元彼の友達を好きになってしまったときの対処法は?

元彼の友達を好きになってしまったときの対処法

人を好きになる事に理屈は通用しない為、時には思ってもみない相手に恋に落ちてしまう事もあるものです。

その為、好きになってはいけない人を好きになったり、辛い恋愛だと分かっているのに惚れてしまったりと、恋愛というものは一筋縄では行きません。

そんな様々な恋愛模様の中でも、多くの女性を悩ませているのが「元彼の友達を好きになってしまった」というときです。

やはり、元彼という気まずい存在の友達である相手には、どうしても思うようにアピールする事が出来ないのが現実ですよね。

では、このように元彼の友達を好きになってしまったときには、一体どのような対処法を取るべきなのでしょうか。

元彼の友達を好きになってしまったときの対処法

元彼の事を悪く言わない

元彼の友達である彼を好きになってしまった以上、「彼に元彼の悪口を言わない」という事は非常に大切です。

やはり、元彼と彼の間には友情があるわけで、その友情に口出しをするような事はご法度です。

とはいっても元彼にひどい振られ方をしたり、元彼によってトラウマを植え付けられてしまった場合、どうしても悪口を言いたくもなりますよね。

しかし、だからといって悪口を言ってしまうと、その内容に関係なく「人の悪口を平気で言う女」「感じが悪い女」だと思われてしまいます。

その為、彼の方から話を振られない限り、自ら元彼の悪口を言う事はやめておきましょう。

元彼との関係は前もって明かしておく

元彼と彼が友達同士である以上、彼はあなたと元彼の関係をしっかり知っている場合もあるでしょう。

しかし、ここで厄介なのは「彼が何も知らなかったとき」です。

男性は女性と比べ、自分の恋愛事情をあまり話さない傾向にある為、「友達に彼女が居る事は知っているけど、詳しくは知らない」という男性も多いのです。

だからこそ、彼には「あなたの友達である〇〇と付き合っていた」という事はあらかじめ話しておき、事情を理解してもらう事が大切です。

それをせずに関係を発展させてしまうと、彼は「何で黙っていたんだ!」と不信感を募らせてしまう為、そんな事態を避ける為にも、勇気を出して事情を明かしておきましょう。

あくまでも元彼と彼の事は切り離して考える

「元彼と付き合っていた事は彼も知っているし、その上で頑張りたい」と決めたときは、「あくまでも元彼と彼の事は切り離して考える」という事を心がけましょう。

彼との恋愛を成就させると決意した以上、いつまでも元彼の存在に縛られていては何も変わりません。

その為、「元彼は元彼、彼は彼」と一線を引き、あくまでも彼との恋愛は新しいステージとして考えましょう。

そうする事で、彼から見ても元彼の存在が気になりにくく、関係を発展させやすくなるでしょう。

しっかりと誠実さをアピールする

「元彼の友達を好きになった」という事は決して珍しい事ではありませんが、彼の性格によっては「軽い」「だらしがない」と感じる場合もあります。

もしも好きになった彼がこのパターンであった場合、自分の友達と付き合っていたにも関わらず好意を見せてくるあなたに対し、「意味が分からない」と嫌悪感を抱いてしまいます。

それでなくても、「元彼の友達」という複雑な関係である以上、どうしても一筋縄では行かないのが現実です。

だからこそ、元彼の友達を好きになったときには、しっかりと誠実な性格をアピールし、悪印象を持たせない事が大切です。

元彼に対しての態度にも気を配る

いくら元彼とはすでに破局している関係であるからといって、元彼の存在をぞんざいに扱ってはいけません。

やはり、元彼と彼の間に繋がりがある以上、元彼があなたの事を悪く言う可能性もあるのです。

そうされてしまっては、彼はあなたに対して悪印象を抱いてしまう為、関係を発展させる事が難しくなってしまいます。

だからこそ、元彼への態度にも細心の注意を払い、「元彼はムカつくけど、良い顔をしておこう」というほどの心意気を意識しておきましょう。

元彼に今カノが居るなら気にしない

いくら別れた相手であろうとも、自分から振った相手であろうとも、なぜか男性は「元カノの新しい恋愛事情」を少なからず気にしてしまいます。

その為、もしもあなたが自分の友達に恋をしていると知ってしまったとき、元彼は「何だよ!」と不満に感じてしまう場合もあるのです。

やはり、「元カノが自分の友達を好きになっている」という状況は、どうしても無視出来るものではありません。

では、どうすればなるべく穏便に過ごす事が出来るのかというと、「元彼に今カノが居るかどうかチェックする」という事です。

元彼に新しい恋人が居る場合は、元彼があなたの事をどうこう言う権利は無い為、大きな揉め事などは気にせずに恋愛が出来るでしょう。

告白をするタイミングに気を付ける

元彼の友達を好きになったとはいえ、「好きな気持ちには変わりがないから、告白したい!」と考える事もあるでしょう。

しかし、ここで気を付けなくてはいけないのが「告白をするタイミング」で、最も重要なのは「元彼と別れてからの期間」です。

元彼と別れてから間もないときに告白をしてしまうと、彼は「もう乗り換えるの?」「もしかして遊ばれてる?」と警戒してしまいます。

また、もしもそれを元彼が知ってしまうと、「軽い」「俺の事をバカにしてるのかな?」と感じてしまうでしょう。

だからこそ、彼に告白をする際は十分に期間を空け、余計な勘違いをさせないよう細心の注意を払う事が大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA