もっと知りたいと言われた時の女性心理を徹底紹介!

もっと知りたいと言われた時の女性心理を徹底紹介!

男性が女性に「もっと知りたい」と言うことについて、紹介します。

女性に対してもっと知りたいと言う男性もいますが、男性からもっと知りたいと言われた女性は、どんなふうに感じているのか気になりますよね?

ここでは、男性からもっと知りたいと言われたときの女性の心理や、男性から女性にもっと知りたいと言うメリットとデメリット、そして「もっと知りたい」と言うべきタイミングについて見ていきたいと思います。

ぜひ最後まで読み進めてみてください。

もっと知りたいと言われた時の女性心理とは

まずは、もっと知りたいと言われたときの女性の心理について紹介します。

男性からもっと知りたいと言われたとき、女性はどんな風に感じるのでしょうか。

もっと知りたいと言ったきた男性が好きな人なのかそうではないのかによっても変わりますが、女性の心理には以下のようなものが挙げられます。

理由が気になる

もっと知りたいと言われたときの女性の心理には、理由が気になるというものが挙げられます。

元々仲のいい人や恋人ではない男性から「もっと知りたい」と言われると、女性は「何でなんだろう?」と不思議に思うもの。

そして、それと同時に相手の男性がもっと知りたいと言ってきた理由が気になってしまいます。

意識してしまう

もっと知りたいと言われたときの女性の心理には、意識してしまうというものが挙げられます。

もっと知りたいと言われたシチュエーションにもよりますが、男性から「もっと知りたい」と言われたことで、その男性のことを意識してしまう女性も少なくありません。

自分に好意があるのかも、と思ってしまうのでしょうね。

好きな人なら嬉しい

もっと知りたいと言われたときの女性の心理には、好きな人なら嬉しいというものが挙げられます。

もっと知りたいと言ってきた男性が自分の好きな人なら、女性は素直に「嬉しい」と感じます。

感じ方や捉え方は相手次第といいますか、好きな人に「もっと知りたい」と言われたら、私に興味があるのかな?と嬉しくなってしまうのでしょう。

怖い

もっと知りたいと言われたときの女性の心理には、怖いというものが挙げられます。

相手の男性のことが苦手だったり、ほとんど話したことがないような関係だったりすると、女性は相手の男性のことを怖いと感じることもあるでしょう。

「いきなりもっと知りたいなんて、気持ち悪い…」と、相手に対してネガティブな感情を抱くことも少なくありません。

誰にでも言ってるんだろうな

もっと知りたいと言われたときの女性の心理には、誰にでも言ってるんだろうなというものが挙げられます。

相手の男性がチャラい感じだったり、もっと知りたいという言い方が軽い場合、女性は男性の「もっと知りたい」を本気だとは思いません。

誰にでも言ってるんだろうな、と半ば呆れているでしょう。


男性から女性にもっと知りたいと言うメリットとデメリット

続いて、男性から女性にもっと知りたいと言うメリットとデメリットについて紹介します。

もっと知りたいと言われたときの女性心理からも分かるように、「もっと知りたい」と言う言葉には、ポジティブな意味合いもあればネガティブな意味合いもあるもの。

男性からもっと知りたいと言うメリットとデメリットは、こちらです。

メリット

意識してもらえる

男性から女性にもっと知りたいと言うメリットには、意識してもらえるというものが挙げられます。

男性から女性に「もっと知りたい」と言うことで、男性は相手の女性に自分のことを意識してもらえるようになります。

まだお互いのことをよく知らない状況であっても、自分の存在を気にしてもらえるようになるのはメリットと言えるでしょう。

好意が伝わる

男性から女性にもっと知りたいと言うメリットには、好意が伝わるというものが挙げられます。

好きな女性に「もっと知りたい」と言うことで、自分の気持ち(好意)が相手に伝わるというのもメリットの1つ。

告白する勇気はまだなくても、さりげなく自分の好意を伝えられるのはメリットですね。

親しくなれる

男性から女性にもっと知りたいと言うメリットには、親しくなれるというものが挙げられます。

「もっと知りたい」と言うことで、女性が自分自身について話してくれるようになれば、より親密な関係になれることは言うまでもありません。

お互いを知ることは、親しくなるための第一歩ですからね。

相手について知れる

男性から女性にもっと知りたいと言うメリットには、相手について知れるというものが挙げられます。

親しくなれることと似ていますが、男性から女性に「もっと知りたい」と言うことをきっかけに、相手について詳しく知ることができるのも、立派なメリットと言えるでしょう。

相手について知りたいのなら、「もっと知りたい」と素直に言ってみるのもありかもしれませんね。

脈ありかどうか分かる

男性から女性にもっと知りたいと言うメリットには、脈ありかどうか分かるというものが挙げられます。

男性から女性に「もっと知りたい」と言ったときの女性の反応を見ると、あなたのことをどう思っているのか?を大まかに知ることができます。

