待っててほしいという男性心理|男性から待っててほしいと言われたらどれぐらい待つべきか?

待っててほしいという男性について、紹介します。

あなたの周りにも、「待っててほしい」という男性はいませんか。

告白したときや、付き合っている彼氏に「待っててほしい」と言われたら、どのくらい待てばいいのか…など、色々考えてしまいますよね。

ここでは、待っててほしいという男性心理やどれくらい待つべきか、男性を待ってる間にやってはいけないこと、もう待てないと感じたらどうするか、について順に説明していきます。

ぜひ、最後まで読み進めてみてください。

待っててほしいという男性心理

まずは、待っててほしいという男性心理について紹介します。

告白したときや付き合っているときなど、なぜ男性は「待っててほしい」と言うのでしょうか。

なぜ待っててほしいというのか、その男性心理には以下のようなものが挙げられます。

とにかく忙しい

待っててほしいと言う男性心理には、とにかく忙しいというものが挙げられます。

待っててほしいという男性は、現状がとにかく忙しくて他のことを考える余裕がありません。

そのため、「ちょっと待ってて」と言うのです。

この場合は、今の忙しさが落ち着いたら自分から連絡をするつもりでいるでしょう。

恋愛のことを考えたくない

待っててほしいという男性心理には、恋愛のことを考えたくないというものが挙げられます。

恋愛で嫌なことがあった、しばらく恋愛はいいかな…と思っているときなどにも、男性は「ちょっと待っててほしい」と言うことがあります。

今は恋愛のことを考えたくないのに、その理由を説明するのが面倒臭いために「待っててほしい」と思わせぶりなことを言うのです。

別れるか迷ってる

待っててほしいという男性心理には、別れるか迷ってるというものが挙げられます。

今の彼女に対して「待ってて」というとき、男性は彼女のことが本当に好きなのか悩んでいます。

このまま付き合い続けるか、それとも別れるか迷っていて、自分の気持ちと向き合うために「待ってて」と言うのかもしれません。

自然消滅を狙っている

待っててほしいという男性心理には、自然消滅を狙っているというものが挙げられます。

彼女への気持ちはもう冷めてしまっているのに、自分から別れ話を切り出す勇気がないため、待っててほしいと言います。

はっきりと別れ話をしないものの、彼の気持ちはもう冷めているので、待たせるだけ待たせておいて、彼女のところに戻るつもりはありません。

相手を試している

待っててほしいという男性心理には、相手を試しているというものが挙げられます。

相手の女性が自分のことをどう思っているのかが気になり、相手の気持ちを試すために「待っててほしい」と言うのです。

本当に自分のことが好きなら待っててくれるだろう、とタカをくくっているのでしょう。

男性から待っててほしいと言われたらどれぐらい待つべき?

