気を持たせる男の特徴7つ

気を持たせる男の特徴7つ

恋愛を始める気もないのに、変に気を持たせる男性がいます。

一緒に何かしようとは声をかけるのに、具体的な約束を避けるなどして、不思議な行動をします。

こちらから離れていくと、向こうの方から構ってくるようになります。

気を持たせる男性は何をしたいのでしょうか?

気を持たせる男の特徴

寂しがり

気を持たせる男性は、いろいろな人の注意を自分に引きつけておきたいのです。

恋愛対象から明らかに外れると相手が興味をなくすから、気を持たせるくらいの距離にいます。

それは、彼が恋愛をしたい女性との駆け引きではなくて、多くの女性にしていることです。

男性同士だと、友情もあっさりしていることが多いでしょう。

ふと会いたくなったら連絡してみるけれど、普段は全然連絡を取らないこともあります。

誰かと繋がっていたいと感じる男性は、いろいろな女性に気を持たせることで繋がりを作るのでしょう。

自信がない

気を持たせる男性は、いざ女性が振り向いたら、少し後ずさりしてしまいます。

気持ちを発展させていく自信がないのかもしれません。

それをうまくかわすでしょう。

女性の気持ちは振り回しっぱなしです。

もし、女性から押して、二人がお付き合いすることになっても、あまりリードしてくれない彼氏になります。

ある程度の女性の扱いには慣れているので、スマートな振る舞いをするかもしれませんが、他の女性にも声をかけるし、二人の仲はあまり深まらないので、ストレスが溜まるかもしれません。

彼に自信がないから、どうしても誠実な恋愛ができる相手ではないのです。

多くの人と繋がっていたい

いろいろな女性に声をかける男性は、多くの人との繋がりを持ちたいのです。

自分から周りの人の注目を集めるために、気を持たせるような態度を取ります。

心が通じていないと、その繋がりは弱いものですね。

彼も何となくそう感じているからこそ、たくさんの人に声をかけて、繋がりを作ろうとしているのです。

友達のような、ほどほどの距離感の相手がいないのかもしれません。

その距離感での付き合いを自分から作る方法がわからないのでしょう。

決して悪い人間ではないから、気を持たせることができるのです。

モテるのが楽しい

彼は実際に恋愛をする気はないのかもしれません。

恋愛をして、誰かと向き合っていくことに良いイメージがないのでしょう。

自信がないのはあると思いますが、何にしろ問題は彼の中にあります。

多くの女性に気を持たせるような軽いタッチでの行動が楽しいのでしょう。

相手が自分に好意を持ち始める様子を感じるのが好きなのでしょう。

まだ、恋愛を真剣に考えるほど落ち着いていません。

この落ち着きに年齢は関係ありません。

心から人恋しくなる感覚を覚えたら、大切に思い合える相手を探し始めます。

それまでは、モテているかのような錯覚を楽しんで過ごしていることでしょう。

いろいろな女性に愛されているように感じて、恋愛ごっこをしているみたいですね。

飽きっぽい

気を持たせる男性は、つかみどころがありません。

誰かと一緒にいる時間にもすぐ飽きてしまって、違う人との接点を持とうとします。

次々と女性に会っている男性は、自分の彼氏にしたいと思う女性はあまりいないのではないでしょうか。

飽きっぽいから、すぐ何かを止めます。

二人がお付き合いしていても、その関係を大切にしてくれません。

何かあると別れをほのめかす彼氏には、疲れてしまいますね。

彼女の気持ちを考えられないのでしょう。

そんな彼も簡単には変わらないので、多くの女性の中でも自分が輝き続けて相手の関心を引き続けるしかないでしょう。

責任感がない

いろいろな女性に気を持たせるために、彼は適当なことも言うかもしれません。

その瞬間に合わせた行動もしますが、それは本心からの気持ちで動いているのではありません。

何とかして、女性の気を引こうとはするのですが、女性が彼に本気になってしまうと突き放したり、ごまかしたりします。

人の気持ちを受け止める覚悟がないのでしょう。

人の気持ちで遊んだり、自分が楽しんだりするのは、どれだけ周りを傷つけているかわかっていないのです。

相手の気持ちになって考えることも、自分の言葉と行動に責任を持つ気持ちもないのでしょう。

目立ちたい

女性に気を持たせる行動をする男性は、モテる自分を演出しています。

同性たちや、他の女性にも、自分が多くの人に愛されていると印象づけたいのでしょう。

それがさらに多くの人の注目や興味を引くのではないかと考えています。

できるだけ、目立って、特別と思われる存在になりたいのです。

でも、残念なことに、周りの人は彼のことをそんなに気にしていないものです。

周りの人たちも、その人自身の関心事と生活がありますから。

いろいろな女性に粉をかけて、気を持たせているつもりの男性は、実は自分が女性たちに適当にあしらわれている可能性もあるのですが、全く気がついていません。

むしろ、気がつかないフリをしていることもありそうです。