好かれているのか嫌われているのか、くらいは反応を見れば分かるので、今後の接し方を見直すきっかけになるでしょう。


デメリット

好きだと誤解される

男性から女性にもっと知りたいと言うデメリットには、好きだと誤解されることが挙げられます。

単純に話の内容が気になったから、などの理由で「もっと知りたい」と言ったとしても、女性に「私のことが好きなんだ」と誤解されてしまうこともあります。

好きという気持ちは全くなかったとしても、好きだと誤解されてしまうのはちょっと困りますね。

下心があると思われる

男性から女性にもっと知りたいと言うデメリットには、下心があると思われることが挙げられます。

男性から何気なく「もっと知りたい」「もっと教えて」と言うことで、好意ではなく下心があると受け取られてしまう可能性もあります。

純粋に好意があるだけだとしても、下心がある、いやらしいと思われてしまうこともあるのです。

怖がられるリスク

男性から女性にもっと知りたいと言うデメリットには、怖がられるリスクがあることが挙げられます。

ただ相手の女性のことが知りたいと思っただけであっても、「え、なんで私なの?」と怖がられてしまうことがあるのです。

特に恋愛経験の少ない女性が相手だと、怖がられるリスクは高くなると言えるでしょう。

チャラ男だと思われる

男性から女性にもっと知りたいと言うデメリットには、チャラ男だと思われるというものが挙げられます。

怖がられたくなくて、軽い感じで「きみのこと、もっと知りたいな」と言ってしまうと、それはそれでチャラ男だと思われてしまうかもしれません。

真面目に聞いているのに、チャラいと思われてしまうのも、デメリットだと言えるでしょう。

距離を置かれる可能性もある

男性から女性にもっと知りたいと言うデメリットには、距離を置かれる可能性もあるということが挙げられます。

男性から女性にもっと知りたいと言ったとき、女性の受け取り方次第では距離を置かれるキッカケになることもあるでしょう。

怖い、気持ち悪いという印象を与えてしまったら、女性は少しずつ距離を置くようになりますからね。


男性から女性にもっと知りたいと言うべきタイミングとは

最後に、男性から女性にもっと知りたいと言うべきタイミングについて紹介します。

男性から女性にもっと知りたいと言うべきタイミングには、どんなものがあるのでしょうか。

なるべく誤解を与えず、且つ自分の目的を達成できるようなタイミングを見極めてくださいね。

好きなものの話をしてるとき

男性から女性にもっと知りたいと言うべきタイミングには、好きなものの話をしてるときが挙げられます。

女性が自分の好きなものの話をしているときは、踏み込んで聞けるチャンス。

好きなものの話をしてるときに「もっと知りたい」と言われても、気持ち悪いと思われることはほとんどなく、気分よく話してくれるでしょう。

共通の話題で盛り上がってるとき

男性から女性にもっと知りたいと言うべきタイミングには、共通の話題で盛り上がってるときが挙げられます。

女性との共通の話題で盛り上がってるときも、好きなものの話をしてるときと同様ネガティブなイメージを持たれにくいため、もっと知りたいと言うタイミングとしてはおすすめです。

相手に良い印象を与えたいのなら、盛り上がってるときを狙ってみてくださいね。

女性が聞いてほしそうなとき

男性から女性にもっと知りたいと言うべきタイミングには、女性が聞いてほしそうなときが挙げられます。

女性と話していて、何となく女性が聞いてほしそうな雰囲気を出しているときがあるでしょう?

そういうときを逃さず「もっと知りたい」と聞けると、女性もあなたと話すことを楽しいと思ってくれるのではないでしょうか。

好きな人なら2人で話してるとき

男性から女性にもっと知りたいと言うべきタイミングには、好きな人なら2人で話してるときが挙げられます。

好きな女性に聞くのであれば、2人で話してるときは絶好のチャンス。

自分の真剣さや好意を伝えるためにも、2人で話してるときに目を見ながら言ってみてくださいね。

気になって仕方ないとき

男性から女性にもっと知りたいと言うべきタイミングには、気になって仕方ないときが挙げられます。

相手の女性のことが気になって仕方がないのなら、素直にもっと知りたいと聞いてみてOK。

気になるから教えて、と素直に伝えることで、相手の女性にも本気さが伝わるのではないでしょうか。


まとめ:男性からもっと知りたいと言われた女性の受け取り方は両極端

男性からもっと知りたいと言われたときの女性の心理や、男性から女性にもっと知りたいと言うメリットとデメリット、そして男性から女性にもっと知りたいと言うべきタイミングについて紹介しました。

男性からもっと知りたいと言われた女性は、好意的に受け取ることもあればその逆もあるなど、受け取り方は両極端。

好きな男性から言われたかどうかでも受け取り方は変わるので、「もっと知りたい」は女性があなたのことをどう思ってるのかをしっかり見極めた上で、使うべきだと言えるでしょう。