心が綺麗な人の特徴7つ

心が綺麗な人の特徴7つ

幼い頃は、誰しも純粋で心が綺麗だったもの。

しかし、大人になり社会の荒波に揉まれると共に、どうしても心の綺麗さは失われていきます。

どんな人であっても、多少は「私って心が汚いな」と感じる瞬間があるのではないでしょうか。

ところが、ごく稀に「大人になっても心が綺麗な人」に出会う事があります。

思わず「この人、心が綺麗すぎる!」と感じてしまうそんな人達には、一体どのような特徴があるのでしょうか。

心が綺麗な人の特徴

正直者

心が綺麗な人は、「嘘を付く」という事が出来ません。

そして、嘘を付かないどころか、どんな事でも正直に話してしまう隠し事の出来ない性格です。

社会人として生きていれば、どうしても「多少の事は誤魔化す」「面倒な事は報告しない」という行動に出てしまうものですが、心が綺麗な人にはそれが出来ないのです。

どんな時でも思った事を素直に口に出し、決して不必要な嘘を付かないのが心の綺麗な人です。

このようなタイプの人は、学生時代から真面目で誠実な性格である為、どんなに荒んだ社会でも自分の価値観を貫き通すのです。

正直者で嘘が付けない性格は、社会では損をしてしまう事もありますが、誰からも信頼を置かれる貴重な存在です。

損得勘定だけで行動しない

自分がまだ幼かった頃を思い出してみると、「見返りを求めて行動する」という事はほとんど無かったはずです。

しかし、年齢を重ねると共に、どうしても心に芽生えてしまうのが「これには自分にどのようなメリットがあるのか」「自分が得をする事であるのか」という考えです。

何をするにおいても、まずはメリットとデメリットを考えてしまうのが大人。

そして、その考え方は「お金」に大きく絡んできます。

誰しも、「この仕事をするといくら貰えるのか」「いくら儲かるのか」「一円でも多く貰いたい」などと考えるものですが、心が綺麗な人はそれをしません。

心の綺麗な人は「損得勘定に関係無く、自分がやりたいからやる」という価値観の元に行動をするのです。

「どんな時でも、まず初めにお金の事が頭をよぎる」という人は、もしかすると心が汚いのかもしれません。

人の幸せを心から祝福出来る

「人の幸せを心から祝福する事」は、一見誰にでも出来る事のように見えますが、実は非常に難しい事なのです。

人間である以上、どうしても「自分が一番可愛い」という潜在意識を持っている事が多く、建前上では「おめでとう!」と言っていても、心の中では「悔しい」と感じている人も多く存在します。

「人の不幸は蜜の味」という言葉もあるように、残念ながら人の幸せを喜ぶ事が出来ない人は、意外にも多く存在します。

しかし、心の綺麗な人は心の底から他人の幸せを喜ぶ事が出来る上、常日頃から他人の幸福を願っているのです。

これは簡単そうに見えますが、なかなか出来る事ではありません。

涙もろい

心の綺麗な人は、物事に感化されやすい為、すぐに涙を流す傾向にあります。

一緒に映画やドラマを鑑賞しても、「ここって泣く所なの?」というシーンで涙を流し始める為、ついつい「心が綺麗なんだな」と感じてしまいます。

そもそも、心の綺麗な人は感情に汚れが無い為、そんな事でも疑い無く素直に受け止める事が出来るのです。

その為、普通の人が「こんなの作り話でしょ!」「わざとらしすぎるでしょ!」と感じる場面でも涙を流し、一人だけ「良い話だね!」と感動しているのです。

大人になってもこのように心の綺麗さを失っていない人は、非常に珍しい存在であると言えます。

本気で人の為に行動出来る

街で困っている人に出会った時、迷子の子どもが居る時、揉め事が起きている時。

そんな場面に出会った時、「助けなくちゃ」と考える人と、「他の人がどうにかしてくれるだろう」「面倒臭いから関わらないでおこう」と考える人が居ます。

前者の場合、そのような場面を目にした瞬間、すぐに助けに入る事が出来ます。

しかし、後者の場合は「自分が助けに入る必要は無いだろう」「時間も無いし知らんぷりしよう」と自分の事を優先するのです。

心が綺麗な人は、「困っている人を見つけたら、何も考えずにすぐに助ける事が出来る」という真っすぐな性格です。

自分よりも他人を優先する事が出来る人こそ、本当に心が綺麗な人なのかもしれません。

人の悪口を言わない

心の綺麗な人は、他人を悪く言う事が全くありません。

それは「人の悪口は言うものではない」という単純な考えだけが理由ではありません。

心の綺麗な人は、「自分にも悪い所があるから」「人の悪口を言うと自分に返ってくるから」という達観した価値観を持っているがゆえ、人の悪口を言わないのです。

このように、心の綺麗な人はネガティブな発言を一切しない為、周囲の人々も自然と心が洗われたり、「自分もちゃんとしなくちゃ」と背中が伸びるのです。

騙されやすい

「心の綺麗な人」と聞くと、「誰からも好かれる良い人」「性格が荒んでいない優しい人」など、良い印象ばかりを思い浮かべますよね。

しかし、心の綺麗な人は、そんな性格ゆえに大きな損をしてしまう事もあるのです。

それは、「騙されやすい」という事です。

いつでも自分より他人の幸せを願い、他人を疑う事が一切無い為、信用している相手の頼みであれば何でも聞いてしまいます。

その為、「裏切られた」「嘘を付かれて逃げられた」という出来事に出くわす事も多いのです。

実際に、知り合いによる詐欺や借金の被害に合った人には、「良い人」「仲間思いな人」が多いですよね。

心が綺麗な人は、我々が思う以上に、決して楽ではない人生を送っているのです。