バツイチ子持ち男性の恋愛観は?

バツイチ子持ち男性の恋愛観

最近ではバツイチでも、子持ちでも恋愛を楽しんでいる人を多く見かけますよね。

バツイチ子持ち男性たちはどんな恋愛観を持てるのでしょうか。

今回は、バツイチ子持ち男性の恋愛観についてご紹介していきます。

バツイチ子持ち男性の恋愛観

パートナー選びは人間性を重視している

一度結婚し、結婚生活に失敗した経験から、人の人間性を重視してパートナーを選ばないと、後悔する時がやってくるということをバツイチ子持ち男性は身を以て実感したはずです。

スタイル抜群の美人や、アイドルのように可愛い子は確かに魅力的ですが、恋人にするならやはり、性格が良い子を選ぶようになるでしょう。

自分が子持ちであることを理解してくれて、子供にも優しく接してくれる女性でないと恋愛したいとは思えないのです。

いくら自分の好みでも、自分勝手で水を振り回すような女性とは距離を置こうとするでしょう。

子供に合わせたときに、子供が喜んでくれるような女性がバツイチ子持ち男性の理想なのです。

お互いを縛る恋愛はしたくない

仕事で忙しいだけではなく、家に帰れば子供たちが待っていて、ご飯の準備や洗濯、子供たちの学校行事への参加などバツイチ子持ち男性の1日は24時間あっても時間が足りないくらい忙しい毎日を過ごしています。

そんなバツイチ子持ち男性なので、彼女ができたとしても、毎日電話することを義務付けられたり、どこで誰と何をしていたかいちいちチェックしたがるような女性との恋愛に付き合っている暇はありません。

好きな気持ちを大切にするのは当たり前ですが、お互いがお互いの時間を大切に過ごすことに重きを置ける恋愛をしていきたいと思っているでしょう。

次こそは幸せになりたいと思っている

離婚と言う失恋よりも大きな痛手を負った彼は、次こそは幸せな恋愛をしようと意気込んでいます。

その分、パートナー選びには慎重になるでしょう。

一度や二度とデートをしただけでは、恋のパートナー候補には入れてもらえないでしょう。

ですから初めのデートで脈なしに思えても、十分逆転勝利出来る可能性が残されています。

友達として何度も一緒に出かけ、彼の子供たちと仲良くなって初めて恋のパートナー候補のスタートラインに立てるのです。

まともなバツイチ子持ち男性ほど、子供の為にも内面の素敵な女性を彼女にしたいと慎重になるので、知り合って間もなくアプローチをしてくるようなバツイチ子持ち男性は、離婚の寂しさから自暴自棄になっているか、今は遊びの恋くらいが丁度良いと思っているのでしょう。

子育てに邪魔になる恋愛は要らない

シングルファザーとして頑張っていくと心に決めた男性は、子供育てることに関して強い責任感を持っています。

彼女ができたら生活にハリが生まれて楽しいだろうなと思っても、今まで頑張って築き上げてきた子供たちの絆や、生活リズムが崩れてしまうくらいなら、恋愛は要らないと思っていることでしょう。

バツイチ子持ち男性に恋をしたら、彼と子供の生活をサポートするつもりで彼らと一緒になくてはいけません。

たまには彼にわがままを言って、ちょっとだけ彼を振り回すくらいならいいでしょうが、絶対に子供を振り回すようなことをしてはいけません。

恋愛に癒しを求める

仕事と育児の両立で忙しいバツイチ子持ち男性が恋愛に求めているのは、癒しのひと時です。

色仕掛けで彼を口説き落とそうとしても、お疲れモードの彼は振り向いてくれないでしょう。

それよりも、栄養バランスの整った美味しい料理を作ってあげたり、疲れた体をマッサージしてあげたり、積極的に家事を手伝うなど、穏やかな時間を一緒に過ごしてくれる女性に惹かれるのです。

彼が育児のことで悩んで相談してきたら、子育てのことはよく分からなくても、じっくりと話を聞いてそっと抱きしめてあげましょう。

明るさをチャージできる恋愛がしたい

仕事をしながら子供を育てているバツイチ子持ち男性は、ネガティブ発言が目立つメンヘラ気質な女性の相手をしている暇は正直言ってありません。

ネガティブな女性と一緒にいたら、こちらまで気持ちが暗くなってしまって、子供と向き合う気力や体力が消失してしまいます。

仕事をして、子育てをして、彼女も自分が支えるなんて負担が大き過ぎて、まともにこなしていたら倒れてしまうかもしれません。

バツイチ子持ち男性は、子供の前でいつでも笑って居られるように、明るさをチャージできるような楽しい恋愛を望んでいるでしょう。

真剣に再婚相手を探すor遊びの恋で寂しさを紛らわす

バツイチ子持ち男性の恋愛観は、真剣恋愛と遊びの恋に二極化する傾向が顕著に見られます。

割合的には。愛する我が子の為にも、心優しい素敵な女性と付き合って、ゆくゆくは再婚したいと願う真剣恋愛タイプのバツイチ子持ち男性の方がどちらかというと多いでしょう。

バツイチ子持ち男性の中には、結婚生活に疲れ果てて、再婚は望まないという考えの男性もいます。

子供の母親を探すつもりで恋愛する気はサラサラなく、仕事と育児のストレスを恋でパーっとリフレッシュしたいだけの男性は、友達以上恋人未満の関係や、体だけの関係など、遊びの恋で十分という人もいます。

いずれにしてもバツイチ子持ち男性との恋は一筋縄にはいかないので、後先をしっかりと考えて恋に踏み出すようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA