おてんばな女性の特徴7つ

おてんばな女性の特徴7つ

おてんばな女の子というと、子供時代に自分を含めて一人くらいは顔が思い浮かぶのではないでしょうか。

おてんばな子供ほどではなくても、大人になってもおてんばな女性もいますよね。

それでは、おてんばな女性の特徴とはどんなものなのでしょうか。

おてんばな女性の特徴

好奇心が強い

おてんばな女性の特徴として、好奇心が強いことがあげられます。

おてんばな女性は、初めて見ることや良く分からないことにもすぐに興味を持ちます。

普通なら様子見をする段階でも果敢に飛び込んでいくようなところがあり、周囲の人は心配してしまうこともあります。

しかし、おてんばな女性はその持ち前の好奇心を発揮し、自分も楽しみながらやっているので、何でも吸収するのが早いのです。

見ている方はひやひやすることもありますが、人が真似できないようなことをやってのけてしまうので、憧れや尊敬の気持ちも抱いてしまいます。

そんなおてんばな女性はいつでも人の注目を集めています。

新しいことが好き

おてんばな女性は新しいことが好きです。

おてんばな女性は好奇心も強く吸収も早いので、新しいこともすぐに興味を抱きます。

既存の価値観や常識にとらわれずに、新しいことを受け入れて吸収してしまいます。

おてんばな女性にはそんな優秀さが隠れているのです。

あまり興味のないことには力を発揮しないのですが、興味のあることには粘り強さや集中力を発揮して、人並み以上に吸収してしまうのです。

いち早く新しいものを理解したり吸収するので、おてんばな女性を中心に新しい価値観や流行りが伝播していくことが良くあります。

何事にもアクティブ

何事にもアクティブなのところも、おてんばな女性の特徴です。

おてんばな女性は、興味のあることもそうですが、何かやらなければならないことなども徹底的にやるところがあります。

仕事はもちろん、趣味なども徹底しているので、休日もアクティブに過ごしていることが多いです。

普通なら休日は疲れて休んだり暇な人が多いものですが、おてんばな女性は暇をしないでいつも何かに取り組んでいます。

体力があるというよりは気力でカバーしているため、時々ぐったりとしてしまいます。

しかし、それでも元気を取り戻したらすぐにアクティブに動き出します。

おてんばな女性はフットワークが軽く、かなりタフな生き方をしている人が多いのです。

負けず嫌い

おてんばな女性は負けず嫌いという特徴もあります。

おてんばな女性はフットワークも軽く、新しいことにチャレンジしていくタイプです。

好奇心によるところが大きいのですが、それと同じくらい、負けず嫌いさによって行動しているところもあるのです。

おてんばな人は好奇心に加えて負けず嫌いなために、誰よりも早く誰も知らないことを経験したいと思ってしまうのです。

もちろん、仕事などの場面ではこういった闘争心はプラスに働くことの方が多いため、負けず嫌いなことは良いことともいえます。

しかし、おてんばな女性のあまりにも負けず嫌いなところが出すぎてしまうと、リサーチ不足だったりリスキーな行動をとってしまったりしてしまうのです。

チャレンジ精神が強い

おてんばな女性の特徴として、チャレンジ精神が強いことがあげられます。

おてんばな女性は好奇心や負けず嫌いなところがあるので、新しいことにチャレンジすることが好きです。

そして、新しいことだけではなく、難しいことへのチャレンジも同じくらい好きなのです。

おてんばな女性は、自分のレベルでは難しいような結果でも、奮起して努力を続けていきます。

おてんばな女性は自らの目標のためには、並々ならぬ集中力と努力を発揮します。

そのため、周囲の人からは到底無理だと言われていたことでさえもチャレンジして、やってのけてしまうのです。

リスクを恐れない

おてんばな女性は、リスクを恐れないという特徴もあります。

おてんばな女性は好奇心が強く、誰も経験していないことや自分が価値を感じたことに対して、積極的に挑戦していきます。

普通の人は初めてのことや誰もやったことのないことは、不安になってしまい中々挑戦することが出来ません。

成功するかどうかも分からないことや、失敗したときのリスクのことを考えると、尻込みしてしまうものです。

その点、おてんばな女性は肝がすわっており、リスクを恐れません。

そのため、おてんばなは女性は見ている人をひやひやさせてしまうところもあります。

しかしリスクを恐れない故に、誰にも真似できないことにチャレンジすることが出来ます。

何でも一番が好き

おてんばな女性は何でも一番が好きという特徴があります。

おてんばな人は珍しいことや、興味のあることは我先に飛び込んで行きます。

もちろん好奇心の高さもありますが、何でも一番が好きなために、真っ先に動いているところもあるのです。

実際に、おてんばな人は楽しいことだけではなく、人との競争でもトップを狙って我先にと動きだします。

何でも一番が好きなのは、一番になれるのは一人だけで、特別な体験が出来るからにほかなりません。

おてんばな女性は、一番というたった一人だけが経験する特別な体験のために、誰にも負けまいと全力投球するのです。