一緒にいると息が詰まる女の6つの特徴とは?

一緒にいると息が詰まる女の6つの特徴とは?

最近彼が急に冷たくなったり、距離を置かれていると感じたら、もしかして、彼はあなたとの関係に息苦しさを感じているのかも知れません。

一体、どんな女性の行動が彼を追い詰めているのでしょうか。

一緒にいると息がつまる女性の特徴をまとめてご紹介します。

一緒にいると息が詰まる女の特徴

潔癖症で神経質

大らかで少し大雑把な性格の彼にとって、あなたの細かいところが息苦しく感じているのかも知れません。

綺麗好きが行き過ぎて、潔癖症の域まで達してはいないでしょうか。

外から帰ったら手を何度も洗わないと気が済まなかったり、アレを触ったらダメ、コレもダメ、そんな汚い物には触れないなんて神経質になっていたら、大らかな彼の神経はすり減ってしまいます。

部屋の中や、食べ物、日常的に触れるものを清潔で衛生的に保ちたい気持ちも分かりますが、あまりこだわり過ぎていると、リラックスして過ごすことが出来なくなってしまうでしょう。

口うるさく上から目線

ちょっとした事をいちいち注意してくるお母さんの様な女性は、男性に息苦しさを感じさせてしまいます。

彼のことを私がいないと何もできない人と思ってはいませんか?

本人の為に良かれと思って指摘しているのでしょうが、女性に上からものを言われて、素直に言うことを聞きたがる男性はいません。

はじめのうちは我慢をしていても、いつかは爆発して反抗期のような時期がやってくるでしょう。

どうしても彼に直して欲しいことがあったら、上から目線の発言はやめましょう。

そして、頻繁に注意をするのも逆効果です。

彼を1人の男性として、尊重する気持ちを忘れずに接してみてください。

束縛が激しい

息苦しさを感じさせる女性の代表的な行動が束縛です。

「昨日は誰と一緒に居たの?」

「明日は誰とどこに行くの?」と彼の行動の全てを把握したがったり、女性がいる場所への外出を許さなかったり、誓約が多い恋人では、男性も息が詰まってしまいます。

恋人のことが大好きで、心配な気持ちも理解出来ますが、彼の気持ちをも考えてみましょう。

あなたが同じように、恋人から激しい束縛をされていたら、嬉しいのでしょうか。

きっと、あまりの窮屈さに、逃げ出したくなるはずです。

束縛とは別の方法で、彼の心をグッと掴んで起きましょう。

完璧主義者

バリバリ仕事が出来て、美しく、性格も良いパーフェクトな女性が自分の彼女だったら、さぞ自慢したくなることでしょう。

しかし、パーフェクトな女性とお付き合いするということは、誇らしい気持ちになりますが、簡単なことではありません。

出来る女性の彼氏として、自分も気を引き締めていなければいけないからです。

特に彼女が、相手にも完璧を求める完璧主義者だったら、彼女のハイグレード・ハイペースについていけるでしょうか?

自分も仕事が出来、イケメンで、性格も良くパーフェクトな男性であれば、周囲も羨む理想のカップルですが、そうでなかった場合、相当無理をして彼女に合わせたところで、息苦しくなり、ギブアップとなってしまうでしょう。

依存度が高い女性

女性に愛され、頼られるのは男性としても嬉しいのですが、自分がいないと何も出来ない彼女は、男性にとって大きな負担になります。

まだ結婚もしていないのに、彼の収入に頼って生活していたり、何でもかんでも、彼頼みの女性はハッキリ言って、お荷物です。

心優しく、責任感の強い男性ほど、依存度が高い女性を見捨てることが出来ずに、自分擦り切れるまで根を上げずに頑張ってしまいます。

女性の依存が息苦しいと感じても、自分から別れを切り出せずに苦しんでいるのでしょう。

自己中心的な性格

ある程度の女性のワガママなら、大概の男性は多めに見て、目を瞑ってくれるところもあるでしょう。

むしろ、好きな女性のワガママに振り回される自分も嫌いじゃないなんて思っている男性も、少なくありません。

しかし、許容範囲を超えるワガママにどこまで耐えられるでしょうか。

自己中心的な人は、女性も男性も、他人のことは御構い無しのやりたい放題です。

約束を自分の都合で平気ですっぽかしたり、せっかくのプレゼントを売り飛ばしたり、常識では考えられない事件が頻発するでしょう。

そんなワガママな女性に付き合って我慢している男性の息苦しさは計り知れません。

自己中心的な人はズル賢く、1度ワガママを許すとどんどん付け上がって、ワガママ度がアップします。

自己中に気に入られてしまったら最後、予測出来ないワガママな行動に振り回され、息の詰まる思いで我慢を強いられるでしょう。

無表情な女性

人に好かれる人気者の女性は、笑顔が多く表情が豊かではないでしょうか。

特段美人というわけでなくても、明るい表情の女性は、表情から幸せなオーラが漂っていて、多くの人を惹きつけます。

起伏の激しく、ヒステリックな女性も困り者ですが、それ以上に、いつも笑わない無表情な女性の方が、何を考えているのかサッパリ分からず困ってしまいます。

気を遣ってこちらから話しかけてみても無反応だったり、無表情を貫かれると、もうどうしていいのやら、参ってしまうでしょう。

無表情な女性と2人きりになった時の微妙な空気は、息が詰まりそうな程、重苦しく耐え難いものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA