男性に愛されてる女性の特徴は?心から愛される女性になる方法を紹介!

男性に愛されてる女性の特徴は?心から愛される女性になる方法を紹介!

愛されている女性は輝いています。心に余裕があり執着しません。

でも、そんなに器用になれないですよね。

あなたは一途なあまり、彼に尽し過ぎることや急に呼び出され眠いのを我慢して会いに行くことはありませんか?

「愛される女性は無駄に追ったりしない」と聞いてドキッとする女性も多いかもしれません。

今回は彼からの愛情に不安のある女性に向けて「愛されている女性」をテーマに特徴から、愛される女性になるための秘訣を伝授します。

愛され続けると女性の顔にもある変化がみられるその理由も紹介しています。

気になる人は是非最後まで読んでください。

愛されてる女性の特徴

男性から愛される女性はどんな女性なのでしょうか。

「やはり、すごく可愛いか美人の女性なのかなぁ」と考えていませんか?外見がいい女性はモテるかもしれませんが、愛されることとは違います。

ここでは、好きな人からずっと愛されている女性の特徴を紹介します。

愛嬌がある

愛嬌のある女性は、いつも可愛らしい笑顔で明るく守ってあげたい雰囲気を持っています。
クスッと笑ってしまうような天然さを持ち合わせ、間違えても「ごめーん」と謝る素直さがあります。
このような女性は、特に美人でなくても十分愛される素質を持っています。

干渉しすぎず信じていてくれる

微妙な距離感を保てる女性は、あまりベタベタと執着しないので心地よく過ごせるようです。
お互い1人になれる時間を大事にもしますし、かといって彼をほっておくことはせず2人の時間も大事にできる女性です。
過干渉なことをせず、自分を信じてくれ「そっとしてくれる」女性は愛おしくなるでしょう。

甘え上手

甘え上手な女性は男性にとって可愛くて愛おしく感じるようです。
外でバリバリ働くクールな女性が、2人になると可愛い子猫のように甘える姿に男性は「特別感」を感じます。
また、自分にだけ甘えてくる姿は「頼られている」感じがして嬉しいのです。
「俺が必要なんだ」と思わせる甘え上手な女性は愛されます。

トーク力が高い

自分の話をきちんと聞いてくれる人や会話の引き出しが多いトーク力の高い女性は愛されます。

彼が話し好きな人なら、彼の好きな趣味の話を聞いてくれると嬉しいですし、無口な人には質問をして会話が続くよう話します。

聞き取りやすい口調でハキハキ話し、自分の話をしっかり聞いてくれる人は「もっと一緒にいたい」と思う人です。

自分の気持ちを素直にいえる

素直に自分の気持ちを伝えられる人は愛されます。

ちょっとしたお手伝いでも、助けてもらったときにきちんと「ありがとう」がいえる人は気持ちがいいですよね。

また、いじられて嫌だと思うことはハッキリいう方が男性には分かりやすいです。
「察してちゃん」ではコミュニケーションが取りづらいのです。しかし、1番いいのはポジティブな感情を素直に言ってくれる人です。


愛されてる女性の雰囲気

愛される雰囲気のある女性は、「明るい笑顔・可愛い笑顔」を真っ先に思い浮かべますよね。
普段から笑顔でなくても愛される女性になれることは特徴でお分かり頂けたでしょう。
雰囲気はその人の性格や意識から出てきます。ここでは、愛される女性の雰囲気について解説します。

明るい雰囲気

明るい雰囲気の女性は一緒にいて楽しく側にいて欲しい存在です。
いつも笑顔でよく笑っている人は場が和みます。

彼女や奥さんだったら知り合いに紹介した際、愛想よく挨拶をするので「明るくていい子だな」と高評価なので鼻が高くなれます。

周囲の人を笑顔にできる明るい雰囲気の女性は愛される人です。

性格が良さそうな雰囲気

誰に対しても平等で、人の悪口はほとんど口にしない人は人間性の良さを感じます。受け答えも自然なので嘘・偽りのない人に見えます。人の噂話しも自分からせず、聞いても上手に流すことができます。

また、「ありがとう」「ごめんなさい」と素直にいえるところや、常に一生懸命に取り組むことができる女性は愛されやすいです。

とにかく可愛い雰囲気

あざと可愛いは、女性からは不人気ですがやはり女子力の高い可愛らしい雰囲気の、あざと可愛い女性はモテます。

あざと可愛い女性は、1つ1つの仕草が丁寧です。足を揃えて座ること・物を拾う仕草は女性らしさが溢れています。

あざと可愛い女性は好かれるツボを得ています。上目遣いで見つめる姿に男性は「自分のこと好きなのかな」と感じ、相手を気分よくさせる力があるのです。

包容力のある優しい雰囲気

127
笑顔が暖かく包み込んでくれそうな女性といると、落ち着きますし癒されますね。体型はスリムすぎず、柔らかい肌質で女性らしい体型をしています。

普段から厳しい態度やキツイ言動をするような人に見えません。優しい口調で話すので、包容力のある優しい雰囲気をしています。

小奇麗な雰囲気

服装も髪型もキレイ目なので清潔感が漂う女性です。
小奇麗な女性は、身なりがきちんとしているので誰に会わせても恥ずかしくありません。
メイクや服装も背伸びをし過ぎず、小奇麗でいようとする姿勢に好感が持てます。

付き合いが長くなることや結婚後、安心感から自分磨きが疎かになると夫は「女を捨ててる」と思い始めてしまいます。

いつまでも、小奇麗でいようと気をつけている女性は愛され続けやすいでしょう。


愛され続けると女性の顔が変わる理由

ノラ猫と飼い主がいる猫の顔をみたことありますか?厳しい環境の中生き抜いているノラ猫は険しい目つきをしています。

人も同じで、人間関係などがうまくいかないままストレスフルな生活をしていると、人相が変わってしまうのです。

顔は心を映し出す鏡です。

愛され続けることは、心の安定・満足感が高く幸せな状態なので、顔つきも変わっていくということが分かります。

ここでは、愛され続けると女性の顔が変わる理由を具体的に解説します。

ストレスから守ってもらえるから

愛されていることは、安心できますし心地よい生活ができます。

心地よい生活を送ると1番変化が出るのは、「目つき」が優しくなることです。とある女性は、ストレスの多い仕事をしつつ主婦業をやっていました。
仕事を辞め主婦業を専念した女性は、当時の目つきはノラ猫のように鋭く冷たい目つきをしていました。
その後、旦那さんから守られ家での生活をした女性の目は飼い猫のように丸く優しい顔つきに変化したのです。

嬉しい気持ち・自信がつくから

TVで見るアイドルはデビューしたころは垢ぬけなかったのに、時が過ぎると急に綺麗になることがあります。
そのような女性は、人気アイドル・女優ですよね。

人気のあるアイドル・女優は熱烈なファンが何万人といて熱い声援を受けています。多くの人から愛されると自信が出てきますしポジティブな応援は何より嬉しいことです。

嬉しい気持ちと自信が、美しい顔になっていくのです。

心がいつも穏やかだから

愛されていることは、愛に包まれている状態です。
それはとても幸せなことですよね。幸せな状態は自然と笑顔が多くなります。

ちょっとしたことでも笑っているので、口角が上がっている時間が多いのが分かります。
幸せな人は少々嫌なことでもスルーできます。心が穏やかな顔つきになるのですね。

メンタルが安定していることが多いから

メンタルが安定している人は、「自分なんて」「だって」「でも」といった否定的な言葉をめったに使いません。

前向きで執着が少ないことでネガティブにならないのです。このような人は自然と愛されます。
メンタルが安定する人は、若返りホルモンがさらに出やすくなるので若々しい顔つきになりやすいのです。

大切にしてもらっているから

愛している人は大事にして貰えています。 
重い荷物を持ってもらうこと、誕生日・クリスマスには欠かさずお祝いをしてくれることなど目いっぱいの愛情を注いでもらえます。

体調が悪くなれば、心底心配して看病する姿をみると身体はしんどくても心は満たされるからです。


愛される女性は男を追わない理由

愛される女性は、恋愛にどっぷり浸からないので男性を無駄に追ったりしません。

男性には狩猟本能があるので、自然と追わせてしまう女性は愛されるということになります。

ここでは、愛される女性がなぜ男性を追わないのか詳しく解説します。

彼のことばかり優先しないから

愛される女性は尽くしすぎません。
何でもやってあげれば、自分に無理がかかり他のことへの支障がでます。愛される女性は、恋のために日常を犠牲にしません。

彼女でもある自分ばかり優先せず、社員である自分・娘としての自分まで考えて行動をしているので、彼にばかり尽くしすぎることはできないのです。

楽しい時間を過ごすことが目的だから

愛される女性は彼氏に依存しません。彼の好みでないイベントは1人で行くか同じ趣味の友人を誘っていきます。
そちらの方が楽しめますし、彼に気を使わせなくて済みます。
愛される女性は自立している男性を恋人として選びます。お互いの時間が合うときに楽しい時間を過ごせるパートナーを恋人にするのです。

彼のことを信じているから

愛されている女性は彼のことを信じています。
不安にもならないし、ラインがなかなか既読にならなくても平気です。

誠実な人を恋人にしているので、「彼が今何しているか」と聞かなくても大体分かります。

彼のことを信じている女性は、不安な気持ちになることが少ないため追いかける必要がないのです。

彼に求めすぎないから

彼に多くのことを求めていない女性は愛されます。
ときどき甘えてかわいいわがままをいうことはありますが、「彼に幸せにしてもらおう」とまでは考えません。

自分に起こった問題は自分で考え、彼に頼りっぱなしにするようなことはしないからです。
自分の頭で考え行動をするので、彼を追うことはしないのです。

いざとなったら別れる覚悟があるから

付き合っていてもマイナスばかりで改善しないと思えば、別れる覚悟があります。

自分を見下すばかりの男性やネガティブな気持ちになる男性は楽しくありません。2人で話し合っても解決できないと「別れましょう」とハッキリいいます。

彼のことが好きな気持ちより、先の未来を含め判断ができる強い女性だから追わないのです。


愛されてない女性の特徴

あなたは、彼氏や旦那さんから「愛されていない」と感じることはありますか?

その不安な気持ちは、言動や表情に出ることや行動にも現れます。

「この人、あまり大事にされていないな」と感じる女性の特徴とはどのようなものなのでしょう。

ここでは男性から愛されていない女性の特徴を解説します。

無駄使いが多い女性

無駄遣いが多い女性は愛が足りません。

愛情の電池不足といって、愛が満たされていない女性は心を満たすためによく買い物をします。
収支のバランスを考えていないのか、周囲からは「よくお金持ってるな」と不思議がられます。

本当は愛が足らず寂しい心を埋めるため、買い物で心を満たしているのです。

何でもゆうことを聞く女性

自分に自信がなく、相手に合わせてしまうことが多い女性は好かれますが愛されにくいでしょう。
男性はゆうことばかり聞く女性を、主体的に意思表示がないことから面白味のない子と感じます。
最初はいい子だなと思いつつも、何でもいうことを聞く態度にわがままになり都合よく扱うこともあります。

放置されている女性

誕生日、クリスマスは彼氏も彼女と過ごしたいと思っています。
大事な仕事がないにも関わらず、彼女の誕生日やクリスマスをどうでもいいと言う人は愛情が冷めています。
元々誕生日やクリスマスに興味がなかったとしても、彼女にとって大切な日なら「どうでもいい」とはいいません。

愛されたい一心で尽くしすぎる女性

愛されることに頑張り、尽くしすぎる女性は愛されません。

男性には狩猟本能があり、逃げるものを追うことで熱が上がります。いつも「好き」と熱いまなざしで見つめてくる彼女は、わざわざ労力を注がなくてもいいので熱が上がりにくいのです。

愛されることを目的とした過剰な好きアピールをする女性は愛されません。

不安や不満が多く表情が暗い女性

彼氏に対して悩みや愚痴が多い女性も愛されていません。
相思相愛でも、不安があると表情も暗く冴えません。きっと彼からの愛情に疑問をもっていてどうしたらいいのかわからないのでしょう。
不安にさせる彼氏と分かっていても執着してしまう女性は愛されていません。


心から愛される女性になる方法

好きな人からずっと心から愛されることは幸せなことですよね。
ここでは、これからも愛され続けたいと願う女性に「心から愛される女性になる方法」を紹介します。
今、付き合っている彼からもっと愛されたいと思っているあなたは是非参考にしてみて下さい。

相手を思いやる

相手の気持ちを考えられるよう、思いやりをもちましょう。
愛される女性は自らも相手のことを大切に思いながら接しています。元気がないことに気がついたら、声をかけます。

相手の気持ちを難しく考えず「もし自分だったらどうして欲しいか」を考えて行動することから始めましょう。謙虚さを持つと自然に思いやれるようになります。
そうすると相手から居心地のいい女性と思われ大切にされます。

清潔感を上げよう

贅沢をしないのは立派ですが、節約しすぎて糠味噌くさい女性にならないよう気をつけて下さい。
よれている、色褪せた服で外出をしないようにしましょう。
髪もパサパサなら美容師さんと会話ついでに髪の手入れ方法を聞いてみるといいです。
この二点で清潔感はアップします。

無理して相手の都合に合わせない

自己主張はある程度します。何でもゆうことは聞きすぎず、あなたの都合が悪いときは断ることも大事です。

断る理由が明確で誠意をもって謝罪すれば、あなたを大事に想う人は気にせずまた誘ってくれます。

いつ誘ってもホイホイついていく女性は、自分が遊びたいときに都合よく扱われやすくなるので注意しましょう。

ポジティブ思考でいよう

相手を信じましょう。
信じて裏切られる心配のある人を恋人にしないようにします。そうすれば、無駄に束縛をしなくても安心できますし、良い距離感で付き合うことができます。
まずは彼を信じて、連絡が来なくて寂しくなっても「あの人だったら大丈夫」と、ポジティブに構えましょう。

素直な性格・男を立てる女性

何かしてもらったらお礼をいう、悪いことをしたら「ごめんなさい・・」と素直にいうようにしましょう。
また、男性から食事をごちそうになった場合次のデートで「今度は私が奢る」とレジの前で女性が会計することを好まない男性もいます。

2人きりになったときに「前、ごちそうになったから・・」とそっとお金を渡し男性のメンツを立てる女性は素敵です。


愛することができる人が心から愛される

愛される女性は、思いやりがありちょうどいい距離感を保てる心地よい女性ということが分かりました。
彼を信じること、立てることができたらずっと愛される女性になれそうですね。

恋人や夫婦にとってお互いを支え合い求めすぎないことで、相手にとってかけがえのない人であれば「愛したい」と思うようになります。

愛することは、信じること・認めること・執着しないことです。

それができる女性は、ずっと「愛されている女性」なのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA