職場の男性が惚れる女性の態度や行動・言葉の特徴

職場の男性が惚れる女性の態度や行動・言葉の特徴

職場に気になる男性がいる人や職場で彼氏を作ろうと考えている人は多いと思います。でも、どうやって職場の男性が惚れる女性になれるのか分からないと悩んではいませんか?

職場で男性の憧れの的になっている女性に対して、「羨ましいけど私には無理だな」と諦めてはいませんか?

今回は、男性が職場で惚れる女性の態度や言葉の特徴、職場の男性を惚れさせたい女性がやってはいけないNG行動を紹介します。男性が職場で惚れる女性を目指していきましょう。

男性が職場で惚れる女性の行動や態度の特徴

仕事をせずに男性に媚を売っている女性と一生懸命仕事をしている女性のどちらに魅力があるでしょうか。仕事をする場で適切な行動をしている女性の方がモテるのは言うまでもないですね!

では、男性が職場で惚れる女性の行動や態度の特徴を5つ詳しく紹介します。

一生懸命仕事をしている

男性が職場で惚れる女性の行動や態度の特徴に、一生懸命仕事をしている女性が挙げられます。職場は仕事をする場なので当たり前かもしれませんが、頑張って働いている姿に「力になりたい」と男性は感じます。

仕事ができる、できないではなく、任せられた仕事を精一杯やろうとしている強さや真剣な表情に男性は心を動かされるのです。

気配りができる

男性が職場で惚れる女性の行動や態度の特徴は、気配りができることです。周りを良く見て、さりげなくサポートができる女性は魅力的ですよね。

見た目が綺麗でも、常識やマナーがない女性は嫌われてしまいます。自分のことばかり考えるのではなく、同僚に対して気を配れる女性が男性だけでなく女性からもモテる秘訣であると言えます。

マイナスの感情を表に出さない

男性が職場で惚れる女性の行動や態度の特徴として、マイナスの感情を表に出さないことが挙げられます。仕事をしていると、どうしても落ち込んだり、ネガティブな気持ちになったりすることがあります。

マイナスな感情を内に秘めて仕事ができる穏やかな女性は大人であるといえ、好感度が高くなります。反対に気分によって行動や態度が変わる女性に男性は近寄りがたさを覚えてしまいます。

上手に頼る

男性が職場で惚れる女性の行動や態度には、人に頼るのが上手であるという特徴があります。迷惑にならないタイミングで上手に頼み事をし、しっかり男性に笑顔でお礼が言える女性は好かれます。

男性は女性から頼られると嬉しさを感じるため、次第に上手に頼ってくる女性のことを気になっていくことでしょう。

他人を応援する

男性が職場で惚れる女性の行動や態度に、他人を自分事のように応援するという点が挙げられます。同僚が頑張っている姿を見て、嫉妬をするのではなく応援したい、力になりたいと思える女性は魅力的ですよね。

自分の事で手が一杯の時でも、他人を応援できる心の余裕や優しさに男性はどんどん惹かれていきます。


男性が職場で惚れる女性の言葉の特徴

男性が職場で惚れる女性の言葉の特徴とはどのようなものなのでしょうか。丁寧な言葉なのか、乱暴な言葉なのか、使用する言葉で性格を読み取ることができますよね。男性は、女性の言葉遣いでどんな人なのか判断しています。

では、具体的に男性が職場で惚れる女性の言葉の特徴について5つ紹介していきます。

感謝を伝えられる

男性が職場で惚れる女性の言葉に、感謝をストレートに伝えるという特徴があります。「〇〇さんのおかげです。ありがとうございました」と仕事をサポートしてもらった時に、言葉にして感謝を示してくれる女性に、男性はとても好印象を感じます。

メールやチャットではなく、しっかり目を見て言葉にして感謝を伝えるようにしましょう。

褒め上手

男性が職場で惚れる女性の言葉の特徴として、褒め上手であるということが挙げられます。「かっこいいですね」など見た目を褒めるだけでなく、内面を見て努力している点を伝えることがおすすめです。

男性は、外見ではなく内面を褒めることで「自分のことを見てくれている」と嬉しい気持ちになります。是非、頑張っている過程の部分に目を向けて褒めて下さい。

上品な話し方

男性が職場で惚れる女性の言葉は、上品な話し方が特徴の一つです。年齢にそぐわない言葉のチョイスや手を叩いて笑うなど職場に不適切な女性に、男性は魅力を感じません。

常識や節度を守った丁寧な言葉遣いでマナーを守って仕事をしている女性は品があり、誰から見ても美しいと感じます。

上手に励ましてくれる

男性が職場で惚れる女性は、言葉で上手に励ましてくれることが特徴です。そっと近寄り話を聞き「〇〇さんなら大丈夫です」と一言声をかけてもらうだけで、仕事に失敗して落ち込んでいる男性は嬉しい気持ちになるはずです。

励ましてくれる女性に対して、男性は嫌な気持ちは持ちません。ガツガツと上からアドバイスをするのではなく、話を聞いて一言声をかけるくらいの、淑やかさで男性を励ましていきましょう。

さりげない一言

男性が職場で惚れる女性の言葉の特徴に、さりげない一言があります。たとえば、営業先から帰ってきた男性に「おかえりなさい」と声をかけたり、誰に対しても笑顔で挨拶できていたりすると好印象です。

当たり前のように感じますが、実はできていない人が多いです。そのため、人当たりの良さを感じさせるさりげない一言は大切であるといえます。


職場の男性を惚れさせたい女性がやってはいけないNG行動

職場は仕事をする場所であり、恋愛をする場所ではありません。お給料をもらっているのにも関わらず、仕事をせずに恋のことばかりに目を向けては当然いけません。

ここからは、職場の男性を惚れさせたい女性がやってはいけないNG行動について5つ紹介します。

恋愛を最優先させる

職場の男性を惚れさせたい女性がやってはいけないNG行動は、恋愛を優先させることです。気になる男性や彼氏を作ろうと仕事の二の次にして、相手に話かけるのはやめましょう。

業務に真剣な時にちょっかいを出されると、男性も迷惑です。また、周りの人にも悪い印象を与えてしまい信頼を失ってしまいます。仕事を第一優先に考えることが大切です。

プライベートを探る

職場の男性を惚れさせたい女性がやってはいけないNG行動は、プライベートを探ることです。相手との距離感にもよりますが、職場でプライベートを根掘り葉掘り聞くのは、相手に不快感を与えてしまいます。

相手が断れないことを良いことに聞きすぎると、ハラスメントになる可能性もあります。
そのため、仲良くなり職場以外で会う機会ができた時に、プライベートを少しずつ聞くのが無難であると言えます。

お節介を焼く

職場の男性を惚れさせたい女性がやってはいけないNG行動に、お節介を焼くことが挙げられます。気になっている男性と関わりたいがために、横から口を挟んだり不要なアドバイスをしたりするのはやめましょう。

男性はプライドが高いので、女性からあーだこーだ言われたくないと考えています。また、言われたことをやらなければいけないとプレッシャーになる可能性もあります。男性から相談された場合にのみ、親身になって話を聞く姿勢の方が確実に好かれます。

人によって態度を変える

職場の男性を惚れさせたい女性がやってはいけないNG行動は、人によって態度を変えることです。タイプの男性にだけ笑顔で挨拶し、可愛い女性やタイプじゃない男性には素っ気ない態度を取る人は、周りの人に絶対に気が付かれています。

人としての評価が下がってしまい、職場で男性に惚れられることは難しいと言えます。誰に対しても公平な態度でいるようにしましょう。

悪口や文句ばかり言う

職場の男性を惚れさせたい女性がやってはいけないことは、悪口や文句ばかり言うことです。仕事のストレスでつい口から出てしまうかもしれませんが、客観的に聞いていて気持ちの良いものではなく、相手もどう反応して良いのか困ってしまう場合が多いです。

また、近くにいると悪口や文句を言われる対象になるのではないかと、不信感を持たれてしまう可能性も高いです。


男性が惚れる女性になって、職場で素敵な彼氏を見つけよう

男性が職場で惚れる女性の態度、言葉の特徴、職場の男性を惚れさせたい女性がやってはいけないNG行動を紹介しました。

職場は仕事をする場所ですが、同じ会社に彼氏ができれば、仕事に対するモチベーションもさらに上がると思います。また、いつでも顔を見れて幸せな気持ちになりますよね。

是非、常識と節度を守り男性が惚れる女性になって、職場で素敵な彼氏を見つけましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA