冷めた性格の女性の特徴は?

冷めた性格の女性の特徴は?

「あの人、怒っているのかな?」「もしかして嫌われているのかな?」とつい感じてしまう、どこか冷めた性格の女性に出会う事がありますよね。

彼女達は、基本的に喜怒哀楽が分かりづらい為、いまいち何を考えているか分かりません。

その為、なんとなく近寄りがたいオーラを感じてしまい、時には「怖い人」というイメージを持ってしまいます。

しかし、そんな一見冷たげな彼女達にも、実は意外な特徴がいくつもあるのです。

冷めた性格の女性の特徴

はしゃぎ方が分からない

普段、周囲からは「あの子って冷めてるよね~」と評価されている彼女達ですが、意外にも本人には自覚が無い事もあります。

彼女達は、喜怒哀楽の表現の仕方がいまいち分からず、嬉しい事があった時や楽しい時、どんな態度を取ればいいのか迷ってしまうのです。

しかし、彼女達は感情が目に見えて表情に出る事はないものの、実は心の中でははしゃいでいる事がほとんどです。

彼女達は、見た目だけでは分からないものの、周囲から持たれるイメージとは異なり、きちんと明るい側面もあるのです。

どこか達観していて冷静

冷めた性格の女性ほど、物の見方や価値観がどこか達観しており、周囲から一歩引いて物事を見ている雰囲気を感じます。

彼女達は、成長する過程によってそのような性格になった場合もあれば、幼い頃からその性格で生きてきた場合もあります。

また、その達観した性格ゆえ、「何をする時も冷静」という特徴も持ち合わせています。

その為、プライベートではどこか距離を置かれがちな彼女達ですが、職場では「非常に有能な社員」と評価されている事も珍しくありません。

世の中に期待をしていない

いまいち世の中に希望を持てなかったり、人生における目標などを持っていないと、おのずと冷めた性格となってしまいます。

さらに、このタイプの女性は、大体が「ネガティブな性格」であり、何事も後ろ向きに捉えてしまう事が特徴です。

その為、「生きていても意味が見出せない」「楽しい人生が送れる気がしない」などとマイナスな発言が目立ち、どこか暗いオーラをまとっているのです。

世の中に期待が出来ない性格であれば、もちろん「楽しい」「嬉しい」という感情を持つ事が少ない為、必然的に冷たい印象を持たれてしまいます。

過去にトラウマがある

過去に何かしらのトラウマがあったり、はたまた大きな挫折を経験した事があると、自然と「生きていても良い事が無い」という感覚にたどり着きます。

その過去の出来事によって大きな心の傷が出来ているほど、そこから立ち直る事が出来ず、今もなおその傷を引きずって生きているのです。

その為、何をしていても楽しそうな表情を見せる事はなく、その表情にはどこか深い闇を感じる瞬間も多々あります。

過去に縛り付けられている限り、その冷めきった性格はいつまでも変わる事は無いでしょう。

モテない

「好きな女性のタイプ」は男性によって人それぞれですが、どの男性にもほとんど共通しているのは「笑顔が可愛い女性に惹かれる」という事です。

やはり、笑顔が多かったり、愛嬌がある明るい女性を嫌う男性はほとんど存在しません。

笑顔とは、最も女性を輝かせる表情である為、女性はただ笑顔で居るだけで何倍も魅力的な印象を与えるのです。

しかし、そんな男性の好みと正反対の場所に居る女性こそが、冷めた性格の女性です。

冷めている女性は表情も堅く、いまいち掴みどころのない印象を与えがちな為、そもそも男性が近寄ってきません。

その為、いくら容姿が綺麗でも男性に言い寄られる事が少なく、モテとは程遠い生活を送っています。

人の目を気にしない

一言に「冷めた女性」と言っても、「何かをきっかけに冷めた性格になったタイプ」と「元から冷めているタイプ」の2つのパターンが存在します。

この後者である「元から冷めているタイプ」の女性は、芯が通ったブレない性格である事が多く、人の目を気にする事がほとんどありません。

それは、元々の性格が冷めている彼女達には、「自分は自分」という達観した価値観がある為です。

彼女達は、その他にも非常に冷静な目で周囲を観察する事が出来たり、物事を的確に判断する事も出来る為、冷めた性格は一概に悪いとは言えない事が分かります。

指摘の仕方が厳しい

冷めた性格の女性は、日頃から常に冷静である為、感情的になる事がほとんどありません。

その為、世間では「女性は感情で動く」と言われがちですが、冷めた性格の女性にはそれは当てはまらないのです。

そして、日頃から滅多に動じない為、どんな事があろうとも落ち着いて行動を取る事が出来ます。

しかし、そんな冷静な性格が逆に仇となるのが、「人からの相談に辛辣なアドバイスをしてしまう」という事です。

彼女達は、冷静かつ達観した性格であるゆえ正論をしっかりと捉える事が出来る為、人からの相談にはビシビシと意見を伝えます。

しかし、そんな彼女達の言動は、人によっては「冷たい」「言い方がキツイ」と感じてしまう事もあるのです。

特に、女性の場合は「正論を言うではなく、ただ話を聞いてほしい」というパターンが多い為、真剣に相談に乗ったつもりが反対に険悪なムードになってしまう事も珍しくありません。