彼女にかわいいと言い続けるメリットとデメリットは?

彼女にかわいいと言い続けるメリットとデメリットは?

女性たるもの、大好きな彼氏に「かわいいね」と言われると、もちろん嬉しいものですよね。

彼氏にかわいいと言われることを嫌がる女性も稀に存在しますが、ほとんどの女性は「彼氏に褒められると嬉しい」と感じるものです。

しかし、彼氏の立場からしてみると、ふと「このままかわいいと言い続けた方がいいのかな?」「付き合いが長くなっても彼女を褒めた方がいいのかな?」と疑問に感じることもあるのではないでしょうか。

そこで今回は、「彼女にかわいいと言い続けるメリットとデメリット」を紹介します。

彼女にかわいいと言い続けるメリット

いつまでもラブラブで居られる

彼女にかわいいと言い続ける最もたるメリットは、「いつまでもラブラブで居られる」ということです。

そもそも、男性は女性に比べると口下手なタイプが多く、彼女に言葉で愛情表現をすることが苦手な男性が非常に多い傾向にあります。

その為、実際に「彼氏が全く褒めてくれない」「彼氏が何を考えているか分からない」と悩んでいる女性は大勢存在しているのです。

だからこそ、堂々と彼女にかわいいと言えたり、彼女を褒めたりできる男性は、女性にとっては百点満点の存在だと言っても過言ではありません。

そうして彼女にかわいいと言い続けることで、彼女が不安になることもなく、いつまでもラブラブな状態を維持することができます。

彼女がもっとかわいくなる

彼女にかわいいと言い続ける意外なメリットは、「彼女がもっとかわいくなる」ということです。

実は、女性は褒めれば褒めるほどさらに綺麗になっていくもので、彼氏に愛されている女性ほど外見・内面ともに輝いている傾向にあります。

その為、「今日の彼女、すごくかわいいなあ」と感じた際は、躊躇せず素直にその気持ちを伝えてみましょう。

そうすることで、彼女は「もっと褒められるように頑張ろう!」と感じ、今以上に綺麗になろうと努めるのです。

ただでさえかわいい彼女がもっと魅力的になるのであれば、かわいいと言わない手はありませんよね。

喧嘩や揉め事が起こりにくい

「言霊」という言葉もあるように、ネガティブな言葉を発することには何もメリットがなく、自然と二人の関係性を悪化させてしまいます。

だからこそ、彼女に対して「かわいい」というポジティブな声をかけ続けていると、彼女だけでなく自分も気分がよくなるものです。

また、そうしてポジティブな言葉を口に出したり、彼女を褒め続けることで、彼女の心も自分の心も穏やかになる為、喧嘩や揉め事が起こりにくくなります。

やはり、思っていることを口に出さない関係では、何となく関係がぎくしゃくしてしまうことが多くなってしまいます。

そうしたリスクを避ける為にも、彼女にはなるべく「かわいいね」「好きだよ」などと言い続けた方がいいでしょう。

彼女の浮気を防げる

長くお付き合いを続けていると、場合によっては「彼女に浮気をされた」という事態が発生することもあります。

では、なぜ付き合いの長い彼氏がいる女性が浮気をするのかというと、そこには「彼氏に飽きたから」「刺激が欲しくなったから」など、様々な理由があります。

また、女性によっては「彼氏がかわいいと言ってくれなくなったから」という理由で浮気をすることもあります。

つまり、付き合いたての頃こそかわいいと言ってくれていた彼氏が、付き合いが長くなると共に全く褒めてくれなくなった為、彼氏に対する不満や不安が募りすぎてしまったのです。

男性からすれば「付き合いも長くなったし、今さらかわいいと言わなくても大丈夫でしょ」と感じるかもしれませんが、大抵の場合、女性のほとんどは「いつまでも褒められたい」と感じています。

その為、どれほど付き合いが長くなろうとも、彼女のことは褒め続けた方がいいでしょう。

彼女にかわいいと言い続けるデメリット

彼女が調子に乗る

続いては、彼女にかわいいと言い続けることのデメリットを紹介していきます。

まず一つ目のデメリットは、「彼女が調子に乗る」ということです。

彼女の性格にもよりますが、彼女に過剰にかわいいと言い続けると、高確率でこの現象が起こります。

この場合、彼女は「彼氏はいつでもかわいいって言ってくれるし、何をしても許されるだろう」という心理を持つのです。

そして、付き合いが長くなると共に彼氏のことを無意識に下に見るようになり、気付けば彼氏を無下に扱うようになることもあります。

彼女にかわいいと言い続けることには何かとメリットが多いものの、このような結果を招く場合もあるのです。

徹底して言い続ける必要がある

彼女にかわいいと言い続ける上での意外なデメリットは、「徹底して言い続ける必要がある」ということです。

やはり、いつまでも彼女にかわいいと言い続けていると、彼女からすれば「彼氏はいつでもかわいいと言ってくれる」という環境が当たり前になっていきます。

つまり、どんなことがあっても彼女にかわいいと言い続けなければ、彼女に「最近何でかわいいって言ってくれないの?」という不満を抱かせてしまうのです。

「何があっても絶対に彼女にかわいいと言い続ける」という確固たる自信が無ければ、最終的に彼女を苦しめてしまうことも可能性もあるということを覚えておきましょう。

逆にマンネリになる

彼氏から「かわいいね」と言われることに対し、初めの頃こそ嬉しく感じていても、彼女の性格によっては「またか」と感じるようになる場合もあります。

彼女に必要以上にかわいいと言いすぎると、彼女は彼氏から褒められることに慣れ切ってしまう為、次第に何も感じなくなるのです。

そして、付き合いが長くなると共に「かわいいと言われても特にテンションが上がらない」と感じるようになり、逆に彼氏に対してマンネリになってしまいます。

そんな事態を避ける為にも、彼女にかわいいと言うときは、その頻度や回数には十分に注意しておいた方がいいということが分かります。