初デートで現地集合する人の心理|初デートで現地集合する人は脈あり?脈なし?

初デートで現地集合する人について、紹介します。

あなたの周りにも、初デートで現地集合する人はいませんか。

もしくは、あなた自身が初デートで現地集合を提案された、という経験があるのかもしれませんね。

ここでは、そんな「初デートで現地集合する人」に注目し、心理や脈ありの有無、メリットとデメリットなどを詳しく見ていきたいと思います。

また、初デートで現地集合する人への対処法についても触れていますので、ぜひ最後まで読み進めてみてください。

関連記事はこちら▽ 初デートで現地解散する人の心理|初デートで現地解散する人は脈あり?脈なし?

なぜ?初デートで現地集合する人の心理

まずは、初デートで現地集合する人の心理について紹介します。

初デートで現地集合する人は、一体どんなことを考えているのでしょうか。

男性か女性かによっても心理は異なりますが、初デートで現地集合を提案する人は、圧倒的に男性のほうが多いようです。

会話が続くか不安

初デートで現地集合する人の心理には、会話が続くか不安というものが挙げられます。

恋愛経験が少ない人などは、初デートでちゃんと話せるか、沈黙にならないかなどが不安でたまりません。

目的地までの道のりで沈黙になるのが怖く、あえて現地集合を提案しているのです。

初デートを失敗させたくない、という気持ちの現れともいえるでしょう。

迎えに行くと遠回りになる

初デートで現地集合する人の心理には、迎えに行くと遠回りになるというものが挙げられます。

初デートで現地集合を提案した男性は、車で迎えに行くと目的地までが遠回りになるため、現地集合を提案したのかもしれません。

わざわざ遠回りをする意味が分からない、遠回りをするのがめんどくさいと思っているのでしょうね。

道に迷ったら恥ずかしい

初デートで現地集合する人の心理には、道に迷ったら恥ずかしいというものが挙げられます。

こちらも男性の心理に多く、好きな人の前ではかっこいい所を見せたいと思うもの。

初めての場所に行くときなど、目的地までの道のりがあやふやであるため、迷うのが嫌なのです。

スマホ片手に歩くのはかっこ悪い、と思っているのでしょうね。

その方が効率的

初デートで現地集合する人の心理には、その方が効率的だからというものが挙げられます。

男性は、何をするにも効率を求める人が多いです。

初デートであっても現地集合するのは、単純にその方が時間を短縮できるなど、効率がいいと思ったから。

相手の気持ちなどは、ほとんど考えていません。

あまり乗り気ではない

初デートで現地集合する人の心理には、あまり乗り気ではないというものが挙げられます。

デートに誘われてOKしたものの、正直あまり乗り気ではないときもありますよね。

そういうとき、女性は特に現地集合を求めることが多いです。

目的地までの道のりで、楽しく会話をする気分になれないのでしょう。

初デートで現地集合する人は脈あり?脈なし?