続いて、男性から待っててほしいと言われたらどれぐらい待つべきか?について、紹介します。

男性から待っててほしいと言われたら、どれぐらい待てば良いのでしょうか。

状況次第ではありますが、男性から待っててほしいと言われたときには、以下を目安に待ちましょう。

落ち着くまで

男性から待っててほしいと言われたらどれぐらい待つべきか?には、落ち着くまでというものが挙げられます。

男性から待っててほしいと言われたときには、相手が「落ち着くまで」待つというものがあります。

仕事が忙しすぎるなどの理由なら、仕事が落ち着く頃まで待ってあげましょう。

月末や繁忙期を過ぎれば、そこまで忙しいということもなくなるはずです。

相手から連絡が来るまで

男性から待っててほしいと言われたらどれぐらい待つべきか?には、相手から連絡が来るまでというものが挙げられます。

相手の男性が、待っててほしい理由や期間を伝えてくれているのなら、相手から連絡が来るまで待ちましょう。

だいたいどのくらいか、という目安が分かっているのなら、待つこともできるのではないでしょうか。

1ヶ月位

男性から待っててほしいと言われたらどれぐらい待つべきか?には、1ヶ月位というものが挙げられます。

状況にもよりますが、仕事が忙しそうだな、と感じたのなら1ヶ月くらいは待ってあげるといいでしょう。

新しいプロジェクトを任されたときなどは、男性は目の前のことにいっぱいいっぱいになってしまい、周りが見えなくなるからです。

3日~1週間

男性から待っててほしいと言われたらどれぐらい待つべきか?には、3日~1週間というものが挙げられます。

彼氏など、特別な理由もないのに待っててほしいと言われても、そんなに長い間は待てませんよね…。

理由が分からない場合は、待てる限界は3日~1週間という人も多いのではないでしょうか。

2ヶ月以上

男性から待っててほしいと言われたらどれぐらい待つべきか?には、2ヶ月以上というものが挙げられます。

たとえば男性が転職したばかりだったり、遠距離恋愛が始まるというような場合には、2ヶ月以上は待つ覚悟が必要かもしれません。

特に遠距離恋愛になった場合は、数ヶ月単位で待つケースも少なくないでしょう。

男性を待ってる間にやってはいけないこと

ではここで、男性を待ってる間にやってはいけないことについて紹介します。

男性から待っててほしいと言われ、とりあえず待つことにしたのなら、その間に以下のことはやってはいけません。

男性を待ってる間には、以下のことをしないように気をつけましょう。

他の男性と遊ぶ

男性を待ってる間にやってはいけないことには、他の男性と遊ぶことが挙げられます。

待っててと言われたら、その男性とは会ったり連絡を取り合ったりすることができません。

だからといって、他の男性と遊びに行くのは絶対にNG。

会えないから他の男性と遊びに行くことが知られたら、幻滅されるのは目に見えています。

彼のSNSを細かくチェック

男性を待ってる間にやってはいけないことには、彼のSNSを細かくチェックすることが挙げられます。

彼と会えない時間が寂しいのは分かりますが、待ってる間に彼のSNSを細かくチェックし、いいねをしたりコメントをしまくるのはやめましょう。

これでは待っててと言った意味がありませんし、監視されているようで怖いですね。

プレッシャーをかける

男性を待ってる間にやってはいけないことには、プレッシャーをかけることが挙げられます。

男性のことを待つと決めたのなら、無言の圧力も含め彼にプレッシャーをかけてはいけません。

直接本人に言わなくても、彼の友達に伝えるのも同じことなので気をつけましょう。

返事を急かす

男性を待ってる間にやってはいけないことには、返事を急かすことが挙げられます。

男性を待つと決めたものの、結局待てなくて返事を急かしてしまう…ということもあるでしょう。

しかし、返事を急かしても良いことは何もありません。

しつこく返事を急かしてしまうと、関係が終わることにもなりかねないのです。

何もせずに過ごす

男性を待ってる間にやってはいけないことには、何もせずに過ごすことが挙げられます。

男性を待ってると決めたとき、何もせずにただグウタラして彼を待つのはやめましょう。

会えない時間こそ、自分のために使うべき。

自分磨きをしたり、趣味に没頭するなど自分の時間を大切にしてください。

もう待てないと感じたらどうするべき?

最後に、もう待てないと感じたらどうするべきか?について、紹介します。

男性から待っててと言われて待ってるものの、その期間が長すぎて「もう待てない」と感じることもあるでしょう。

もう待てないと感じたらどうするべきか?には、以下のような方法があります。

待つ価値のある人なのか自問自答する

もう待てないと感じたらどうするべきか?には、待つ価値のある人なのか自問自答することが挙げられます。

あなたが待っている男性は、本当に待つ価値のある人ですか?

長い間待っている価値のある人なのか、今一度自分自身に問いかけてみてください。

しばらく連絡を取らないことで、客観的に相手を見ることができるはずですよ。

直接本人に期限を聞く

もう待てないと感じたらどうするべきか?には、直接本人に期限を聞くことが挙げられます。

「○日くらい待ってて」と予め言われていたのならいいですが、ただ「もう少し待ってて」と言われただけなら、期限を聞いてみるのもあり。

既に長い間待たされているのなら、「あとどのくらい待てばいいの?」と聞いてみてもいいかもしれません。

これ以上待てないと去る

もう待てないと感じたらどうするべきか?には、これ以上待てないと去ることが挙げられます。

男性は、もしかしたらあなたならいつまででも待っててくれる、と思い込んでいるのかもしれません。

しびれを切らし、「もう待てないから、じゃあね」とその場を去り、彼のことは追わないのが正解かもしれませんよ。

新しい恋を探す

もう待てないと感じたらどうするべきか?には、新しい恋を探すことが挙げられます。

自分の中で「もう待てないな」「これ以上待ってても意味が無いな」と感じたのなら、今回は縁がなかったと割り切り、新しい恋を探すのももちろんあり。

このまま待ち続けるかどうかはあなた次第、言わば自己責任なので、自分で見極めていきましょう。

自分の正直な気持ちを伝える

もう待てないと感じたらどうするべきか?には、自分の正直な気持ちを伝えることが挙げられます。

しばらく待ってたけどもう待てないと感じたのなら、その気持ちを彼に伝えてみましょう。

自分の中でモヤモヤしたままいても、正しい答えは出せません。

彼に、今あなたがどう思っているのかを自分の言葉で伝えてみてください。

まとめ:待っててほしいという男性は女性に甘えたいのかも

待っててほしいという男性心理や、男性から待っててほしいと言われたらどれぐらい待つべきか、待ってる間にやってはいけないこと、そしてもう待てないと感じたときにどうするか、について紹介しました。

待っててほしいと言う男性は、女性に甘えたいのかもしれません。

この人は自分のことを待っててくれるだろう、と思っているからこそ、待っててほしいと言うのです。

その真意をしっかりと見極めて、対応していけるといいですね。