隙がない男の特徴とは?

隙がない男の特徴

仕事ができる

仕事が手際よくできるのが、隙がない男の特徴の一つです。

上司からの指示の通り仕事をするだけならだれでもできることですが、隙のない男は与えられた仕事をただこなすだけでなく、どのようにしたら短い時間で終わらせることができるのか考えて計画的に行い、またより高いクオリティを求めて工夫をして仕事を行います。

一連の動きをまわりの人たちはよく見ているのでまわりにどんどん認められていき、立場が上がってより重要な仕事を任されていくことになります。

隙が無い男は、立場が上がるとまわりの人間を使うことがうまくなります。

あいつの得意分野はこれだからこの仕事を任せてみようかとかあいつには経験を積ませるために能力よりも高いこの仕事を任せてみようかとか考えます。

まわりがよく見えているものです。

目上の人をヨイショ・目下の人には同じ目線で話す

仕事ができるだけでは、まわりから妬みにも似た視線を注がれることがあります。

隙がない男はそんなことは分かっているので、まわりとうまく付き合っていくために、目上の人には尊敬のまなざしを持って付き合います。

仕事ができると、疎まれることが多くなり、意地悪もされることもありますが、決して聞こえる範囲内の人間には不平不満を言うことはありません。

そういう言葉は、どうしたって本人の耳に入ることは分かっているのです。

目上の人が興味を持っていることに自分も興味を持って話しを合わせます。

まっすぐな態度を示していれば、目上の人の態度も変わります。

反対に目下の人には、偉そうにすることをせず、同じ目線で話しをします。

下の人間から信頼されれば、仕事がしやすくなることを分かっているのです。

どの人に対しても平等に付き合うのが隙のない男の特徴です。

女性も平等に扱う

目上・目下の人、どの人に対しても平等にみるだけでなく、女性も平等にみるのが隙のない男の特徴です。

男ですから、女性の好みは当然存在します。

しかし、それを態度に思いっきり出してしまうと、まわりの人間からはあいつあの子にだけ優しくしてひどくない?と思われてしまいます。

隙のない男は、合コンなどで気になる女性がいたとしても決してそれを振る舞いに出すことは決してせず、すべての女性に喜んでもらえるようにサービスをします。

飲み物がなくなっていたら気づいてあげたり、料理をすすんで取り分けたりします。

つまらなそうに女性がしていたら声をかけてあげたり、体調が悪そうだったら介抱したりします。

すべての女性に優しくしていたらチャンスが広がることが分かっているのです。

隙の無い男は女性にモテるのです。

基本的に無口

いわゆる隙がない男には、「基本的に無口」という大きな特徴があります。

ただし同じ無口でも、そのタイプは二つに分かれるといえるでしょう。

まず一つめは、単純に「他人と話すのが苦手」といったタイプです。

会話をするのが苦手なわけですから、当然のことながら口を開いたときでも、必要最低限な内容しか話しません。

すると結果として、余計なひと言やうっかりした発言が少なくなり、そのことが隙のなさを生み出します。

そしてもう一つのタイプは、「あえて口を堅く閉ざしている」タイプになります。

たとえばチャラい男は、他人から伝え聞いた話の内容を、すぐにでもベラベラと喋ってしまう傾向がありますよね。

その中にはもちろん実は話してはいけない内容のものも含まれており、そういった軽い一面が他人から嫌われる原因にもなっています。

ですが隙のない男は、決してそんなことはしません。

秘密にすべきことはきっちりと秘密にするといった寡黙な姿勢を貫き、そのことが隙のなさをより強固なものにしているのです。

自分に厳しい

あの人は自分にストイックすぎて、見ているこちらの方が何だか怖くなる…

あなたもそんな男性を目の当たりにして、どこか近づきがたい印象を受けたことはありませんか?

隙がない男の最大の特徴は、「とにかく自分に厳しい」ところです。

ひと言でいえば完璧主義者なわけですが、それを実現するのは言葉でいうほど簡単ではありません。

普通の男性なら全く気にしないようなミスであっても、隙がない男性の場合はその原因をとことん突き詰め、同じ過ちを二度と繰り返さないよう準備を進めるのです。

どうしてそこまでするのかというと、それは「他人から何か指摘されることが許せないから」に他なりません。

隙がない男は常に完璧でありたいと考えているため、そういった意味で他人から干渉されることを極度に嫌うのです。

もしもあなたが隙がない男になりたいなら、かなり難しいことではありますが、そんな特徴を真似ていくしかないでしょう。

遊びでは女性と付き合わない

女性関係の乱れは、自分にとって大きなウィークポイントになる。

隙がない男は、他の誰よりもそのことを知っていますし、同時に大きな警戒心を持っています。

なぜなら、たとえば派手な女性関係が他人にバレてしまった場合、それが自分の評価を下げることを理解しているからです。

ですから隙がない男には、「遊びでは女性と付き合わない」という特徴が備わっています。

ただし、女性を嫌っているわけではありませんので、そこは誤解しないようにしましょう。

あくまで隙がない自分を保つため、軽々しく付き合ったりしないというだけです。

また、たとえ女性と付き合うようになったとしても、自分を全てさらけ出すようなことはしません。

少し言い方は悪いかもしれませんが、付き合っている女性の前では、ある程度「もう一人の自分を演じている状態」になります。

そしてそれは何も女性を騙そうといった意図ではなく、自分を全て見せることによって隙が生まれるリスクに対して、慎重に準備をしているだけなのです。