付き合ってないのに手を繋ぎたがる男性心理と対処法を紹介!

付き合ってないのに手を繋ぎたがる男性心理と対処法を紹介!

あなたの身近に、付き合ってないのに手を繋ぎたがる男性はいますか?
恋人同士でもないのに男性から手を繋ぐことを要求されると、「どういうつもり?」「何考えているの?」と思うのは当然です。
今回は、付き合ってないのに手を繋ぎたがる男性心理について解説していきます。
また、付き合ってないのに手を繋ぎたがる男性の特徴や、遊びか本気か確認する方法と対処法も紹介していきます。
更に、付き合ってる人としか手を繋がない男性心理についてもお話ししていきますので、ぜひチェックしてみてください。

付き合ってないのに手を繋ぎたがる男性心理

付き合ってないのに男性が手を繋ぎたがるのには、様々な理由があります。
もちろんあなたに対して好意を持っている場合がほとんどですが、恋愛感情があるからというわけではない可能性もあるのです。
ここでは、付き合ってないのに手を繋ぎたがる男性心理について解説していきます。

好きだから触れたい

付き合ってないのに手を繋ぎたがる男性心理として、単純に好きだから触れていたいというものが挙げられます。
好きな女性に「触れたい」というのは、男性なら誰もが思うことです。
積極的な男性の場合、手を繋げるチャンスがあればそれを逃さず自分から女性の手をグッと握ったり、「手繋いでもいい?」とお願いします。

関係を進展させたい

付き合ってないのに手を繋ぎたがるのは、あなたとの関係を進展させたいからとも考えられます。
この場合、男性はあなたに好かれている自信があるのでしょう。
脈ありだという確信があるから、一気に関係を進展させるために手を繋ごうとしているのです。
手を繋ぐまで持っていたら、その後に告白しようと考えている可能性が高いです。

脈ありか確かめたい

脈ありか確かめるために、手を繋ごうとする男性もいます。
手を繋いでも嫌がらず受け入れてくれたら「脈あり」、もし少しでも嫌そうにされたら「脈なし」と判断しようと考えているのでしょう。
告白する勇気がなかなか持てない男性は、様々な気持ちで相手の気持ちを量ろうとする傾向があります。

エスコートしてあげたい

あなたのことをエスコートしてあげたいという気持ちで、手を繋ぎたがっている場合もあります。
例えば人混みの中だったり、砂利道などの歩きにくい道を歩いている時、女性が危険な目に合わないように手を繋いで誘導してあげようと考える優しい男性もいるのです。
女性に対して恋愛感情がなくても、そういった行動をとる男性は存在します。

下心があっていい感じの雰囲気に持ち込みたい

付き合ってないのに手を繋ごうとする男性は、あなたに対して下心があって、いい感じの雰囲気に持ち込みたいと思っている場合もあります。
あなたに対して特別な好意はないけど、あわよくば体の関係に持ち込みたいと考えているのです。
この場合男性は、あなたのことを「簡単に落とせそう」と思っている可能性が高いです。


どんな人?付き合ってないのに手を繋ぎたがる男性の特徴

付き合ってないのに手を繋ぎたがる男性には、どのような特徴があるのでしょうか?
彼女でもない女性に手を繋ぐことを要求できる男性の中には、良い人もいれば悪い人も存在します。
ここでは、付き合ってないのに手を繋ぎたがる男性の特徴について解説していきます。

肉食系男子

付き合ってないのに手を繋ぎたがる男性は、今時珍しい肉食系男子であることが特徴的です。
肉食系な男性は、好きな女性を振り向かせるためなら多少強引なアプローチだって容易く行うことができます。
積極的なアプローチで女心を掴むこともあれば、好きな女性に「しつこい」「うっとうしい」と思われてしまうこともあるでしょう。

自分の気持ちに正直

付き合ってないのに手を繋ぎたがる男性の特徴として、自分の気持ちに正直ということも挙げられます。
恋愛では好きな女性に真っ直ぐ自分の気持ちを伝えようとするし、仕事や趣味にも懸命に打ち込むタイプです。
ただ、何事に対しても飽きた瞬間に見向きもしなくなるので、恋愛が長続きしないことも少なくないでしょう。

自分に自信がある

付き合ってないのに手を繋ぎたがる男性は、共通して自分に自信があると言えます。
付き合ってもない女性の手を繋ごうとするのは、普通の男性にとってはとても勇気を必要とすることです。
「手を繋ぎたいなんて言ったら嫌われるかもしれない」と心配する人も多いでしょう。
しかし自分に自信がある男性の場合、相手が嫌がるなんてことを想像もしないので躊躇なく手に触れられるのです。

優しくて紳士的

付き合ってない女性を「エスコートしてあげたい」と思って手を繋ごうとする男性は、とても優しくて紳士的な人です。
紳士的な男性は全ての女性に優しいので、かなりモテることが特徴的です。
モテモテなので付き合うと心配にはなりますが、浮気をするようなタイプではありません。
常に大切にしてもらえるので、女性はずっと幸せを感じていられるでしょう。

女好きの遊び人

下心で手を繋ごうとする男性は、間違いなく女好きの遊び人です。
このタイプの男性は、女性のことを「軽い女」と思ったらすぐに体目的で近づいていきます。
手を繋ごうとするだけでなく、腰に手を回したり頬に触れるなど様々なスキンシップをするのが特徴的です。
付き合ってもないのに過剰に触れようとしてくる男性には警戒しましょう。

関連記事はこちら▽ 付き合う前なのにスキンシップする男性心理と脈ありサインを徹底紹介! 付き合う前なのにスキンシップする男性心理と脈ありサインを徹底紹介!

付き合ってないのに手を繋ぎたがる男性は遊びか本気か確認する方法

付き合ってないのに手を繋ぎたがる男性が、必ずしもあなたに対して好意があるとは限りません。
では、どうやって男性の本心を確かめれば良いのでしょうか?
ここでは、付き合ってないのに手を繋ぎたがる男性は遊びか本気か確認する方法を紹介していきます。

手を繋いだ時の相手の表情をチェック

男性の本気度を確認するために、手を繋いだ時の相手の表情をチェックしてみましょう。
照れくさそうに顔を赤らめている・笑顔を見せてくれる…これはあなたのことを本気で好きで、喜んでいるからこそ出る表情です。
反対に、いつもと明らかな表情の変化がない場合、単なる遊び感覚で手を繋いでるか、エスコートするために手を繋いだのでしょう。

手を繋ぐ以上のスキンシップを求めてくるか

手を繋いでくるだけでなく、それ以上のスキンシップを求めてくるかどうかにも注目しましょう。
あなたのことを本気で好きで大切に思っているなら、軽はずみに手を繋ぐ以上のスキンシップを求めたりしません。
キスや体の関係を要求してくる場合は、確実に遊び相手としか見られてないので警戒すべきです。

関連記事はこちら▽ 付き合う前に手を繋ぐのはチャラいから?手を繋いでくる男性心理を紹介! 付き合う前に手を繋ぐのはチャラいから?手を繋いでくる男性心理を紹介!

恋人繋ぎをしてくるか

彼が本気であなたのことを好きかどうかは、手の繋ぎ方にも表れています。
恋人繋ぎをしてくる場合、残念ですが女性として大切に思われていない可能性が高いです。
付き合ってもないのに恋人繋ぎをして一気に距離感を縮めてこようとするのは、体目的で近づいてくる男性の典型的な行動です。

普段からマメに連絡してくるか

彼は普段からあなたにLINEや電話でマメに連絡してきてくれますか?
もし日常的にマメに連絡してきてくれるなら、あなたとの関係を進展させたいと本気で思っているから手を繋ぎたがるのでしょう。
反対に普段自分の都合の良い時にしか連絡してこないというのであれば、あなたのことを遊び相手としか見ていません。

デート中のスマホチェックの頻度をチェック

付き合ってないのに手を繋ぎたがる男性のあなたへの本気度を量るために、デート中のスマホチェックの頻度にも注目しましょう。
スマホをほとんどチェックしないのは、あなたに本気で心惹かれていて「一緒にいる時間を大切にしたい」と思っている証拠です。
逆に、会話中・食事中などあらゆる場面で頻繁にスマホをいじっている場合、他にも遊び相手の女性がいる可能性が高いです。


男性から付き合ってないのに手を繋がれた時の対処法や反応の仕方

男性から付き合ってないのに手を繋がれた時、「どう反応するのが正解?」と悩んでしまうでしょう。
そこで、ここでは男性から付き合ってないのに手を繋がれた時の対処法や反応の仕方を、あなたが男性に対して「好意がある場合」「好意がない場合」以上2つのパターン別に紹介していきます。

男性に対して好意がある場合

ギュッと手を握り返す

好きな男性から手を繋がれた時は、あなたの気持ちを伝えるためにギュッと手を握り返すのが良い反応の1つです。
あなたから手を握り返すことによって彼は嬉しい気持ちになるだけでなく、確実に両思いであることに気づきます。
その結果、彼が告白する勇気を持つことも期待できるでしょう。

照れくさそうな表情を見せる

好きな男性から手を繋がれた時は、照れくさそうな表情を見せることで男心をくすぐることができます。
男性は、好きな女性の照れくさそうな表情や仕草に弱いです。
恥ずかしそうにはにかんだり、顔を赤らめたところを見ると、彼はキュンとしてますますあなたに夢中になるでしょう。

「嬉しい」と言葉で伝える

好きな男性から手を繋がれた時に「嬉しい」と言葉で伝えることによって、2人の関係は急速に進展していきます。
彼はあなたからの「嬉しい」の一言を「好き」という意味に捉えるでしょう。
あなたの気持ちがはっきりと分かったことにより、その流れで「じゃあ付き合ってくれる?」と告白してくれることも期待できます。


男性に対して好意がない場合

手を振り払う

付き合ってないのに手を繋がれた時、あなたが相手を好きじゃないなら思い切り手を振り払うのが対処法の1つです。
あなたに拒絶されて相手はショックを受けつつも、「脈なし」という現実を受け入れてくれるでしょう。
下心で近づいてきている男性にも、この対処法は効果的です。

「彼氏じゃないから無理」と言う

好きでもない男性から手を繋がれた時は、「彼氏じゃないから無理」と言うのも良いでしょう。
正論をぶつけることで、相手はそれ以上あなたに何も求めることができなくなります。
ただ、この流れで「じゃあ付き合って」と言われる可能性もありますが、その時ははっきりと断りましょう。

しつこい場合は怒りをあらわにする

どんな対処法をとってもしつこく手を繋ごうとしてくる場合は、怒りをあらわにするのが良いです。
「しつこいよ」と真剣な表情で言ったり、「もう帰る」と言ってその場を立ち去るのもありです。
はっきり言わないといつまでも要求してくる男性もいるので、その時は躊躇なく怒りをぶつけましょう。


付き合ってる人としか手を繋がない男性心理

まだ付き合っていないけどお互いの気持ちは分かり切っている…そのような段階で、手を繋ぎたがる男性は少なくないでしょう。
しかし、中には付き合ってる人としか絶対に手を繋がない男性もいます。
ここでは、付き合ってる人としか手を繋がない男性心理を紹介していきます。

付き合ってから手を繋いだ方が喜びを感じられる

付き合ってる人としか手を繋がない男性は、たとえ好きな人と両思いだと分かっていても手を繋ごうとはしません。
それは、好きな女性とは付き合ってから手を繋いだ方が喜びを感じられると思っているからです。
お互いに言葉で気持ちを伝え合ってから触れ合うと、「自分のものになった」という喜びを感じることができて嬉しいのでしょう。

そもそも手を繋ぐのが好きではない

そもそも手を繋ぐこと自体が好きではない男性は、彼女でもない女性と手を繋ごうとは全く思いません。
たとえ相手が彼女であっても自分から手を繋ぎたがることはめったになく、彼女からお願いされて仕方なく繋ぐことが圧倒的に多いです。
「街中で手を繋いだら歩きにくい」「人目が気になる」などという理由で、手を繋ぐことを嫌がる男性は存在するのです。

相手に誤解を与えたくない

相手に誤解を与えたくないから、付き合ってる人としか手を繋がないと決めてる男性もいます。
「付き合ってもないのに手を繋いだら、チャラいと思われてしまうかもしれない…」と考えているのでしょう。
好きな女性に誠実さをアピールすることを大切にしている男性は、付き合う前に恋人同士のような振る舞いをしないことを心掛けているのです。

好きな人以外の女性に触れたいと思わない

付き合ってる人としか手を繋がない男性は、好きな人以外の女性に触れたいとは全く思っていません。
相手のことが好きではなくても、良い感じのムードになったら手を繋ごうとする男性もいるでしょう。
しかし一途な男性はどれだけ魅力的な女性を目の前にしても、好きな女性以外とは手を繋ごうと思わないのです。

真剣な恋愛がしたい

付き合ってる人としか手を繋がない男性は、基本的に真剣な恋愛がしたいと望んでいます。
真剣な恋愛を求めている男性にとって、付き合う前に手を繋いだりキスをするといったことはあり得ない行為なのです。
好きな女性とはゆっくりと距離を縮めつつお互いを知ることが重要であると考えていて、付き合うまでは絶対自分から手を出そうなんて考えません。
また付き合ってからも、彼女のことをとても大切にします。


男性が手を繋ぎたがるのはあなたが魅力的だから

付き合ってないのに男性が手を繋ぎたがるのは、あなたのことを本気で好きな場合もあれば遊びの場合もあります。
しかしどちらにしても「手を繋ぎたい」と思うのは、あなたが魅力的な女性だからこそです。
ただ、自分を求めてくれることが嬉しくて、男性の真意をしっかりと見極めずに流れに任せて手を繋いでしまうのは危険です。
相手が何を思って手を繋ぎたがっているのか、ちゃんと分かってから受け入れた方が良いでしょう。