変わり者な女性の特徴7つ

変わり者な女性の特徴7つ

「何かが変わってる」「会社で明らかに浮いている」「謎が多すぎる」など、「変わり者」に感じる女性はどこにでも居ますよね。

会話をしている最中だけでなく、ただ観察しているだけでも「何かが変」と感じてしまう不思議な存在の彼女達には、一体どのような特徴があるのでしょうか。

変わり者な女性の特徴

喋り方が独特

会話の最中に「この人変わってるな〜」と最も感じやすいのは、やはり喋り方が独特な女性です。

喋り方というものは、その人の内面や性格を表す為、会話ひとつで印象は大きく変わるものです。

喋り方が変と言っても、方言で鈍っているなどではなく、根本から喋り方が独特である不思議な女性が存在します。

普通、よっぽどのクセが無い限り「この人の喋り方って変だな」とは思わないものですが、あまりにも独特な喋り方をする女性には「変わり者だなあ」と思わざるを得ません。

独創的すぎる思考

全ての人間には、それぞれに多種多様な価値観や考え方があるものですが、その中でも「独創的でぶっ飛んだ思考」の女性が一定数存在します。

その傾向はサブカルチャーな業界で働く女性などに高く、普通の人間には到底理解出来ないような思考を持っています。

人と会話をしていても、周囲が予想だにしない発言や斜め上の発想をする為、「この人って変わり者なのかな?」と思われる事が日常茶飯事です。

彼女達は普段、同じように独創的な考え方を持っている人々と行動を共にしている事が多いですが、ごく普通の一般的な思考を持つ人々にとっては、「変わってる」と思わざるを得ないのです。

奇抜なファッション

奇抜なファッションをしている女性は、何かを発言しなくともそれだけで目立ってしまいます。

彼女達は遠くから見ても明らかに異色のオーラを放っている為、会話をした事が無い相手にも「変わり者」というイメージを持たれがちです。

とは言っても、様々なファッションが浸透しつつある昨今、ある程度の都会であれば奇抜なファッションでもすんなりと溶け込めるものです。

しかし、残念ながらやはり田舎では奇抜なファッションに対しての偏見の目が強く、「変わり者」というレッテルを貼られる機会も増えてしまいます。

奇抜なファッションを受け入れる事が出来ない人々にとっては、どうしても「変わってる人」という目で見てしまうのかもしれません。

集団行動になじめない

どうしても集団行動が苦手な性格であったり、一人行動を好む性格であったりと、「何らかの理由で集団行動になじめない」というタイプの女性です。

なじめないのか、はたまた自分からなじみに行かないのかはさておき、そもそも日本人というものは、群れる事を好む傾向にあります。

集団行動を取る事によって仲間意識を高め、そこになじめない人間を批判する人は多く存在します。

その為、集団行動を取らず一人で行動する女性は「変わり者」と白い目で見られたり、「理解が出来ない」と非難を浴びせたりする事もあるのです。

一般常識が通じない

会社などで日々の生活を共にする中で、「この人、一般常識が通じなさすぎる!」と感じる女性に出会った事はありませんか?

不思議と、どんな場所に行ってもそんな女性が一人は存在するもので、彼女達の常識の無さには度肝を抜かれる時も多々あります。

例えば「普通に生きていれば皆当たり前に知っている事を知らない」など、「明らかにおかしい」と感じた瞬間に、「変わり者かも」というイメージを持ってしまいます。

また、一般的な常識が一切通じず、「私はこうだから!」という彼女達なりの常識を持っている事も多い為、周囲は「変わってる人」どころか「関わりたくない」という印象を持つ事すらあります。

感情の起伏が読めない

皆が笑っている時には笑っていなかったり、反対に皆が笑っていない時には大笑いする女性。

はたまた、周囲からすれば「そんなのどうでもいいじゃん!」と感じるような事に激昂したり、ヒステリックを起こしたり。

そんな「感情の起伏が読めない女性」は、摑みどころが無さすぎる非常に謎な存在です。

いつ怒り出すのか、いつ地雷を踏んでしまうのかが全く分からない為、腫れもの扱いされてしまう事も珍しくありません。

そんな彼女達は、自分では気付かぬうちに「怖い」「変わってる人」と、周囲にマイナスな印象を付けられています。

周囲の目を気にしない

「人の目なんて気にするものか!」と言わんばかりに、どんな場面でも思うがままに自由奔放な行動を取る女性が居ます。

ただでさえ人の目を気にしがちな日本人は、常に様々な自制心を持って行動しているものです。

しかし、そんな人々を跳ね除けるようにひときわ目立つ行動を取る女性は、異質な存在として周囲の目を引きます。

その行動が周囲に迷惑を掛けなければ問題は無いのですが、あまりにも常識の無い行動に反感を買う事も珍しくありません。

「自由奔放」と言ってしまえば聞こえは良いですが、いわば「空気が読めない」という事ですので、「変わり者」と言われてしまっても仕方がありません。

規律正しい人が多い日本では、自由奔放すぎる女性はどうしても浮いてしまうものです。