追わない・媚びない・執着しない男性の特徴や心理を徹底解説!

追わない・媚びない・執着しない男性の特徴や心理を徹底解説!

過去の栄光や昔の恋人をいつまでも追い求めたり、上司に媚びへつらったり、物事や人に執着する男性は、なんだか女々しくてとても残念に思えます。
反対に、執着心がなく過ぎ去ったものは決して追わず、人に媚びることもない…そのような男性は誰からも好かれるでしょう。
今回は、そんな誰もが尊敬し憧れる、追わない・媚びない・執着しない男性について紹介していきます。
特徴・心理や、追わない・媚びない・執着しないために意識すべきことなど、様々な観点から深掘りしていきます。

追わない・媚びない・執着しない男性の特徴

追わない・媚びない・執着しない男性は、行動や発言の随所に男らしさが感じられるとても魅力的な人です。誰からも尊敬され、特に女性からは圧倒的にモテることが特徴的です。
ここでは、追わない・媚びない・執着しない男性の特徴について詳しく紹介していきます。

考え方や発言が前向き

追わない・媚びない・執着しない男性は、考え方や発言が常に前向きであることが特徴的です。
例え失敗をしても、後悔したり後ろ向きな発言をすることが全くなく、すぐに気持ちを切り替えて次の行動を起こすことができます。決して後ろを振り返らないので、執着心がわいてこないのです。

理性的

感情的にならず、常に物事を理性的に考えられるのも特徴の一つです。
自分の感情に忠実な人は、手に入れるまで何かを追いかける・気に入られようと人に媚びる・いつまでも過去に執着するなどの行動に出てしまいます。しかし、そういった行動は自己成長には繋がりません。追わない・媚びない・執着しない男性は自分のためにならないことをよく理解しているので、理性で動くことができるのです。

仕事や趣味など熱中できるものがある

仕事や趣味など、自分の中に何か熱中できるものを一つでも持っている人は、執拗に人を追いかけたり執着するということがありません。
逆に、夢中になれることが何もない人は、別れた恋人やフラれた女性をいつまでも追いかけるなど、執着心を発揮し誰かに依存するという状況に陥りやすいのです。

自分に自信がある

追わない・媚びない・執着しない男性は、自分に自信を持っています。
例えば自分の能力に自信がある場合、上司に媚びて出世しようとは思わないでしょう。また、恋人に別れを告げられても、自分には魅力があると信じていれば「またすぐに良い出会いがある」と考えることができるので、追いかけたり執着することがないのです。

モテる

自信に満ち溢れた堂々とした立ち振る舞いや、理性的で前向きな言動は、女性から見るととても魅力的に思えます。そのため、多くの女性達からの注目を浴び、非常にモテることが特徴的です。
また、人への執着心が少なく精神的にしっかり自立している男性は、女性にとっては簡単には手に入らない存在に思えます。だからこそ「絶対に手に入れたい」という欲求が生まれ、沢山の女性がアプローチをするのでしょう。

追わない・媚びない・執着しない男性心理

執着心で誰かを追ったり、得するために媚びる…そういった行動を全くしない男性は、自分の中でそれはかっこ悪いことと考えています。また、相手を不愉快な気持ちにさせたくないと思っている人も中にはいます。
ここでは、追わない・媚びない・執着しない男性心理を詳しく紹介していきます。

追わない・媚びない・執着しない男性は、自分のポリシーに反することはしたくないと考えています。
執拗に手に入らないものを追いかけること・媚びて成功を掴もうとすること・人や物事に執着すること…それら全てが自分のポリシーに反することで、「かっこ悪いこと」と思っているのです。かっこ悪い自分にはなりたくないし、誇れる自分でありたいという確固たる思いがあるのでしょう。

人に弱みを見せたくない

追いかけること・媚びること・執着することは、傍からみるとかなりダサいことです。ダサいことをしているのを人に見られると、弱みを握られた気分になってしまう人もいます。
このように思う男性は、プライドがかなり高いと言えるでしょう。弱点をネタに陰で噂され笑われることが耐えられないのです。

1人でいることが好き

追わない・媚びない・執着しない男性は、群れることを嫌い1人でいることを好む人が多いです。
群れることに苦手意識があるのは、人付き合いが面倒だと思っているからでしょう。そのような考えなので、もちろん執着心も持っていないのです。かといって極端に人を避けるわけではなく、必要な時は上手くコミュニケーションをとる器用なタイプです。

人に興味がない

そもそもあまり人に興味がないから、追ったり媚びたり執着することもないという男性もいます。
人に対しての興味関心が薄い人は、自分の世界をとても大切にしています。仕事に懸命に取り組み、趣味も大切にしているので、人のことを考えている暇が全くないのです。

相手に迷惑をかけたくない

誰かを追いかけたり執着することは、相手に不快感を与える場合が多いです。人に迷惑をかけたくないと考えている男性は、絶対にそういった行動に出ることはありません。
迷惑をかけない行動を心掛ける人は、ちゃんと人の気持ちを考えられる心優しい性格の持ち主と言えます。

追わない・媚びない・執着しない男性に対する女性心理

執着心のない男性を魅力的に思い、恋愛感情を抱く女性はとても多いです。ただ、人気者であるがゆえに付き合うと不安になったり、嫌われたくなくて本来の自分を出せないなど、女性にとってある意味「疲れる存在」となってしまいます。
ここでは、追わない・媚びない・執着しない男性に対する女性心理を詳しく紹介していきます。

男らしくて素敵

追わない・媚びない・執着しない男性は、多くの女性から「男らしくて素敵」と高評価を得ています。一般的には女性の方が執着心が強いとされているため、人や物事に執着する男性は「女々しい男」と女性達から嫌悪感を持たれます。
追わない・媚びない・執着しない人は、女性にとっては完璧で理想的な男性なのでしょう。

彼氏だとちょっと寂しい

執着しないタイプの男性が彼氏だと、「ちょっと寂しい」「愛されてる気がしない」と思ってしまう人もいます。
執着心のない男性は、例え相手が恋人であっても「適度な距離感を保っていたい」と考えています。彼に構って欲しいアピールをしても全く相手にされず、それどころかちょっとうっとおしそうにされてしまうこともあるのが、女性にとっては悲しいところです。

信頼できる

追わない・媚びない・執着しない男性は、女性にとって信頼できる存在です。
人に媚びるというのは、誰よりも得をしたいという気持ちの表れです。嫌いな上司にでも、自分の利益のために愛嬌良く振る舞って媚びる…そんな行動に出る男性は、女性から見るとかっこ悪いし信用もできません。
媚びたりせずに、自分の実力で勝負しようと考え努力するひた向きな姿勢からは、一切裏表が感じられないので信頼できるのです。

モテるから不安

追わない・媚びない・執着しない男性は、とにかく女性からモテます。なので、付き合うと「誰かにとられるのではないか」と女性側が不安を抱えてしまうことが多いのです。
絶対に浮気なんてしないタイプと分かっていても、素敵過ぎて「自分には釣り合わないのでは?」と事あるごとに思ってしまうのが「誰かにとられる」と心配してしまう要因なのでしょう。

背伸びしてしまって疲れる

追わない・媚びない・執着しない人は、女性にとっては完璧な男性です。そのため、付き合った女性は「釣り合う女でいなければいけない」と考え、背伸びして疲れてしまうこともあります。
本当は恋人に依存するタイプだけど、彼に軽蔑されたくないから「執着心のない自立した女」であることを装うなど、本来の自分とはかけ離れた言動をして一緒にいると疲れるのです

男性が追わない・媚びない・執着しないメリット

追わない・媚びない・執着しないことを徹底すれば、良いことしか起こらないと言えます。周りからの評価が上がり、素敵な仲間に恵まれて、日々を清らかな気持ちで過ごすことができるでしょう。
ここでは、男性が追わない・媚びない・執着しないメリットを5つ紹介していきます。

誰からもかっこいいと思われる

追わない・媚びない・執着しないことで、男女問わず周囲の人達から「かっこいい男」と思ってもらえます。
職場ではその人柄を上司に認められて、結果的に昇進に繋がることもあるでしょう。下手に媚びて気に入られようとするよりも、よっぽど印象が良いのです。かっこいい男は、立場や年齢・性別を越えて様々な人から信頼され愛されます。

物事が良い方向に進みやすい

執着心を持たないことで、全ての物事が良い方向に進みやすいというのも、メリットの一つです。
執着心はマイナスにしかなりません。一つのことに縛られて視野が狭まるので、仕事・趣味や恋愛でもチャンスを逃してしまいます。反対に、執着しないことで視野は広がり、仕事で良い結果を残せるなど、成功を掴みやすくなるのです。

人に利用されない

追わない・媚びない・執着しないことで、周りの人に芯の強さをアピールすることができます。しっかりと自分の意志を持っていることが伝わるので、誰も「利用してやろう」とは考えません。
執着して人を追いかけたり、媚びる人は、自分の軸がブレブレなので人から都合よく使われやすいのです。

周りに良い人が集まってくる

利用してくるような悪い人は寄ってこず、反対に良い人ばかりが集まってくるというメリットもあります。
執着心は多少なりとも誰もが持っているものです。それが全くないのは、人間的にとても立派ということなのです。「類は友を呼ぶ」という言葉通り、同じような人柄の人達を自然と引き寄せ、日々が充実します。

毎日清々しい気持ちで過ごせる

何かに執着したり、人を執拗に追ったり媚びるという陰湿な行為をすることは、自分自身の心にも悪影響を及ぼします。暗い気持ちになり、どんどんネガティブで邪悪な精神状態に追い込まれるでしょう。
反対に、追わない・媚びない・執着しないことを徹底すると、毎日清々しい気持ちで過ごすことができます。小さなことでも幸せを感じられたり、人に感謝の気持ちを持てる…そんな穏やかな精神状態を手に入れられるというのは、大きなメリットでしょう。

男性が追わない・媚びない・執着しないために意識するべきこと

執着心のない男になると、良いことしか起こりません。考え方や行動を変えるだけで、誰でも追わない・媚びない・執着しない素晴らしい人間性を手に入れることは可能です。
ここでは、男性が追わない・媚びない・執着しないために意識すべきことを紹介していきます。「人から信頼される男になりたい」「女性からモテたい」という方は、ぜひ実践してみてください。

失敗してもすぐに気持ちを切り替える

失敗した時はいつまでもショックや反省の気持ちを引きずらずに、すぐに気持ちを切り替えることを心掛けましょう。
ネガティブな感情をいつまでも引きずってしまうのは、その出来事に執着しているからです。仕事で何かミスをした時、「あの時こうしていれば…」といつまでも考えていても意味はありません。切り替えて次の行動にすぐ移ることが、追わない・媚びない・執着しない男になるための第一歩です。

人と群れない

人とやたら群れるのではなく、1人の時間を充実させましょう。追わない・媚びない・執着しない男性は、自分だけの時間をとても大切にしています。何か夢中になれるものがあるから、物事に執着しないし、去って行ったものを追いかけようとは思わないのです。
人とずっと群れていると、自ずと仲間に執着してしまうことになります。互いに依存し合っても、何も良いことは起こらないのです。

新しいことに日々挑戦する

躊躇することなく、新しいことに日々挑戦していきましょう。追わない・媚びない・執着しない男性になるには、常に前を向いていることが大切です。
好奇心の赴くままに、少しでも「やってみたい」と思うことはチャレンジしましょう。そうすれば、後ろを振り返ったりしている暇なんてなくなります。

ポジティブに物事を考える

ネガティブに物事を考える癖をやめて、何でもポジティブに考える習慣を身に付けましょう。
執着心が現れるのは、不安や心配な気持ちが強い状態の時です。「自分にはできない」「孤独が怖い」といった思いが頭に浮かんだときは、意識的に「自分なら出来る」「一人は楽しい」とプラスに考えるようにしましょう。続けていくうちに、ポジティブな思考が自然と習慣づきます。

自分の考えを大切にする

人と意見が合わなかったとしても、流されずに自分の考えを大切にしましょう。
追わない・媚びない・執着しない男性は、自分の芯をしっかりと確立しています。例え多数決で少数派だとしても、「自分はそれでもいい」と思える強さを持ちましょう。
だからといって、頑固になる必要はありません。「人は人、自分は自分」と考え、周囲の考えもちゃんと理解できる柔軟性をもつことがポイントです。

追わない・媚びない・執着しない男は大人の余裕を感じさせる

行動的・前向きで、理性的な面も兼ね備えている…追わない・媚びない・執着しない男性はそういった特性を持っているため、周囲の人達に大人の余裕を感じさせます。
余裕があると執着心が芽生えないだけでなく、仕事では自分の能力を最大限に発揮することができ、恋愛でも恋人との喧嘩が起きにくいなど、良いことしかありません。
大人の余裕のある男を目指して、今よりもっと日々を充実させましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA