男性が恋愛に急に冷める瞬間は?

男性が恋愛に急に冷める瞬間

男性は、どんなに大好きな彼女が居ても、彼女の些細な行動一つで急に気持ちが冷めてしまう事があります。

また、その瞬間はいつ何時訪れるか分からない為、女性側にとっては恐怖でしかありませんよね。

そこで今回は、そんな最悪の事態を避ける為にも、「男性が恋愛に急に冷める瞬間7選」を紹介します。

一体世の男性達は、どんな瞬間に恋愛に冷めてしまうのでしょうか。

男性が恋愛に急に冷める瞬間

彼女がデートでお金を出さなくなった瞬間

世の中には「デート代は男性が払う」という風潮が少なからずあるように、やはり男性の方がデート代を多く出す傾向にありますよね。

そもそも、男性には「好きな人の前ではカッコつけたい」というプライドがある為、どうしても自分からお金を出してしまうのです。

もちろん、好きな人の為なら多少の出費は気にならず、それはむしろ自己満足にも近いものでもあります。

しかし、だからと言って彼女が「お金は男性が払って当たり前」という態度を取り始めると、何となく納得がいきません。

「最初は財布を出す素振りをしたりお礼を言ってくれていたのに、だんだんそれをしなくなった」と気付いた瞬間、急激に気持ちが冷めてしまいます。

男性からすれば「せめてお礼くらいは言ってほしい」と感じてしまう為、「奢られて当然」と言わんばかりの彼女の態度には、苛立ちすら覚えるのです。

元彼の話をされた瞬間

恋人が居る人にとって、「相手の元恋人」の存在は非常にデリケートなものですよね。

その為、「出来れば昔の恋愛の話は聞きたくない」という人も多いのではないでしょうか。

特に男性はプライドが高い為、彼女の元彼の話は到底受け入れる事が出来ません。

にも関わらず、そんな男性の心理を汲み取らず、平気で元彼の話をする女性は多く存在します。

聞きたくもない話を延々と聞かされては、何となく惨めな気持ちになってしまい、急に気持ちが冷めてしまう事も当然です。

モテる事を自慢された瞬間

女性の中には、「モテる事を彼氏に自慢する」という厄介者なタイプが存在します。

そして、彼女達がなぜそのような行動を取るのかというと、「彼氏にやきもちを焼いてほしいから」なのです。

しかし、もちろん男性からしてみれば「だから何?」程度の事であり、彼女達の思い通りにはいきません。

特に、「告白されちゃった」「カッコいい人と仲良くなっちゃた」などと聞きたくもない情報を耳にすると、「じゃあその人と付き合えば?」とイライラしてしまいます。

どうでもいいモテ自慢ばかりを聞かされる身にとっては、「俺の存在って何?」と疑問を抱き、次第に気持ちも冷めていくものです。

上から目線で物を言われた瞬間

付き合いたての頃こそいじらしかったものの、付き合いが長くなる共に態度が大きく豹変する女性が存在します。

例えば、彼氏を召使いと言わんばかりに偉そうな態度を取ったり、ひどい言葉をぶつけたりと、時間と共にその本性がだんだんとむき出しになるのです。

しかし、そんな女性が本性を現すという事は、つまり「彼氏を舐めている」からです。

彼氏の事を上から目線で見ているからこそ、偉そうな態度を取る事が出来るのでしょう。

そんな態度を取られては、男性のプライドは深く傷付く上、「こんな女とは付き合いきれない」と冷めてしまいます。

自分以外には態度が悪い事を目にした瞬間

「可愛くて性格も良くて、最高の彼女」と思っていても、彼女の裏の顔がどんなものであるかは分かりません。

いくら彼氏の前ではいい顔をしていても、実は全く異なる人間性を持っている場合もあります。

そんなタイプの女性は、彼氏の前でこそ可愛い女性を演じているものの、彼氏以外の人には横暴な態度を取るのです。

彼女達は、特に高齢者や子どもに対しては驚くほど冷たい態度を取る事も多く、そんな瞬間を目撃してしまったが最後、一瞬で気持ちが冷めてしまいます。

そして、急激に気持ちが冷めると共に、「俺って女を見る目がないな」と落ち込んでしまうのです。

女性の現実を目の当たりにした瞬間

男性という生き物は、「女性には毛が生えない」「女性はいつでも綺麗」など、何かと女性を神秘化しすぎな傾向にあります。

しかし、もちろん女性にも人間らしい部分は沢山あり、そんな勝手な男性の願望には応えきれません。

とは言っても、そんな女性の現実を知らない男性は、彼女に少し体毛や鼻毛が見えただけで、「ありえない」と一蹴するのです。

さらには、男性の中には「彼女のおならは絶対に聞きたくない」などというタイプも存在し、そんな男性ほど彼女の失態を絶対に許しません。

このような男性にとっては、彼女に「人間らしさ」を感じた瞬間、百年の恋も冷めてしまうのです。

隠し事をしている事が発覚した瞬間

大好きな人とお付き合いをする上では、自然と「相手にはなるべく隠し事をしてほしくない」と感じてしまいますよね。

しかし、もちろん人には人の人生がある為、誰しも多少なりとも隠し事を抱えているものです。

とは言っても、そこには「許せる隠し事」と「許せない隠し事」があるもので、もちろん後者の場合は「何で隠していたの?」と憤りを感じてしまいます。

例えば、「元カレとまだ繋がっていた」「本当の職業を隠していた」など、笑えない隠し事には衝撃を受けざるを得ません。

そんな人間性を疑うような隠し事をされていると、どんな大好きな彼女であったとしても、一瞬で気持ちが冷めてしまいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA