ああ言えばこう言う男性の特徴7つ

ああ言えばこう言う男性の特徴7つ

どんな些細な口論や喧嘩の場でも、とにかく何かに付けて揚げ足を取ってくる男性が居ますよね。

そんな男性は、「とにかくああ言えばこう言う」という非常に面倒な性格をしている為、思わず「鬱陶しい!」「これ以上話したくない!」と感じてしまいます。

そんな、「ああ言えばこう言う厄介な男性」には、一体どのような特徴があるのでしょうか。

ああ言えばこう言う男性の特徴

負けず嫌い

ああ言えばこう言う男性は、負けず嫌いである事が非常に多いです。

幼い頃から「とにかく喧嘩には負けたくない」という精神を持ったまま大人になってしまい、「自分から折れる」「大人な話し合いをする」という事が出来ないのです。

彼らは負けず嫌いすぎるあまり、相手が女性であろうと「絶対に負けてたまるものか」と大柄な態度を取る為、人としても男性としても欠けていると言えます。

負けず嫌いな性格は決して悪い事ではありませんが、人間関係の場にはあまり持ち込んでほしくないものです。

プライドが高い

彼らの負けず嫌いな性格の根本には、「プライドが高い」という分かりやすい要素があります。

喧嘩に負けたくないのも、女性に言い負かせられたくないのも、そもそもは捻くれたプライドの高さが原因となっているのです。

特に、女性が持つプライドと男性が持つプライドでは、男性が持つプライドの方が遥かに面倒臭い傾向にあります。

そんな男性特有のプライドこそが「絶対に誰にも負けたくない」という精神を引き起こしてしまい、ああ言えばこう言う性格になってしまうのです。

人の話を聞かない

ああ言えばこう言う男性を観察してみると、「相手の意見は一切聞かず、自分の発言だけを押し付けている」という事に気付きます。

例え自分に非があろうとも、「自分は間違っていない」という謎の自信がある為、相手の意見を聞き入れようとしないのです。

彼らの話を聞いていると、「言った事全然聞いてないじゃん!」「論点がズレすぎじゃん!」と感じる事が多々あります。

最も、喧嘩などの際は「きちんと話し合う事でお互いを理解する」という事が重要になってきますが、彼らはとにかく自分の話だけを押し付ける為、話し合いが全く成立しません。

そんな人の話を聞かなさすぎる彼らには、さすがにどんな人も「話をするだけ時間の無駄」「自分が折れた方が早い」と感じてしまいます。

自分が最も正しいと信じている

負けず嫌いでプライドが高く、果てには他人の意見は一切聞かない彼ら。

そんな自己中心的すぎる彼らには、「自分が最も正しいと信じている」という残念な共通点があります。

そもそも、よっぽど自分に自信が無ければ、ああ言えばこう言う行動には出ませんよね。

普段から「自分の考えこそが正しい」「周りが間違っている」という精神で生きている彼らは、周囲に何と言われようとも「何か言ってるけどどうでもいい」程度にしか感じません。

また、このタイプの男性は結婚後に亭主関白になるパターンが非常に多い為、結婚前のしっかりとした見極めが大切です。

中途半端に賢い

ああ言えばこう言う男性と話していると、「口が達者」「妙に知識があり賢い」という事に気付きます。

そう、彼らには「中途半端に賢い」という独特な特徴があるのです。

確かに、あまり頭が良くない男性であれば、相手の言葉に瞬時に切り返す事は出来ませんし、口喧嘩もほどんど成立しません。

中途半端に賢いからこそ、次から次へ相手の揚げ足を取る言葉が出てくるわけで、「ああ言えばこう言う」というテンポの良い口論が出来るのです。

しかし、本当に賢い男性であれば、はなから人と口論をしないか、口論をしても冷静に話し合いをする事が出来ます。

その為、ああ言えばこう言う性格で生きているという事は、極端に言えば「未熟な精神である事を自ら周囲にバラしているという事」と言っても過言ではありません。

ネチネチしている

相手の話を一切聞かず、それどころか意味の分からない言葉ばかりを投げ付ける彼らは、ある意味「非常にネチネチした性格」だと言えます。

普通の人であれば、「相手の言い分も理解しよう」という姿勢を見せたり、「ここは自分から引いておこう」という大人な対応が出来るものです。

しかし、ああ言えばこう言う男性は、相手の発言一つ一つに粘着し、ああでもない、こうでもないと言い返し続けます。

「ああ言えばこう言う」のラリーが長く続く男性であるほど、ネチネチした面倒臭い性格である事が分かります。

そんな性格の彼らには「男らしさ」というものを一切感じられない為、「男としてカッコ悪い」「モテなさそう」と陰口を叩かれる事も多々あります。

相手を見下している

ああ言えばこう言うという態度を取れる理由は、すばり「相手を見下しているから」です。

彼らは、「こいつには何を言っても大丈夫だろう」「どうせ俺の方が偉いのだから、言い返す事が当然だろう」という非常に自分勝手極まりない考えを持っているのです。

確かに、目上の存在に感じている相手に対してそのような行動を取る事はありませんよね。

その為、もしもあなたの付き合っている彼氏がああ言えばこう言うタイプである場合、その彼はあなたの事を見下している上、あなたの事を大切にしようという意識に欠けている為、付き合い方を見直した方が良いと言えます。

また、彼氏だけに問わず、友人や知人であっても、このようなタイプの男性とはあまり関わらない方が無難です。

「ああ言えばこう言う男性」に出会った際は、「下手に言い返さず放っておく」という事が、最も賢い対処方法です。