人がいると話しかけてこない男性心理とは?話しかけてこない男性の脈ありサインを紹介!

人がいると話しかけてこない男性心理とは?話しかけてこない男性の脈ありサインを紹介!

二人の時は普通なのに人がいると話しかけてこない男性は、避けられているようで困惑してしまいますよね。

そこで今回は、そんな人がいると話しかけてこない男性について詳しくご紹介します。

人がいると話しかけてこない男性心理や脈あり・脈なしのサインと併せて、対処法や接し方もご紹介します。

ぜひ最後までお付き合いください。

人がいると話しかけてこない男性心理

二人でいるときは普通なのに、人がいると話しかけてこない男性が、いったいどんな気持ちなのか気になりますよね。

そこでこの項目では、人がいると話しかけてこない男性心理をご紹介します。

男性心理や気持ちを詳しく知りたい人は、ぜひお読みくださいね。

周囲の人に好きだとバレたくない

人がいると話しかけてこない男性心理として、周囲の人に好きだとバレたくないことが挙げられます。

周りの人にあなたが好きだということがバレたくない男性は、人前では警戒して話しかけて来ません。

職場で噂がたったり嫌な思いをしたりしないように、慎重に行動しているのです。

プライドが許さない

人がいると話しかけてこない男性心理として、プライドが許さないことが挙げられます。

いくら好きでも人前でデレデレしたり 、好きな態度が見え見えになったりするのは、プライドが許さないという男性も多いです。

自分のプライドを守るために、人前では感情を隠しています。

恥ずかしい

恥ずかしいというのも、人がいると話しかけてこない男性心理です。

人前で好きな女性と話をするのを、恥ずかしいと思っている男性は多いです。

あなたを好きな気持ちが表情や態度に出てしまうのがイヤなので、人前では話さず、なるべく近づかないようにしています。

自己演出している

人がいると話しかけてこない男性心理として、自己演出していることが挙げられます。

自分のイメージを崩さないために、人前で話しかけないこともあります。

周囲の人間にしっかりした男性だと演出したくて、好きな女性にデレデレしないように避けている男性も少なくありません。

弱みを隠したい

人がいると話しかけてこない男性心理として、弱みを隠したいことが挙げられます。

人前であなたと話さないのは、自分の弱みだから隠したいと思っているのかもしれません。

たとえあなたのことが好きでも、他の人に自分の気持ちがバレて、人にからかわれたり嫌がらせをされるのが嫌なのです。


人がいると話しかけてこない男性は脈あり?脈なし?

