脈なしなのに優しい女性心理とは?思わせぶりな態度が辛い時の対処法!

脈なしなのに優しい女性心理とは?思わせぶりな態度が辛い時の対処法!

脈なしなのに優しい女性について、紹介します。

脈なしであることがはっきり分かっているのに、なぜか優しい女性っていますよね。

脈なしなのに優しくされると、つい「まだチャンスはあるのかも」と期待してしまうこともあるでしょう。

ここでは、脈なしなのに優しい女性の心理や特徴、脈なしなのに優しい女性の思わせぶりな態度が辛いときの対処法について、詳しく見ていきたいと思います。

ぜひ最後まで読み進めてみてください。

脈なしなのに優しい女性心理

まずは、脈なしなのに優しい女性の心理について紹介します。

脈なしなことは確定しているのに優しく接してくるのは、なぜなのでしょうか。

脈なしなのに優しい女性が何を考えているのか、その心理には以下のようなものが挙げられます。

冷たくできない

脈なしなのに優しい女性の心理には、冷たくできないというものが挙げられます。

脈なしなのに優しい女性は、人に対して冷たく接することができない性格なのかもしれません。

冷たくすると悪いことをしているような気持ちになってしまい、たとえ脈なしの相手にでも優しくしてしまうのです。

かわいそうな気がする

脈なしなのに優しい女性の心理には、かわいそうな気がするというものが挙げられます。

相手の男性のことを恋愛対象として見ることができないと思いつつも、自分を好きになってくれた人に冷たくするのは失礼、かわいそうだと思ってしまう人もいます。

女性自身も、どうすれば良いのか分からないのです。

気まずくなりたくない

脈なしなのに優しい女性の心理には、気まずくなりたくないというものが挙げられます。

たとえば同じ職場など、今後も毎日顔を合わせなくてはいけないような場合は、できるだけ気まずくなりたくないと思うもの。

公私混同する気がないからこそ、職場ではいつも通り、優しく接することを心がけているのです。

嫌いなわけではない

脈なしなのに優しい女性の心理には、嫌いなわけではないというものが挙げられます。

恋愛対象としては見ることができなくても、人として好き、尊敬しているなど、嫌いじゃないと感じているため、脈なしであっても優しく接する女性もいます。

嫌いな人には冷たくできても、嫌いじゃない人には冷たくすることができません。

キープしておきたい

脈なしなのに優しい女性の心理には、キープしておきたいというものが挙げられます。

失礼な話だと思うかもしれませんが、現時点ではあなたに恋愛感情はなくても、あなたの気持ちを知って「キープしておこう」と思っている女性もいます。

本命の男性がダメだったら乗り換えよう、くらいに考えている女性もいるでしょう。


脈なしなのに優しい女性の特徴

続いて、脈なしなのに優しい女性の特徴について紹介します。

脈なしなのに優しい女性の心理については先程紹介したとおりですが、脈なしなのに優しい女性にはどんな特徴があるのでしょうか。

脈なしなのに優しい女性の行動、LINE、会話やセリフ、職場での行動の特徴はこちらです。

脈なしなのに優しい女性の行動

話しかけてくる

脈なしなのに優しい女性の行動の特徴には、話しかけてくることが挙げられます。

脈なしであっても、優しい女性は普通に話しかけてきます。

あなたの気持ちを知っても今まで通りに話しかけてくる女性は、あなたと気まずくなりたくないと思っていることが多いでしょう。

笑顔を向けてくる

脈なしなのに優しい女性の行動の特徴には、笑顔を向けてくることが挙げられます。

笑顔、特に満面の笑みを自分に向けられると、つい「自分のことが好きなのかも」なんて思ってしまいますよね。

笑顔を向けられるとドキッとしてしまいますが、このタイプはあなたに対してだけでなく、誰に対しても笑顔であることが多いです。

近づいても嫌がらない

脈なしなのに優しい女性の行動の特徴には、近づいても嫌がらないことが挙げられます。

人にはパーソナルスペースがあり、信頼している人、心を許している人以外が入ると強い嫌悪感を覚えます。

だからこそ、近づいても嫌がらない女性は脈ありな気がしてしまうのですが、パーソナルスペースの広さは人によって異なることを忘れてはいけません。

目が合うと微笑む

脈なしなのに優しい女性の行動の特徴には、目が合うと微笑むことが挙げられます。

たまたま目が合ったとき、女性に目をそらされるとショックですよね。

逆に目が合ったときに微笑み返されると、脈ありな気がしてしまうもの。

しかし女性は、コミュニケーションの1つとして目が合ったら微笑むことも少なくありません。

誘っても断らない

脈なしなのに優しい女性の行動の特徴には、誘っても断らないことが挙げられます。

鈍感な女性などは、遊びや食事に誘ったときに断らずに応じてくれます。

これは単純にデートだと思っていない、もしくは自分も行きたかった場所だからラッキーくらいに思っているといえます。

相手があなたじゃなくても、誘いは断らなかったのでしょう。


脈なしなのに優しい女性のLINE

用がなくても送る

脈なしなのに優しい女性のLINEの特徴には、用がなくても送ることが挙げられます。

男性からするとLINEは連絡ツールなので、用事があるときに使うものというイメージが強いですよね。

だからこそ、用がないのにLINEを送ってくる女性は脈ありかもと思ってしまうのですが、女性はコミュニケーションとしてLINEを使うことも少なくありません。

すぐ返す

脈なしなのに優しい女性のLINEの特徴には、すぐ返すことが挙げられます。

LINEの返信スピードや頻度は人それぞれですが、やたら返すのが早い人もいますよね。

自分がLINEを返すのが遅いタイプだと、返信が早い人を凄いと思ってしまいますが、その女性にとっては「普通のペース」なのでしょうね。

くだらない内容に付き合う

脈なしなのに優しい女性のLINEの特徴には、くだらない内容に付き合うことが挙げられます。

忙しいはずなのに、どうでもいい内容のLINEに付き合ってくれる女性がいると、つい自分のことが好きなのかもと思ってしまうもの。

脈なしなのにくだらない内容のLINEに付き合ってくれるのは、単純にLINEが好き、もしくは話の内容をおもしろいと感じているのでしょう。

絵文字やスタンプを使う

脈なしなのに優しい女性のLINEの特徴には、絵文字やスタンプを使うことが挙げられます。

女性にとって、LINEで絵文字やスタンプを使うというのは当たり前のことであり、何も特別なことではありません。

あなたのことも特別ではないからこそ、他の人と同じように絵文字やスタンプを使うのです。

関連記事はこちら▽ LINEでメッセージの後にスタンプを送る女性心理と脈ありサインを徹底紹介! LINEでメッセージの後にスタンプを送る女性心理と脈ありサインを徹底紹介!

気遣うメッセージをくれる

脈なしなのに優しい女性のLINEの特徴には、気遣うメッセージをくれることが挙げられます。

「お疲れ様」「今日は大変だったね、ゆっくり休んでね」などの、気遣うメッセージをくれる女性もいますよね。

こういうLINEを貰うと嬉しくなりますが、もしかすると女性はあなたと「話すことがない」と思っているのかもしれません。


脈なしなのに優しい女性の会話・セリフ

雑談する

脈なしなのに優しい女性の会話やセリフの特徴には、雑談することが挙げられます。

用事があれば話すのは当たり前ですが、どうでもいいことや雑談に応じてくれると、「自分と話したいのかな」なんて都合よく解釈してしまうこともあるでしょう。

たとえ脈なしであっても、あなたのことを避けてるわけではないのであれば、女性は普通に雑談くらいはするものです。

会話のキャッチボールができる

脈なしなのに優しい女性の会話やセリフの特徴には、会話のキャッチボールができることが挙げられます。

会話が弾む、楽しく話ができる人とそうでない人がいますが、前者には好感を持つ人が多いですよね。

しかし、会話のキャッチボールというのはコミュニケーションの基本でもあるため、実際にはできない人の方が少ないくらいなのです。

聞き役になってくれる

脈なしなのに優しい女性の会話やセリフの特徴には、聞き役になってくれることが挙げられます。

自分の話をしっかり聞いてもらえると、優しいなと思うもの。

男性は自分の話をするのが好きなので、話を聞いてくれる女性を好きになることが多いです。

脈なしなのに話を聞いてくれるのは、「自分のことは話したくない」という気持ちの裏返しかもしれません。

褒めてくれる

脈なしなのに優しい女性の会話やセリフの特徴には、褒めてくれることが挙げられます。

女性から褒められると、大半の男性が嬉しいと思うもの。

好きな人しか褒めないと思っている人もいるかもしれませんが、決してそんなことはありません。

女性は、めんどくさいときやその場をやり過ごすために男性を褒めることも多いものです。

楽しそうにしている

脈なしなのに優しい女性の会話やセリフの特徴には、楽しそうにしていることが挙げられます。

自分と話しているときに楽しそうな雰囲気を出してくれると、すっかりその気になってしまう男性もいるでしょう。

しかし、会話が楽しいことと恋愛感情は、女性からすると「全くの別物」であることを忘れてはいけません。


脈なしなのに優しい女性の職場での行動

笑顔で挨拶する

脈なしなのに優しい女性の職場での行動の特徴には、笑顔で挨拶することが挙げられます。

明るい笑顔で挨拶されると、自分まで明るい気持ちになりますよね。

嫌いな人にはこんな明るい笑顔で挨拶しないだろう、と思う男性もいますが、仕事とプライベートは別物だからこそ、女性は誰に対してでも笑顔で挨拶をするでしょう。

仕事を手伝ってくれる

脈なしなのに優しい女性の職場での行動の特徴には、仕事を手伝ってくれることが挙げられます。

仕事を手伝ってくれる女性のことが気になる、優しいなと感じるという男性は少なくありません。

確かに嫌いな人の仕事を積極的に手伝おうとする女性はいませんが、あなたのことを人として好きだったり、もしくは仕事だからと割り切っている場合もあるでしょう。

声をかける

脈なしなのに優しい女性の職場での行動の特徴には、声をかけることが挙げられます。

なんとなく、好きな人以外にはあまり声をかけないイメージがあるもの。

確かにそれは間違ってないのですが、脈なしであっても女性は明るく声をかけることがあることを忘れてはいけません。

差し入れしてくれる

脈なしなのに優しい女性の職場での行動の特徴には、差し入れしてくれることが挙げられます。

自分が一人で遅くまで残業しているとき、コーヒーなどを差し入れしてくれると思わず「優しいな」と思うもの。

好意があるのかなと勘違いしてしまいますが、多くの女性は公使をきちんと分けているため、仕事だから差し入れしてくれるだけでしょう。

応援してくれる

脈なしなのに優しい女性の職場での行動の特徴には、応援してくれるというものが挙げられます。

女性から応援されると、俄然やる気が出るという男性もいますよね。

脈なしなのに男性を応援するのは、あなたが頑張っていることを知っていたから素直に応援した、というパターンと、あなたのやる気を引き出すために応援するパターンがあるでしょう。


脈なしなのに女性の思わせぶりな態度が辛い時の対処法

最後に、脈なしなのに女性の思わせぶりな態度が辛いときの対処法について紹介します。

脈なしなのに優しくされたり、思わせぶりな態度を取られると、誰でも淡い期待を抱いてしまうもの。

もし、思わせぶりな女性の態度が辛いときには、以下のような方法で対処していきましょう。

距離を置く

脈なしなのに女性の思わせぶりな態度が辛いときの対処法には、距離を置くことが挙げられます。

脈なしなのに優しくされて辛いのなら、優しくされないように距離を置くようにしてみましょう。

ある程度距離があれば、わざわざあなたに優しくしてくることもなくなるはずです。

辛いと伝えてみる

脈なしなのに女性の思わせぶりな態度が辛いときの対処法には、辛いと伝えてみることが挙げられます。

「優しくされると期待してしまうから」と、自分の今の気持ちを素直に女性に伝えてみるのもあり。

こういう言い方をされたら、女性も自分の言動を見直してくれるはずです。

新しい出会いを探す

脈なしなのに女性の思わせぶりな態度が辛いときの対処法には、新しい出会いを探すことが挙げられます。

脈なしであることが確定しているのであれば、いつまでも思い続けていてもこの恋が実ることはありません。

それならいっそのこと、新しい出会いを探してみてはいかがでしょうか。

話しかけないようにする

脈なしなのに女性の思わせぶりな態度が辛いときの対処法には、話しかけないようにすることが挙げられます。

脈なしなのに優しい女性は、あなたが話しかけなればあなたに接触してくることはほとんどないはずです。

あなたが近づくから、話しかけるから優しく思わせぶりな態度がとられるわけですから、あなたから話しかけないようにすることが大切です。

諦めるために告白する

脈なしなのに女性の思わせぶりな態度が辛いときの対処法には、諦めるために告白することが挙げられます。

脈なしなのに思わせぶりな態度をされるために諦められないというのなら、諦めるために告白するのもあり。

フラれるのが分かっている告白はキツいですが、きっぱりフラれれば諦めるしかないため、女性との関わり方も少しずつ変わっていくのではないでしょうか。


まとめ:脈なしなのに優しい女性の本心を見極めよう

脈なしなのに優しい女性の心理や特徴、脈なしなのに女性の思わせぶりな態度が辛いときの対処法について、紹介しました。

脈なしなのに優しくする女性は、単純にあなたと気まずくなりたくないと思っていることが多いです。

同じ職場など、今後も関わらないといけない関係であるなら尚更でしょう。

優しくされると実は脈ありなのかも!と思ってしまう気持ちも分かりますが、脈なしなのに優しい女性の本心をしっかり見極めることが大切です。