既婚女性が好きな男性にとる態度・行動とは?密かな好意を感じた時の対処法!

既婚女性が好きな男性にとる態度・行動とは?密かな好意を感じた時の対処法!

夫以外の男性に恋をして、不倫関係を結ぶ…世間一般的にはタブーとされていることですが、実際珍しいことではありません。また、多くの既婚女性は気になる男性ができた時、自分の気持ちを隠そうとせず様々な方法でアピールします。
今回は、既婚女性が好きな男性にとる態度・行動と、既婚なのに気になる男性ができる女性の特徴について解説していきます。
また、既婚女性からの好意を感じた時の対処法も紹介しますので、今まさに悩まされているという方はぜひ役立ててください。

既婚女性が好きな男性にとる態度・行動

既婚女性は、様々な場面で好きな男性に好意を示しています。片思いで終わらせるのではなく、「あわよくば深い関係になりたい」と望んでいる既婚女性は少なくないのです。
ここでは、既婚女性が好きな男性にとる態度・行動を「職場編」「会話編」「LINE編」以上3つの状況別に解説していきます。

既婚女性が好きな男性にとる態度・行動【職場編】

じっと見つめる

既婚女性が職場で気になる男性にとる態度としてまず挙げられるのは、じっと見つめることです。
「周りに自分の気持ちを悟られるとマズい」と警戒しているタイプの既婚女性は、好きな男性に話しかけることがなかなかできません。そのため、見つめることで気持ちを満たそうとする傾向があります。

仕事を手助けしようとする

あなたが仕事に追われて困っている時にいつも手助けしようとしてくれるのは、既婚女性からの好意のサインです。
いつもあなたのことを気にかけているからこそ、困っていることにすぐ気づきすかさずフォローにまわることができるのです。手助けすることで距離感を近づけ、あわよくば親密な関係になろうと企んでいる可能性もあります。

プライベートについて知りたがる

仕事中にも関わらずプライベートな質問ばかりする…これも、既婚女性が気になる男性にやりがちな行動の1つです。
既婚女性はよほど興味のある男性でなければ、プライベートについて知りたがることはありません。あなたの休日の過ごし方や、彼女の有無などをやたら詮索してくる場合、狙われていると考えて間違いないです。

差し入れやお土産を頻繁に渡す

基本的に既婚女性は職場では周りの目を気にしているため、好きな男性にとてもさりげないアプローチを仕掛けます。その中の代表的な行動として、差し入れやお土産を頻繁に渡すことが挙げられます。
仕事中にちょっとした飲み物やお菓子を渡したり、「この間の休みに〇〇に行ってきたの」とお土産をくれる…そんなことが頻繁にある場合、既婚女性があなたに恋愛感情を持っていることは確定です。

飲み会では常に隣をキープ

職場の飲み会では、好きな男性の隣をここぞとばかりにキープします。既婚女性にとって飲み会は、周りの目を気にせず堂々とアプローチできるチャンスの場なのです。
「皆お酒を飲んでるし盛り上がってるから、彼の隣をキープしても誰にも怪しまれない…」そう考えているのでしょう。一気に距離を縮めて、あわよくば飲み会の後に2人でまた飲み直したい…なんてことを考えている人もいます。


既婚女性が好きな男性にとる態度・行動【会話編】

家族の話をしたがらない

既婚女性は、好きな男性には自分の家族の話をしたがりません。男性の方から家族についての質問を投げかけられても、適当に流してしまいます。
家族の話をしたがらないのは、好きな男性に「人妻」「子持ち」というイメージをできるだけ持って欲しくないからでしょう。1人の女性として見て欲しいし、できれば恋愛対象として意識して欲しいと思っているのです。

旦那と上手くいってないことをアピールする

既婚女性は気になる男性との会話の中で、旦那と上手くいってないことをアピールしがちです。中には、そんな事実はないのに「もうすぐ離婚する」「家庭内別居してる」なんて嘘をついてしまう人もいます。
このようなことをするのは、相手に「自分にもチャンスがある」と思わせたいからでしょう。既婚者であることが好きな男性との関係を進展させるには邪魔な要素であると考えているため、少しでも隙を見せようとしているのです。

恋愛についての話題ばかり振る

「好きな男性と恋愛話で盛り上がりたい」それは独身女性だけでなく、既婚女性も思うことです。
しかし、男性からすると既婚者から「彼女いるの?」「好きなタイプは?」などと聞かれるのは、違和感しか感じられないでしょう。本人は好きな人から変に思われてるとは全く気づかず、「彼のことをもっと知りたい」「仲を深めたい」という気持ちが抑えられず、どんどん恋愛話を振ってしまうのです。

会話中のボディタッチが多い

既婚女性が好きな男性にとる行動として、会話中のボディタッチが多いというものも挙げられます。
笑いながらさりげなく体を叩いたり、大胆な人なら手を握ったりすることもあるでしょう。これは、既婚者女性の「自分のことを異性として意識して欲しい」という強い気持ちの表れなのです。

関連記事はこちら▽ ふざけて叩く女性心理とは?ふざけて叩いてくる女性の脈ありサインを紹介! ふざけて叩く女性心理とは?ふざけて叩いてくる女性の脈ありサインを紹介!

休日暇なことをアピールする

既婚者女性は、好きな男性との会話の中で休日暇なことをアピールする傾向があります。これは、遠回しにデートに誘っても問題ないことを相手に伝えているのです。
この場合既婚者女性は、「両思いかもしれない」と思い込んでいる可能性が高いです。もしあなたが既婚女性に「休みの日はいつも暇してるんだよね」などと言われたら、思わせぶりな行動は金輪際しないように気をつけた方が良いでしょう。


既婚女性が好きな男性にとる態度・行動【LINE編】

返信が早い

既婚者女性は、興味のない男性からのLINEには絶対にマメに返信しません。仕事をして、家事や育児もこなす…そんな中、全く興味のない男性とLINEのやりとりをするのは、煩わしさしか感じないからです。
しかし好きな男性が相手となると、どれだけ忙しくても即返信しようとします。

どんな時間帯でもすぐ反応する

既婚者女性は、好きな男性からのLINEにならどんな時間帯であってもすぐに反応する傾向があります。
バタバタしている早朝でも、家族とまったりと過ごしている夜でも、夫や子供の目を盗んで好きな男性とのやりとりを楽しみます。女性は基本的に嘘が上手いので、家族に疑われることもほとんどありません。

ハートの絵文字を多用する

既婚女性にとってLINEは、誰の目も気にせず好きな人に自分の気持ちをアピールできる特別な空間です。そのため好きな男性へのLINEでは、ここぞとばかりにハートの絵文字や好意を匂わせるスタンプを使い、男心をくすぐろうとします。
女性の中には誰にでも平気でハートの絵文字を使う人もいますが、既婚女性の場合本気度はかなり高いのです。もし既婚女性からハートの絵文字が届いたら、あなたのことを好きなのは確実なので警戒しましょう。

用もないのにLINEする/h4>
既婚女性が用もないのにLINEする相手は、気心の知れた女友達か好意を向けている男性だけです。
好きな男性に「今何してるの?」などの内容が全くないメッセージを送るのは、やりとりを始めるきっかけを作るためなのです。既婚女性から用件もないのにLINEがきたら大抵の男性は戸惑ってしまいますが、本人は困らせていることに全く気づいていないのでしょう。

さりげなく食事やデートに誘う

積極的な既婚者女性であれば、好きな男性とのLINEのやりとりの中で、さりげなく食事やデートに誘うこともあるでしょう。
飲食店やデートスポットの話題を自ら振り、「今度一緒に行ってみる?」なんて冗談ぽく誘う人もいれば、堂々と休日のデートに誘う強者も存在します。ここまでできる女性は、完全に既婚者の自覚がないと言えるでしょう。


既婚なのに気になる男性ができる女性の特徴

「結婚してるのになぜ恋愛したがるのか?」と、疑問に思っている方は少なくないでしょう。既婚なのに気になる男性ができる女性は、家族より自分優先に行動するタイプであったり、満たされない気持ちを恋愛で埋めようとしている場合もあります。
ここでは、既婚なのに気になる男性ができる女性の特徴を詳しく紹介していきます。

寂しがり屋

既婚なのに気になる男性ができる女性は、寂しがり屋であることが特徴的です。
寂しがり屋だから結婚する道を選び家族に恵まれたにも関わらず、それでもまだ寂しさを埋めることができないのでしょう。寂しがり屋な既婚女性は、誰かと不倫関係を結んでも心の穴を完全に埋めることはできず、複数の男性と関係を持ってしまう傾向があります。

承認欲求が強い

承認欲求が強い女性は、結婚しても「モテたい」「チヤホヤされたい」という気持ちに心が支配されていて、つい夫以外の男性に目を向けてしまいがちです。
夫以外の男性に好意を持つのはいけないことと分かっていながら、自分の欲求を満たすことを優先してしまいます。このタイプの既婚女性は、男性からアプローチされると簡単に落ちてしまうのも特徴的です。

自己中心的

家庭があるにも関わらず気になる男性ができる女性は、かなり自己中心的な性格と言えます。
好きな男性と両思いになって不倫関係を結ぶことは、本人にとっては刺激的で楽しい出来事でしょう。しかし、不倫をしている事実が家族にバレた時には、当然夫や子供を深く悲しませてしまいます。そのような最悪の事態が起こり得る可能性があると想像できないのは、自分のことしか考えていないからなのです。

衝動的

既婚者なのに平然と恋愛してしまう女性は、何事に対しても自分の感情に素直に従い衝動的に行動するというのも特徴的です。
衝動的な女性は、結婚も勢いやノリでしてしまう傾向があります。そのため結婚生活に飽きるのも早く、すぐに夫以外の男性に目移りしてしまうのです。結果的に好きな男性に本気になってしまい、自分の気持ちに従い夫とはすっぱり離婚する…なんてこともあるでしょう。

恋愛経験が少ない

「夫以外の男性と付き合った経験がない」「若くして結婚したから恋愛経験が少ない」そんな女性はめずらしくありません。また、そのような既婚女性は恋愛に対しての憧れが人一倍強く、つい夫以外の男性に目を向けてしまう傾向があります。
ただこのタイプは、「不倫したい」と望んでいるわけではなく、あくまで純愛を夢見ているだけなのです。「見ているだけで幸せ」「喋れるだけで幸せ」と、少女のような恋愛感情を相手に向けています。


既婚女性から密かな好意を感じた時の対処法

「既婚女性から好かれてる気がする…」そう感じた時は、相手を諦めさせるように仕向ける必要があります。あなたにその気がないことをしっかりアピールすれば、必ず離れてくれるでしょう。
ここでは、既婚女性から密かな好意を感じた時の対処法を紹介していきます。

優しくしないようにする

既婚女性からの好意を少しでも感じた時は、無駄に優しくしないように気をつけるべきです。
少しでもあなたが優しく接すると、相手は「脈あり」と勘違いしてしまう危険性があります。わざとそっけなく接するくらいが丁度良いのです。「女性に冷たく接することに抵抗がある…」あなたがそう思っているなら、その気持ちは捨て去りましょう。

彼女がいることをアピールする

彼女がいることをアピールすれば、既婚女性は潔く諦めてくれるでしょう。
もしあなたに彼女がいないとしても、架空の彼女を作り上げれば良いだけです。「彼女ってどんな人?」と具体的に質問される可能性があるので、しっかりと基本情報を作り込んでおきましょう。恋愛していることを匂わせれば、「入る隙がない」と思わせられます。

2人きりにならないようにする

既婚者女性からの好意を感じた時は、できるだけ2人きりにならないようにするのも大切です。
2人きりになった時、これまで以上にあなたへのアプローチは過激になるでしょう。デートに誘われても断ることはもちろん、大勢の飲み会などでも2人きりで会話するのは避けた方が良いです。あなたが相手から逃げていれば、そのうち必ず諦めてくれます。

連絡は適度に無視する

既婚女性から頻繁に連絡がくるのであれば、適度に無視するのが良いです。
仕事の用件など絶対に対応すべき連絡にだけ応じて、重要性が感じられない連絡はスルーしましょう。無視を続けるうちに、自然と相手はあなたから距離を置くようになります。こまめに連絡に応じていたら、既婚女性の夫に「妻を狙ってる」などとありもしない疑いをかけられる危険性もあるので注意すべきです。

不倫に対して嫌悪感を持っていると伝える

「不倫とか本当にありえない」「不倫する奴は最低」既婚女性の前でこのような発言をすることによって、すぐにあなたのことを諦めてくれるでしょう。
どれだけあなたのことが好きでも、不倫に対して嫌悪感を持っていると知ったらそれ以上アプローチをする気にはなれないものです。


既婚女性は意外と積極的に好きな男性に好意を示す

既婚女性は夫以外の男性を好きになった時、何もせず思い続けるのでなく、意外と積極的に相手に好意を示す傾向があります。「あわよくば付き合えたらいいな…」そんな甘い期待を持っている既婚女性は多いのです。
既婚女性のアプローチに思わず心揺れてしまわぬよう、しっかりと距離をとることを心掛けましょう。不倫関係に至ってしまうと、大きなリスクを背負うことになります。