ここでは、人がいると話しかけてこない男性は脈ありか脈なしかを解説します。

人がいると話しかけてこないのは、自分が好きだからなのか、それとも避けられているからなのか、とても気になりますよね。

脈あり・脈なしのサインを5つ紹介しますので、ぜひチェックしてくださいね。

人がいると話しかけてこない男性の脈ありサイン

あなたのことを知りたがる

あなたのことを知りたがるのは、人がいると話しかけてこない男性の脈ありサインです。

人がいると話しかけてこないのは、 照れているのか避けられてるのか分かりにくいですよね。

ですが、もしあなたのことを知りたがるのであれば、 あなたに強く好意を抱いているからで、脈ありだと言えるでしょう。

用もないのに連絡してくる

用もないのに連絡してくるのは、人がいると話しかけてこない男性の脈ありサインです。

本当にあなたに興味がなければ、用もないのに連絡してくることはありません。

連絡をしてくるのはあなたが好きだからで、人に邪魔されずにコミニュケーションしたいからだと考えられます。

二人きりになりたがる

人がいると話しかけてこない男性の脈ありサインに、二人きりになりたがることが挙げられます。

もし男性があなたを避けているのであれば、二人きりになりたがる事はありません。

二人きりになりたがるのは、人目を避けてもっと親密になりたいと思っているからです。

他の女性とは扱いが違う

他の女性とは扱いが違うのも、人がいると話しかけてこない男性の脈ありサインです。

自分だけ冷たくされているのなら別ですが、他の女性より明らかに優遇されたり特別扱いをされたりするなら脈ありです。

彼にとって、あなたは特別な存在ということなのでしょう。

困った時にサポートしてくれる

人がいると話しかけてこない男性が、困った時にサポートしてくれるのは脈ありサインです。

あなたに興味がなく、距離を取りたいと思っているなら、あなたが困っていても何もしない筈です。

困った時にサポートしてくれるのなら、彼にとって大切な存在だということです。


人がいると話しかけてこない男性の脈なしサイン

いつも仕事の話だけする

人がいると話しかけてこない男性が、いつも仕事の話だけするのは脈なしサインです。

二人きりの時にする話がいつも仕事の話となると、脈ありだと考えるのは難しいです。

プライベートな話をしないのは、あなたに興味がなく、仕事上の関係でいたいと思っている証拠です。

話しても素っ気ない

話しても素っ気ないのは、人がいると話しかけてこない男性の脈なしサインです。

人前で話しかけてこなくても、二人きりで話す時にいつも楽しそうにして話が盛り上がるなら、脈ありです。

しかし、せっかく話しても素っ気ない態度を取られるなら、好意はないでしょう。

あなたに興味がない

人がいると話しかけてこない男性の脈なしサインとして、あなたに興味がないことが挙げられます。

好きな人には自然と興味がわくものですが、あなたに興味がなく、何も知ろうとしないなら脈なしです。

男性の発言や行動をよく見て、興味を示しているかどうか慎重に見極めましょう。

他の女性にデレデレしている

人がいると話しかけてこない男性が、他の女性にデレデレしているなら脈なしサインです。

人前で話しかけてこないのは恥ずかしがっている可能性もありますが、他の女性にデレデレしているならこの可能性は低いです。

あなたは異性として意識されておらず、脈なしだと考えられます。

関連記事はこちら▽ 男性のデレデレした態度や顔の特徴とは?男性が好きな女性にデレデレする心理を紹介! 男性のデレデレした態度や顔の特徴とは?男性が好きな女性にデレデレする心理を紹介!

話が簡潔すぎる

人がいると話しかけてこない男性の話が簡潔すぎるのは、脈なしサインです。

好きな人とのコミニュケーションでは、余白が生まれるものです。

もし男性の話が簡潔すぎて無駄がないと感じる場合は、脈なしの可能性が高めです。

男性はあなたとの会話を最低限のもので切り上げようとしています。


人がいると話しかけてこない男性への対処法や接し方

最後の項目では、人がいると話しかけてこない男性への対処法や接し方をお伝えします。

人がいると話しかけてこない男性に、どう対応していいかわからないという女性も多いことでしょう。

ここでは簡単な方法を5つご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

笑顔で優しくする

笑顔で優しくするのは、男性が緊張している場合に有効な対応です。

人前で会話するのが緊張するというパターンでは、いつも笑顔で接することで、男性の気持ちをリラックスさせることができます。

二人きりの時はもちろんですが、だんだんと人前でも話せるようになるでしょう。

LINEやメッセージでのやり取りをメインにする

LINEやメッセージでのやり取りをメインにするのも、おすすめの対処法です。

人前で話しかけてこないことにより、仕事中のやり取りや日常のコミュニケーションに支障が出る場合もありますよね。

こんな時は、LINEやメッセージでやり取りして乗り切りましょう。

二人きりの時に甘えてみる

相手の男性が好きなら、二人きりの時に甘えてみるのもおすすめです。

人前で話してくれなくても、二人きりの時に積極的に話しかけてくれるのであれば、思い切って甘えてみてください。

もし脈ありだったら一気に距離が縮まるので、勇気を出してアプローチしてみましょう。

用がない時は話しかけない

男性が人前で話しかけてこないことにストレスを感じている場合は、用がない時は話しかけないことを徹底しましょう。

人前で話しかけてこないのが男性が嫌だなと感じるなら、無理に仲良くする必要はないです。

必要最低限のやり取りだけをして、 距離を取るようにしましょう。

人に伝言を頼む

人前で話しかけてこない男性に悩んでいるのなら、人に伝言を頼むのも効果的です。

男性とのコミュニケーションに支障が出て困っている場合は、人に伝言を頼むようにしてください。

面倒ですが、人づてにやりとりすれば、向こうも抵抗なく答えてくれることでしょう。


態度や言動に気をつけて好意の有無を判断しよう

今回は人前で話しかけてこない男性について詳しくお伝えしました。

男性が人前で話しかけてこないのは、あなたのことが好きなパターンと、避けているパターンの2通りあります。

もし男性が脈ありかどうか知りたいのなら、男性の態度や言動をチェックして好意を見極めましょう。

人前で話しかけてこない男性の対応に迷ったら、今回の対処法や接し方も参考にしてみてください。