近くをうろうろする男性心理とは?近くをうろうろしてくる男性の脈ありサインを紹介!

近くをうろうろする男性心理とは?近くをうろうろしてくる男性の脈ありサインを紹介!

近くをうろうろする男性について、紹介します。

あなたの周りにも、近くをうろうろする男性はいませんか。

自分の近くをうろうろされると、ちょっと気になりますよね。

ここでは、近くをうろうろする男性の心理や特徴、脈ありサインと脈なしサイン、そして近くをうろうろする男性への対処法や反応の仕方について、詳しく見ていきたいと思います。

ぜひ最後まで読み進めてみてください。

近くをうろうろする男性心理

まずは、近くをうろうろする男性の心理について紹介します。

自分の周りをうろうろする男性がいると、とても気になりますよね。

一体どういう心理で、近くをうろうろするのでしょうか。

近くをうろうろする男性の心理には、以下のようなものが挙げられます。

話しかけてほしい

近くをうろうろする男性の心理には、話しかけてほしいというものが挙げられます。

近くをうろうろする男性は、自分からあなたに話しかける勇気がありません。

そのため、近くをうろうろすることであなたに自分のことを気にしてもらい、話しかけてほしいと思っていることが多いでしょう。

何をしてるのか気になる

近くをうろうろする男性の心理には、何をしてるのか気になるというものが挙げられます。

近くをうろうろする男性は、今あなたが何をしてるのかが気になってたまらない、ということもあるでしょう。

あなたが何をしてるのか気になるというのは、単なる興味本位であることもあれば、好意があることもあります。

情報が欲しい

近くをうろうろする男性の心理には、情報が欲しいというものが挙げられます。

職場などであなたの近くをうろうろする男性の場合、仕事に関する情報が欲しいというパターンもあります。

あなたの仕事のやり方を真似したい、どんな風に仕事を進めてるのか知りたい、という心理があるのかもしれません。

仲良くなりたい

近くをうろうろする男性の心理には、仲良くなりたいというものが挙げられます。

あなたの近くをうろうろする男性は、単純にあなたと仲良くなりたいというパターンもあり得ます。

あなたと距離を縮めたい、仲良くなりたいと思っているものの、そのやり方が分からずに近くをうろうろしてしまうのです。

近くにいたい

近くをうろうろする男性の心理には、近くにいたいというものが挙げられます。

好きな人の近くにいたいという気持ちは、誰にでもあるもの。

近くをうろうろする男性も同じで、あなたの近くにいたくてあなたの近くをうろうろしているのかもしれません。

話しかける機会を伺っている、ということもあるでしょう。


どんな人?近くをうろうろしてくる男性の特徴

続いて、近くをうろうろしてくる男性の特徴について紹介します。

近くをうろうろしてくる男性の心理については先程紹介したとおりですが、近くをうろうろしてくる男性には、どんな特徴があるのでしょうか。

近くをうろうろしてくる男性には、以下のような特徴が挙げられます。

自分から話しかけない

近くをうろうろしてくる男性の特徴には、自分から話しかけないことが挙げられます。

近くをうろうろする男性は、自分から女性に話しかけることは基本的にありません。

女性の近くをうろうろするだけで、自分からは話しかけないのです。

だからこそ、女性もちょっと不気味な印象を抱いてしまうのでしょうね。

恥ずかしがり屋

近くをうろうろしてくる男性の特徴には、恥ずかしがり屋であることが挙げられます。

近くをうろうろする男性は、先程も触れたように自分から話しかけることは基本的にありません。

それはなぜかというと、自分から女性に話しかけるのが恥ずかしいから。

恥ずかしがり屋でシャイな性格の男性ほど、近くをうろうろしてくるのです。

自信がない

近くをうろうろしてくる男性の特徴には、自信がないことが挙げられます。

近くをうろうろしてくる男性は、自信がなくネガティブな性格であることも多いです。

自信がないからこそ、自分から積極的に話しかけることができないのでしょう。

声をかけて嫌な顔をされたらどうしよう、などと考えすぎてしまうことが原因です。

プライドが高い

近くをうろうろしてくる男性の特徴には、プライドが高いことが挙げられます。

近くをうろうろしてくる男性の中には、自信はないもののプライドは人一倍高いちょっと厄介なタイプの人もいます。

プライドが高い男性は、自分から女性に話しかけるなんてカッコ悪い、などの偏った考えを持っていることも少なくありません。

分かりやすくため息をつく

近くをうろうろしてくる男性の特徴には、分かりやすくため息をつくことが挙げられます。

近くをうろうろしてくる男性は、自分の存在をあなたに意識してもらいたいので、分かりやすくため息をつくなどのアピールをしてくることもあるでしょう。

あなたが何かしらのリアクションをするまでアピールを続けるので、非常にめんどくさいタイプですね。


近くをうろうろする男性は脈あり?脈なし?

ではここで、近くをうろうろする男性の脈ありサインと脈なしサインについて紹介します。

あなたの近くを故意にうろうろしてくる男性の大半は、あなたに対して好意があります。

しかし、確実に脈ありというわけではありません。

脈ありサインと脈なしサインを、詳しく見ていきましょう。

近くをうろうろする男性の脈ありサイン

後ろに立つ

近くをうろうろする男性の脈ありサインには、後ろに立つことが挙げられます。

あなたの真後ろあたりのポジションに立っていたり、あなたのかなり近くをうろうろするのは、脈ありサイン。

自分のパーソナルスペースにあなたが入ってるのであれば、彼はあなたに心を許してるという証拠だからです。

よく目が合う

近くをうろうろする男性の脈ありサインには、よく目が合うことが挙げられます。

近くをうろうろする男性と、普段からよく目が合うと感じているのなら、それは立派な脈ありサインといえます。

特に、誰かからの視線を感じて振り返ると、いつも同じ男性と目が合うのであれば、間違いなく脈ありだと言えるでしょう。

目が合うとそらす

近くをうろうろする男性の脈ありサインには、目が合うとそらすことが挙げられます。

近くをうろうろする男性の方を振り返って目が合ったとき、男性がパッと目をそらした場合も脈ありの可能性があります。

男性は、自分があなたのことを見ていたことを悟られたくないので、目が合ったと思った瞬間に目をそらすこともあるのです。

同意、肯定する

近くをうろうろする男性の脈ありサインには、同意や肯定をすることが挙げられます。

近くをうろうろする男性と話しているとき、自分の意見や考えに同意する、肯定してくれることが多いと感じるのなら、彼はあなたに良い印象を持たれたいと思っているのでしょう。

好きな人には良い印象を与えたいので、余程のことがない限り否定することはないものです。

変化に気づく

近くをうろうろする男性の脈ありサインには、変化に気づくことが挙げられます。

近くをうろうろしてくる男性は、あなたの些細な変化に気づいてくれますか。

たとえば前髪を切った、などの物理的な変化にも、男性は気づかない人が多いもの。

相手が好きな人であれば普段からよく見ているので、そういう小さな変化にも気づくことが多くなるでしょう。


近くをうろうろする男性の脈なしサイン

用があるとき以外来ない

近くをうろうろする男性の脈なしサインには、用があるとき以外来ないことが挙げられます。

たとえば気になることがある、話したいことがあるなど、何か用があるときには近くをうろうろするものの、それ以外のときには来ないのであれば脈ありの可能性は低いです。

好きな人のそばには、無意識的に行ってしまうものですからね。

否定ばかりする

近くをうろうろする男性の脈なしサインには、否定ばかりすることが挙げられます。

あなたのやることなすこと、ほぼ全てにおいて否定してくる場合も、脈ありとは言えません。

好きな人には嫌われたくない、良い印象を与えたいなどの理由から、肯定することが多くなるものだからです。

目が合わない

近くをうろうろする男性の脈なしサインには、目が合わないことが挙げられます。

近くをうろうろする男性と普段から目が合わないのであれば、彼はあなたのことをそこまで意識していません。

近くをうろうろしてくるというのも、あなたがそう感じているだけであり、彼の方は何とも思ってない可能性が高いでしょう。

立ち止まらない

近くをうろうろする男性の脈なしサインには、立ち止まらないことが挙げられます。

近くをうろうろする男性が、あなたの近くで立ち止まることが一切ないのであれば、脈なしの可能性が高いです。

好きな人の近くにいたいという気持ちから、好きな人の近くでは立ち止まったりすることが多いので、うろうろするものの止まらないのであれば、特に好意は無いと言えるでしょう。

興味を示さない

近くをうろうろする男性の脈なしサインには、興味を示さないことが挙げられます。

あなたの近くをうろうろするものの、あなた自身に興味を示す様子がないのであれば、何か用事があって近くをうろついているだけなのでしょう。

たとえば仕事で用事があるなどで近くをうろうろしてるだけであり、あなたのことが好きだからではありません。


近くをうろうろする男性への対処法や反応の仕方

最後に、近くをうろうろする男性への対処法や反応の仕方について紹介します。

近くをうろうろしてくる男性がいると気になってしまいますが、一体どんなふうに対処すれば良いのでしょうか。

近くをうろうろする男性への対処法や反応の仕方は、以下を参考にしてみてください。

嬉しい場合

自分から話しかける

近くをうろうろする男性が嬉しい場合の対処法や反応の仕方には、自分から話しかけることが挙げられます。

近くをうろうろする男性に好意がある場合は、男性に自分から積極的に話しかけていきましょう。

うろうろする男性は自分から話しかけてこないことが多いので、あなたから話しかけることが大切です。

笑顔で応じる

近くをうろうろする男性が嬉しい場合の対処法や反応の仕方には、笑顔で応じることが挙げられます。

自分の近くをうろうろされたとき、それが好きな人であるなら笑顔で応じるのがおすすめです。

「さっきから、何か用?」と、笑顔で振り返ってみてください。

どうしたの?と声をかける

近くをうろうろする男性が嬉しい場合の対処法や反応の仕方には、どうしたの?と声をかけることが挙げられます。

近くをうろうろする男性に好意がある場合は、あえて「どうしたの?」「何か探し物?」などと聞いてみるのもあり。

あなたがそう聞いたときの反応で、彼があなたのことをどう思ってるかを判断することもできますね。

チラチラ見る

近くをうろうろする男性が嬉しい場合の対処法や反応の仕方には、チラチラ見ることが挙げられます。

近くをうろうろしてくる男性に気づいていても、あえて気づかないふりをして話しかけないのもアリ。

チラチラ見るだけにして話しかけず、彼がどう出るか様子見しておきましょう。

普段から目で追ってみる

近くをうろうろする男性が嬉しい場合の対処法や反応の仕方には、普段から目で追ってみることが挙げられます。

近くをうろうろされてるときだけでなく、普段からその男性のことを目で追ってみましょう。

彼に対して好意を匂わせることで、彼からのアプローチも積極的になってくるかもしれません。


嫌な場合

他の人に相談する

近くをうろうろする男性が嫌な場合の対処法や反応の仕方には、他の人に相談することが挙げられます。

嫌いな人が近くをうろうろしているのは、正直不気味ですし気持ち悪いですよね。

ただし、あなたの思い込みという可能性もゼロではないため、まずは他の人に相談してみることをおすすめします。

席替えや部署異動を頼む

近くをうろうろする男性が嫌な場合の対処法や反応の仕方には、席替えや部署異動を頼むことが挙げられます。

同じ職場の人が近くをうろうろしてきて嫌な場合は、上司に席替えや部署異動を頼むのもあり。

業務に支障が出ているような場合は特に、早めに上司に席替えや部署異動を申し出てみてください。

距離をとる

近くをうろうろする男性が嫌な場合の対処法や反応の仕方には、距離をとることが挙げられます。

近くをうろうろする男性のことが嫌な場合は、少しずつ距離をとるようにしましょう。

同じ職場の人だと、嫌だと言うのも難しい場合がありますから、少しずつ距離をとっていき、うろうろされる回数を減らしていくことをおすすめします。

うろうろしないで、とはっきり言う

近くをうろうろする男性が嫌な場合の対処法や反応の仕方には、うろうろしないで、とはっきり言うことが挙げられます。

明らかに近くをうろうろされてるな、と感じ、やんわりと伝えても何も変わらなかった場合などは、はっきりやめてと言う以外に方法はありません。

優しくすると誤解を招く可能性がありますから、心を鬼にしてはっきりと伝えることを心がけてください。

無視する

近くをうろうろする男性が嫌な場合の対処法や反応の仕方には、無視することが挙げられます。

近くをうろうろする男性に対し、好意がなく、尚且つうろうろされるのが嫌な場合には、無視することも効果的です。

嫌だと思っているのなら、愛想笑いなどをするのはNGなので、何をされても無視を貫きましょう。


まとめ:近くをうろうろする男性の本心を見極めよう

近くをうろうろする男性の心理や特徴、脈ありサインと脈なしサイン、そして近くをうろうろする男性への対処法や反応の仕方について紹介しました。

近くをうろうろする男性は、高確率であなたに好意があります。

好きだからこそ、無意識的に近くをうろうろしてしまうのでしょう。

しかし中には、本当にただの偶然でうろうろしてるだけだったり、全く脈なしというケースもありますので、うろうろする男性の本心をしっかり見極めていくことが大切です。