そもそも初デートで現地集合する人は、脈あり脈なしどちらなのでしょうか。

好きな人との初デートで現地集合を提案されると、ちょっと寂しくなりますよね。

実際、「初デートが現地集合」だからといって、脈ありとも脈なしとも言い切ることはできません。

会話が続くか不安、道に迷ったら恥ずかしいなどの心理なら、好きな人に自分を良く見せたいわけですから、脈ありの可能性も高いですよね。

しかし、単純に遠回りになるからめんどくさい、乗り気ではないなどの心理なら、脈なしだと言えます。

初デートが現地集合だった、というだけでは、脈ありか脈なしかを判断するのは難しいと言えるでしょう。

現地集合するメリットとデメリット

ではここで、現地集合するメリットとデメリットについて紹介します。

初デートに関わらず、現地集合することのメリットとデメリットには、どんなものがあるのでしょうか。

デートの現地集合は、男性にはメリットが多くても、女性にとってはデメリットの方が多いような気がします。

メリット

お互い負担にならない

現地集合するメリットには、お互い負担にならないというものが挙げられます。

どちらかが迎えに行ったり、どこかで待ち合わせすることになれば、遠い方が時間的にも金銭的にも負担になってしまいます。

しかし現地集合なら、これからそこに行くわけですから、お互い負担にならないと言えるでしょう。

効率的

現地集合するメリットには、効率的であることが挙げられます。

先程も触れたように、現地集合すれば時間や金銭的な負担を減らせるなど、とにかく効率が良いのです。

テーマパークなどでのデートなら特に、たくさん遊ぶためにも時間を効率よく使うのは必要不可欠。

現地集合することで、限られた時間を有効活用できるでしょう。

もしものときに時間を潰せる

現地集合するメリットには、もしものときに時間を潰せるというものが挙げられます。

待ち合わせは、何があるか分かりません。

電車の遅延や渋滞などで、遅刻してしまうこともあるでしょう。

そんなとき、現地集合ならただ待ちぼうけを食らうことがなく、時間を潰すことができるのもメリットと言えるのではないでしょうか。

デメリット

不安になる

現地集合するデメリットには、不安になることが挙げられます。

女性は、目的地に行くまでの道のりや、そこまでの会話なども楽しみたいと思うもの。

現地集合はそれらを奪われるわけですから、「私とのデートはどうでもいいのかな」「楽しみじゃないのかな」と不安になってしまいます。

女性に嫌われる可能性あり

現地集合するデメリットには、女性に嫌われる可能性があることが挙げられます。

何度も言いますが、女性は目的地までの会話なども楽しみたいもの。

男性にとって無駄だと思う「目的地までの時間」も、女性には楽しみなのです。

それがないので、女性に嫌われる可能性が高くなるのは言うまでもありません。

次に繋がらない

現地集合するデメリットには、次に繋がらないことが挙げられます。

初デートで現地集合してしまうと、女性は相手の男性への興味が薄れてしまい、そうなると次のデートに繋げることはできません。

初デートの目的は次に繋げることですから、現地集合することで初デートの目的を達成することができなくなってしまうのです。

初デートで現地集合しようとする人への対処法

最後に、初デートで現地集合しようとする人への対処法について紹介します。

初デートであれば尚更、現地集合は嫌だな…と思う人もいるでしょう。

特に女性は、現地集合と言われるとガッカリしてしまいますね。

初デートで現地集合しようとする人へは、以下の方法で対処してみましょう。

中間地点を選ぶ

初デートで現地集合しようとする人への対処法には、中間地点を選ぶことが挙げられます。

初デートで現地集合を提案されたら、二人の家の中間地点を待ち合わせ場所に選んでみるのはいかがでしょうか。

どちらかにばかり負担がかかるのを防ぐためにも、中間地点を待ち合わせ場所に提案してみることをおすすめします。

電車なら駅にする

初デートで現地集合しようとする人への対処法には、電車なら駅にすることが挙げられます。

お互い、もしくはどちらかが電車を使うのであれば、最寄り駅や降りる駅を待ち合わせにしてみましょう。

最寄り駅が同じなら、最寄り駅を待ち合わせ場所にすれば良いですし、片方だけが電車なら、降りる駅の改札を待ち合わせにすればいいですね。

カフェを提案する

初デートで現地集合しようとする人への対処法には、カフェを提案することが挙げられます。

カフェを待ち合わせ場所にすれば、遅刻など何かあったときにも時間を潰すことができますよね。

ゆっくりお茶を飲みながら、相手を待つこともできます。

電車で来る場合などは特に、電車の時間で着くタイミングが変わりますから、カフェにするのがおすすめです。

理由を聞いてみる

初デートで現地集合しようとする人への対処法には、理由を聞いてみることが挙げられます。

あなたに対してだけなのか、それとも他の人とのデートでも現地集合なのか、それによってもニュアンスが変わってきますよね。

現地集合と言われてモヤモヤするのなら、なぜ現地集合しようとするのか、理由を聞いてみるのも良いでしょう。

本音を伝えてみる

初デートで現地集合しようとする人への対処法には、本音を伝えてみることが挙げられます。

あなたが現地集合と言われて寂しかったのなら、素直にその気持ちを相手に伝えるのもアリ。

言わなければ分からないこともありますし、初デートなら尚更でしょう。

相手は良かれと思って現地集合を提案しているのかもしれないので、きちんと自分の気持ちを伝えてみてください。

まとめ:初デートで現地集合は避けた方が無難かも

初デートで現地集合する人の心理や脈ありの有無、メリットとデメリット、そして初デートで現地集合しようとする人への対処法について、紹介しました。

男性は初デートでも効率重視で考えてしまいがちですが、初デートだからこそ「そこまでの過程」も大切にしたいもの。

初デートは次に繋げることが最大の目的でもありますから、初デートでの現地集合は避けた方良いでしょう。

どうしてもという理由がない限り、初デートでは現地集合以外の方法で待ち合わせしたいものですね。