見切りをつけた方がいい男の特徴やサインとは?女性から上手に見切りをつける方法!

見切りをつけた方がいい男の特徴やサインとは?女性から上手に見切りをつける方法!

今の彼との将来を想像すると「楽しいこともありそうだけど・・どこか不安」と悩んだことはありませんか?
「友達にはみんな彼氏や旦那さんがいるし、塩対応の彼氏でも別れてしまったら1人になってしまう・・」そんな理由で見切りがつけられないとしたら正直もったいないです。

人生の幸せを邪魔するのは、悪友や不誠実な男性です。

そこで今回は、「見切りをつけた方がいい男」をテーマに性格や態度・言葉の特徴などを紹介します。

見切りをつけた方がいい男の特徴やサイン

年頃の男女が恋に落ちても、そのまま「結婚」に結びつくにはNGな相手は存在します。
いくらあなたが一途で誠実に愛していても、相手の愛情があなたとの温度差を感じさせる相手です。
結婚適齢期を過ぎているのに、あなたが何となく結婚を匂わせたとき「俺は1人身で自由でいる方が性に合っている」という価値観の違いを実感したら見切りを付けた方がいいサインです。

見切りをつけた方がいい男の「性格」の特徴

自己中心的

何でも自分の都合に合わせたがる自己中心的な男です。あなたが行きたいという場所には行きたがらず、自分が行きたい場所にしか行かない相手はこの先振り回されっぱなしになるでしょう。
自分の価値観が絶対で相手の意見を聞かない男は見切りを付けたほうがいいです。

短気

自分の思い通りにならないとすぐに感情的になる性格です。
今は暴力を振るわなかったとしても1回手を出したらその後「暴力男」と進化する可能性があります。
舌打ちをする人は短気な性格といわれているので、舌打ちに恐怖を感じるようになったら早々に見切りをつけましょう。

優柔不断

男性というのは実にやっかいで、前の彼女のことを引きずったまま他の女性と恋愛関係になることがあります。
あなたと交際してもどこか上の空ではっきりしない態度に不安にさせられます。
前の恋愛を引きずっている男性は、簡単に手に入ったあなたのことより逃してしまった恋に執着しています。
しかしあなたとも別れたくないので、いつまでもはっきりできないのです。

不誠実

約束の時間を平気で破ります。遅刻の理由も見え透いた嘘を並べてごまかそうとする不誠実な性格です。
あなたが怒れば謝りますがすぐに元に戻るのは、約束事を真摯に受け止めていないからです。
約束事を守る相手と守らない相手と差を作るので意図的に不誠実な態度を取っていることが分かります。

プライドが高い完璧主義

完璧主義な性格は妥協しにくい性格なので、人の欠点が目につくと一気に気持ちが冷めてしまいます。
彼女に対して口うるさくいろいろ求めてくるのでキリがありません。
自分に対しても妥協をしたくないので、容姿に自信がないと思うと相手がどんなに「大丈夫」と言っても受け入れません。
そのため自分の欠点に気が付かれてしまうことを恐れているので、あえて彼女にマウントを取って自分を大きく見せたがります。


見切りをつけた方がいい男の「態度」の特徴

自分のことばかり語る

自分語りばかりする男性は自分のことに注目してくれる相手を側に置きたがります。あなたに話を振らず自分語りをするので「私には興味がないの?」と疑問に思うでしょう。
褒め上手で気遣える女性なら、恋愛感情がなくてもデートに誘うのは「承認欲求」を満たすためです。

必要以上に連絡がマメすぎる

恋愛すると相手のことを束縛したいと思うことはよくあることです。
しかし、過度の束縛となると話しは違います。1日に何度も着信やメールが届き、都度報告や返信しなければ不機嫌になる男性は非常にやっかいな人物です。
あなたが「重い」と感じるようになり始めたら、相手の男性とよく話し合ってみましょう。それでも聞き入れてくれない場合は見切りをつけた方がいい態度といえます。

相談しても向き合わない

相談してもハッキリとした意見を言わずはぐらかす男性は、自分の意見をいう事で責任が発生するのを避けたいと思っています。
彼女が何か悩んでいてもその問題に巻き込まれたくないと内心思っているので、適当に当たり障りなく返事をするのです。
あなたのことを想っていれば、何か良いアドバイスをしたいと思考錯誤するはずです。

女性を雑に扱う

女性を雑に扱う男性は女性のことを大事に思っていません。
ただ優しいだけの男性がモテにくい理由は感情が動きづらいからです。なので、雑に扱う男性がたまに優しい一面をみせると逆にモテてしまうのです。
しかし、そこは冷静にならないと後で痛い目に合います。あなたが「雑に扱われている」「大切にされていない」と感じるかどうか自問自答してみましょう。

告白をしない

どんなきっかけであれ、友達から恋人になるとき「付き合おうか?」「好きです」など相手に対して言葉を投げかけることでお互いの気持ちが分かります。
何となく時間が合うときにデートや旅行に行く関係なのに、「全く告白してこない男性」とは見切りをつけた方がいいでしょう。
大事なところでなあなあにする男性は、完璧主義で彼女として昇格できない・フラれるのが怖い・告白できない事情があることが主です。
あなたが十分気持ちを伝えても「告白してくれない」態度でいる人とは明るい未来は無さそうです。


見切りをつけた方がいい男の「会話」の特徴

「顔がタイプ」

やたら容姿を「可愛い」「若い」と褒めてくる傾向があります。
容姿を褒めまくれば喜ぶことを知っているので、女性の扱いが上手な男性です。今はマッチングアプリで会う前に顔が分かることがあります。そこで、会う前から「顔がタイプ」という男性には注意しましょう。

「今から来ないか」

見切りをつけた方がいい男性は、急に「今から飲みに来ない?」と誘ってきます。
ただの寂しがり屋で承認欲求を満たしたいことが目的なので、マメに連絡が来ますがあなたからの電話には出ないこともあり逆に急に尋ねると嫌な顔をします。
急な誘い文句が多くないか考えてみましょう。

「友達でしょ」

告白はしないし、急に呼び出されるけど好きな彼。
見切りを付けたほうがいい男の言葉は「友達でしょ」「良い親友だよ」です。あなたの気持ちを知りつつも、友達・親友・相棒と呼ぶのは失礼ですよね。これはあなたの気持ちに胡座をかいていますし、恋人への昇進もないことも表しています。

普通の体型なのに「痩せろよ」

男性によっては標準体重におさまっていても太っていると考える人がいます。
男性自身がスリムな体型を好んでいるのです。
また、自身が太めの体型から努力して細マッチョになったなどが理由です。
明らかに健康を損なうほど太めではない限り、安易に「痩せろ」というのは自己満足のためで彼女のためではありません。
女性をアクセサリーとしかみておらず愛を感じられません。

人に対して悪口・ 批判する

人の悪口や難癖をつけることが多い男性は、現状にストレスが溜まっており上手く発散できない人です。
悪口や批判をよく口にする男性は、足りているものより無いものに目が行く人です。将来は、何かにつけて文句をいうおじさんになる可能性があります。一緒にいるあなたにも火の粉が飛んできませんか?
悪口や人を批判する発言が多い男性とは距離をおきましょう。


見切りをつけるべき男性か迷った時の判断方法

惚れた弱みというのは厄介です。
心のどこかでは「別れた方がいいのかな?」と悩むことはあっても、彼に会うとつい悩んでいたことを忘れてしまう・・
なんだか悪循環になってしまい困っていませんか?
ここでは、見切りをつけるべき男性かどうか迷った時の判断方法を紹介します。

あなたの告白にきちんと返事をする

3度目のデートで告白をしてその後交際に発展できることが理想です。
しかし、中には男性自身の事情でなかなか告白せず友達以上恋人未満でいようとする人がいます。
あなたの中で正式に「彼女」になりたいときは、あなたから告白をしてみましょう。
すぐに返事がなくても、その後「きちんとした答えを出してくれるか・くれないか」を基準に判断しましょう。
なあなあにして、その後もしれっと連絡をする男性は辞めたほうが良さそうです。

結婚に対する意識の違い

結婚願望の強い男性もいれば独身貴族を通したいと考える男性もいます。
同じ価値観同士のカップルであれば問題はありませんが、女性に結婚願望があって男性にはなく、この先変わる気配がない場合は見切りをつけた方がいいです。
女性側が将来結婚し子供が欲しいと考えるのであれば、早めに決断したほうがいいかもしれません。

心に負担がかかっていないか

見切りをつけるか迷った時に考えて頂きたいことは、その男性と一緒にいて「安心できるか・ありのままの自分でいられるか」どうかです。
あなたと交際していても、女性の影がチラホラする・男性やギャンブルが好きで金遣いが荒いなど「この人大丈夫かしら?」と感じていませんか?
明るい性格のあなたを「大人しい女性が好きだから」という彼のために違う自分を演じていませんか?
無理をしすぎて我慢が必要な男性とは相性がいいとはいえません。

彼との関係を客観視する

好きと思いつつも見切りをつけようか悩む場合は、客観視してみると答えが出てきます。
主体的に考えるとどうしても自分の感情を中心に考えてしまうので、なかなか答えが出てこないでしょう。
客観視をするには、彼と今後付き合っていくことのメリット・デメリットを紙に書きます。
どちらの方に答えが多かったか改めて気が付くことができます。

友人の評価

彼の友人やあなたの友人を含め大人数で会ってみましょう。できたら、2回目は別の友人を誘い、友人達と会わせる機会を増やして下さい。
すると友達目線から彼の評価が聞けることがあり、見切りをつけようと思うほどの男性ならば辛口評価が出てくることがあります。
友人達が「あの人(彼)辞めた方がいいんじゃない?」と言われる男性は、見切りをつけたほうがいい基準に入っています。


女性から上手に見切りをつける方法

「愛のない彼と自分から見切りをつけることができない」理由として、デメリットもありつつも「好き」な気持ちが勝っているからでしょう。
しかし、このまま不安にさせる相手と長くいれば時間ばかり過ぎてしまい未来のあなたは毎日泣いているかもしれません・・。

ここでは、女性から上手に見切りをつけるための方法を紹介します。

デメリットの数を数える

あなたの人生設計と価値観が違うし、数年見てきた結果「メリットがない」と実感したら行動に移しましょう。
もしかして変わるかもしれないと期待していたのかもしれません。しかし、半年から1年様子を見てきても心が満たされない相手はこの先も変わることはありません。
先ほど紹介した紙に書いたデメリットの部分を理由に強く思えるようになります。

ズバリ指摘してもらう

友人に会わせて結果「あんな人辞めたほうがいい」と言われてもまだ悩んでいる時は、良い彼氏や旦那さんのいる人生経験豊かな人に相談してみましょう。
他には、ズバリと指摘してくれる人にアドバイスしてもらうことで目が覚め、決意できるかもしれません。
いい人間関係にいる人や人生経験豊かな人は物の本質を見抜く傾向があるのでアドバイスに信ぴょう性があります。

執着を捨てる

見切りをつけようか悩む女性には、寂しがりの一面があることで踏み出せずにいることがあります。
一人になるのが嫌なのは、幼少時代寂しい思いをしたからかもしれません。人は不思議なもので、人と縁が薄れてきてもまた新たな出会いがあるものです。
彼と別れたとしても、必ず新しい出会いはあります。そのためには、思いきって寂しい過去や現在の執着を捨てましょう。

環境を変える

思い切って環境を変えてみましょう。
今の部屋に彼が遊びに来ていたのなら、引っ越しすることで気持ちがリセットしやすくなります。
また、新しい仕事に転職することやサークル活動に参加すると新しい出会いがあります。
環境を変えて新しいことを始めると、意識が新しいほうへ向くのでお勧めです。

合コン パーティーに参加する

合コンやパーティーに参加すると、別の男性と出会いがあります。「今の彼と見切りをつけるため」と硬くならずフランクに話をしましょう。
話しやすい男性や趣味が似ている男性と自然と話ができたことや笑えたことで何か発見があるかもしれません。
パーティーなどに参加をすることで視野が広がります。罪悪感をもつ必要はありません。


いい男の反対が「見切りをつけた方がいい男」である

見切りをつけた方がいいと分かっていても決意できない理由をまず考えてみましょう。
このように悩んでしまう人は、視野が狭く主観的に考えてしまう傾向がある女性なので
客観的に今の恋愛について考えてみて下さい。

人間関係に躓くことは、その後の人生の肥やしとなり悪いことばかりではありません。

しかしあなたを大事にしない男性にいつまでも縛られるということは、「未来のあなた」も大事にしていないことと同じです。

あなた自身の幸せのために一歩前進してみませんか?