えません。

言われても気にせずにマイペースに自分が思うようにやっていきます。

その為、時には何度かやり直しをしてしまうこともありますが、そのマイペースさである落ち着きがあり、怒られすぐに慌てる人からしてみれば、その落ち着きは良いと思われがちです。

面倒臭いと思う

大雑把に行う主な理由としては面倒臭さがあります。

作業を行うことに対して自分の興味があまりなく、面倒臭さが出てしまいます。

興味が無いため、細部までこだわって行おうとしません。

面倒臭くなり、時間をかけて行なう事が苦痛に感じてしまいます。

時間をかける必要性を感じません。

その為、つい気づけば自分にとって不要な部分や必要がないと感じた部分は省いてしまい、時間短縮をしようとします。

自分で判断をして、省いてしまうので、しっかりと細部まで行っている人からみれば大雑把な人と思われます。

悩まない

大雑把な人は作業をする時にあまり先の事を悩みません。

先のことが不安になってしまえば、一つ一つの作業が正しいのか、または正確にしなければ最終形態が異なってしまうのではないかと不安になってしまいます。

そのように悩んでしまえばなかなかスムーズに進まないことあります。

しかし、大雑把な人はそのように先のことを悩んだりせずに、どんどんと作業をこなしていくことが出来ます。

失敗しない、もしくは失敗してもその時に考える、など物事を大きく捉えています。

クヨクヨ悩むことも少ないので、無駄な時間を過ごさず、スムーズに計画も進んでいきます。

完璧さは必要なし

大雑把な人は完璧さをあまり求めません。

何となく同じような形になれば良いと言う感覚で行います。

時には大雑把であるが故に、物事を飛ばして行なっていて、要領よく社会を渡っていけることもあります。

しかし細かい作業かつ完璧さが必要な場合は苦手にしているため、求められた時には苦戦することもあります。

恋愛面で言えば相手にも完璧を求めないので、男性からしてみればお付き合いしやすいと思われることもあります。

あまりにもしっかりしており、常に完璧な女性は男性側も完璧さを求めて男性側が疲れてしまうことがあります。

しかしながら、大雑把な女性であれば、男性にも完璧さを求めずに男性のミスに対しても許せる範囲も広くなります。

料理は感覚

大雑把な人は料理も大雑把に行います。

料理本を見れば、事細かく、それぞれの分量が記載されています。

そのような分量をあまり気にせずに大体の感覚で進んで作ります。

しっかりとその本に合わせてレシピを作るには本に記載されているように作る必要がありますが、大雑把な人は感覚で量を入れます。

例えば、大さじ一杯とは大さじのスプーンにすり切りですが、そのような細かい事はしません。

大さじスプーンにある程度で入っていると、それで良しとします。

また、野菜などを切る際にも細かく切ることはせずに知らず知らずのうちに大きく切ります。

大好きな彼氏や旦那に対して作る料理には気合も入りますが、力を入れて作ろうとしている時にもそのような大雑把な性格が出てしまうことがあります。