好きな気持ちを抑えている男性心理や抑えてる時の行動を徹底紹介!

好きな気持ちを抑えている男性心理や抑えてる時の行動を徹底紹介!

好きな気持ちを抑えている男性について、紹介します。

あなたの周りにも、好きな気持ちを抑えている男性はいませんか。

はっきりと好意のサインを出さないのは、一体なぜなのでしょうか。

ここでは、そんな好きな気持ちを抑えている男性の心理や行動について、詳しく見ていきたいと思います。

また、男性が好きだけど気持ちを隠してると感じたときの対処法についても触れていますので、ぜひ最後まで読み進めてみてください。

好きな気持ちを抑えている男性心理

まずは、好きな気持ちを抑えている男性の心理について紹介します。

好きな気持ちを堂々と伝えず、抑えているのはなぜなのでしょうか。

好きな気持ちを抑えている男性の心理には、以下のようなものが挙げられます。

詳しく見ていきましょう。

バレたくない

好きな気持ちを抑えている男性の心理には、バレたくないというものが挙げられます。

なぜ好きな気持ちを抑えているのか?というと、それはずばり自分の気持ちを相手の女性や周りの人に知られたくないから。

好きな気持ちをバレたくないからこそ、気持ちを抑えているのです。

恥ずかしい

好きな気持ちを抑えている男性の心理には、恥ずかしいというものが挙げられます。

恋愛経験が少ない男性などは、自分の気持ちを周りに知られることが恥ずかしくてたまりません。

女性本人にバレることもそうですが、周りに知られてからかわれるのも恥ずかしいのです。

職場恋愛だから気まずくなりたくない

好きな気持ちを抑えている男性の心理には、職場恋愛だから気まずくなりたくないというものが挙げられます。

職場恋愛NGではないとしても、なんとなく職場恋愛は堂々とできないイメージがあるもの。

両想いならいいですが、もしフラれたら気まずくなってしまうので、あえて好きな気持ちを悟られないように抑えているのです。

叶うはずがない

好きな気持ちを抑えている男性の心理には、叶うはずがないというものが挙げられます。

男性は意外と小心者で、メンタルの弱い人も多いもの。

自分には到底無理そうな、いわゆる高嶺の花の女性を好きになってしまうと、周りから「お前にあの人は無理だよ」と言われることもあり、叶うはずがないから伝えるべきではないと思ってしまうのです。

相手に迷惑がかかるかも

好きな気持ちを抑えている男性の心理には、相手に迷惑がかかるかもしれないというものが挙げられます。

自分と相手の女性の立場や関係性などにより、自分が好きなことがバレると相手の女性に迷惑がかかるかもしれない、というときもあるでしょう。

相手のことが好きだからこそ、迷惑がかからないように気持ちを抑えているのかもしれません。


好きな気持ちを抑えている男性の行動

続いて、好きな気持ちを抑えている男性の行動について紹介します。

好きな気持ちを抑えている男性の心理については先程紹介したとおりですが、好きな気持ちを抑えている男性はどんな行動をするのでしょうか。

今回は、日常編、職場編、既婚者編について見ていきたいと思います。

好きな気持ちを抑えている男性の行動【日常編】

さりげなく近くにいる

好きな気持ちを抑えている男性の行動、日常編には、さりげなく近くにいることが挙げられます。

好きな気持ちを抑えているものの、好きな女性のそばにいたいと思うもの。

だからこそ、好きな気持ちを抑えていてもさりげなく近くにいることが多くなるでしょう。

声が聞こえる距離、というのが1つの目安です。

関連記事はこちら▽ いつの間にか近くにいる男性心理!気づけば近くにいる男性は脈あり?脈なし? いつの間にか近くにいる男性心理!気づけば近くにいる男性は脈あり?脈なし?

目で追う

好きな気持ちを抑えている男性の行動、日常編には、目で追うことが挙げられます。

好きな気持ちを抑えていても、好きな人のことは見てしまうもの。

話しかけることをしないからこそ、好きな気持ちを抑えている男性は好きな女性のことを目で追ってしまうのです。

LINEの返信が遅い

好きな気持ちを抑えている男性の行動、日常編には、LINEの返信が遅いことが挙げられます。

好きな女性からLINEが来たとき、本音ではすぐに返事をしたいと思うもの。

しかし、すぐに返事をすると自分の気持ちがバレるかもしれないと思い、なかなか返事をすることができないのですが、どんなに遅くなっても必ず返事はするでしょう。

目を見て話さない

好きな気持ちを抑えている男性の行動、日常編には、目を見て話さないことが挙げられます。

目を見て話さないのは失礼だな、という自覚はあるものの、目を見て離すと自分の気持ちがバレてしまうかもしれないと恐れ、目を見て話すことができません。

オドオドしたり、挙動不審っぽいところがあったら、自分の気持ちがバレるのを恐れているのだと言えるでしょう。

みんなで行こうと誘う

好きな気持ちを抑えている男性の行動、日常編には、みんなで行こうと誘うことが挙げられます。

好きな気持ちを抑えている男性は、自分の気持ちを伝えるつもりはなく、気持ちがバレるのも困ると思っているものの、やはり何らかの形で関わりを持ちたいと思うもの。

だからこそ、2人で出かけようと誘うことはなくても、みんなで行こうと誘うのです。


好きな気持ちを抑えている男性の行動【職場編】

目が合うとそらす

好きな気持ちを抑えている男性の行動、職場編には、目が合うとそらすことが挙げられます。

好きな気持ちを隠すとき、男性は目が合うと露骨にその目をそらします。

見ていたことがバレると、自分の気持ちもバレてしまうのではないか、と思うからです。

職場では好きな女性を見る機会が多いからこそ、目をそらす回数も多くなりがちです。

2人だと話さない

好きな気持ちを抑えている男性の行動、職場編には、2人だと話さないことが挙げられます。

ふだんはノリが良く、好きな女性とも楽しそうに話していても、気持ちを抑えている男性は2人になると話しません。

2人きりになると、一気に何を話したらいいのか分からなくなってしまう上、恥ずかしさが強く出てしまうのでしょう。

態度がそっけない

好きな気持ちを抑えている男性の行動、職場編には、態度がそっけないことが挙げられます。

同じ職場に好きな人がいて、その気持ちを隠そうとしているとき、男性はその女性に対してだけタイドがそっけなくなります。

笑顔がない、雑談をしないなど、明らかにそっけないため、「嫌われてるのかも」と勘違いさせてしまうこともあるでしょう。

わざと冷たくする

好きな気持ちを抑えている男性の行動、職場編には、わざと冷たくすることが挙げられます。

好きな気持ちを抑えている男性は、自分の気持ちが相手に伝わるのを恐れています。

そのため、わざと冷たく接することもあるでしょう。

職場では今後も関わらなくてはいけないからこそ、気持ちを悟られないように冷たくするのです。

見てるのに話しかけない

好きな気持ちを抑えている男性の行動、職場編には、見てるのに話しかけないことが挙げられます。

好きな気持ちを抑えている男性は、職場で好きな人のことを見ていても、自分から話しかけることはありません。

この場合、本人は好きな女性のことを見ているという自覚がないことが多いでしょう。


好きな気持ちを抑えている男性の行動【既婚者編】

名前やあだ名で呼ばない

好きな気持ちを抑えている男性の行動、既婚者編には、名前やあだ名で呼ばないことが挙げられます。

周りの人がその女性のことを名前やあだ名で呼んでいたとしても、好きな気持ちを隠している男性は呼びません。

名前やあだ名で呼ぶと親しい感じがするため、気持ちがバレるかもしれないと思っているからです。

プライベートを気にする

好きな気持ちを抑えている男性の行動、既婚者編には、プライベートを気にすることが挙げられます。

好きな気持ちを抑えている既婚男性は、好きな女性のプライベートを執拗に気にするようになります。

ただし、プライベートを気にするだけで、自分からその女性のプライベートに踏み込んでいくことはありません。

偶然を装う

好きな気持ちを抑えている男性の行動、既婚者編には、偶然を装うことが挙げられます。

好きな気持ちを抑えている既婚男性は、自分から積極的に好きな人に声をかける、ということはありません。

既婚者である以上、常識はわきまえているからです。

そのため、偶然を装って関われるよう、時間やタイミングを合わせたりするのです。

休日に連絡する

好きな気持ちを抑えている男性の行動、既婚者編には、休日に連絡することが挙げられます。

好きな気持ちを抑えている既婚男性は、自分の気持ちが周りにバレることを何よりも恐れていますから、平日など誰が見てるか分からないときには声をかけたり、連絡してくることはありません。

少しでもバレるリスクを抑えるため、連絡するなら休日になります。

いつも通りに振る舞う

好きな気持ちを抑えている男性の行動、既婚者編には、いつも通りに振る舞うことが挙げられます。

好きな気持ちを抑えている既婚男性は、自分の気持ちがバレないよう、できる限りいつも通りに振る舞うことを心がけています。

職場でもプライベートでも、普段と同じように振舞っていることが多いでしょう。


男性から好きだけど気持ちを隠しているなと感じた時の対処法

最後に、男性から好きだけど気持ちを隠してると感じたときの対処法について紹介します。

あなたがその男性のことをどう思っているのか?によっても、適切な対処法は変わってきます。

まずは自分の気持ちと向き合い、「どうしたいのか」をはっきりさせることが大切です。

好意を匂わす

男性から好きだけど気持ちを隠してると感じたときの対処法には、好意を匂わすことが挙げられます。

男性が、自分への好きな気持ちを隠してると感じ、あなたがその男性のことが好きであるなら、さりげなく好意を匂わせてみると良いでしょう。

あなたからの好意を感じたことで、積極的にアプローチしてくるようになるかもしれません。

目を見つめてみる

男性から好きだけど気持ちを隠してると感じたときの対処法には、目を見つめてみることが挙げられます。

男性の気持ちに確信が持てないときには、男性の目をじっと見つめてみましょう。

目を見つめられたときの反応で、あなたのことを好きなのか、それとも勘違いだったのかがはっきりするはずです。

自分から誘ってみる

男性から好きだけど気持ちを隠してると感じたときの対処法には、自分から誘ってみることが挙げられます。

男性が気持ちを隠してる気がすると感じるのなら、自分から誘ってみましょう。

2人で出かけようと誘ってみるのは、好意を匂わせてるのと同じこと。

彼からアプローチしてもらいたいのなら、自分から誘うことも検討してみましょう。

気にしない

男性から好きだけど気持ちを隠してると感じたときの対処法には、気にしないことが挙げられます。

あなたが彼のことを好きではない、現時点では気持ちに応えるつもりがないのなら、気にしないのが一番です。

彼も、現時点ではあなたに気持ちを伝えるつもりはないのでしょうから、気にしない、気づかないふりをするのもありですよ。

少しずつ距離をとる

男性から好きだけど気持ちを隠してると感じたときの対処法には、少しずつ距離をとることが挙げられます。

あなたが彼の気持ちに応えられないと思っているのであれば、少しずつ距離をとるのもあり。

また、彼の気持ちがバレバレで、ちょっと困ると思っている場合も、少しずつ距離をとっていくのがおすすめです。


まとめ:好きな気持ちを抑えている男性は意外と分かりやすい

好きな気持ちを抑えている男性の心理や行動、男性が好きな気持ちを隠してると感じたときの対処法について紹介しました。

本人は、好きという気持ちをしっかり隠しているつもりでも、意外と周りにはバレバレだったりするもの。

どんなに隠そうと思っていても、行動の所々に好きという気持ちが出てしまっているのです。

好きな男性が自分に対する好きな気持ちを隠してるなと感じたときには、自信を持ってアプローチしてもらえるよう、さりげなく好意を匂わすなどしていきましょう。