蠍座(さそり座)A型の性格とは?とっても誠実で真面目な性格!

蠍座(さそり座)A型の性格とは?とっても誠実で真面目な性格!

人は皆、1人1人異なる性格をそれぞれ持っています。

性格は環境や自分の努力によって変化もしていきますが、基本的には生まれ持ったときからの基盤があります。

血液型や星座によって、ある程度の性格の傾向があり、血液型、星座そのものから来ている性格を知ることでその人の傾向もわかります。

星座は12種類、血液型が4種類あります。

この中で蠍座のA型はどのような性格でしょうか。

また、蠍座全体の性格についてはこちらで詳しく説明しています。

蠍座(さそり座)の性格の特徴とは?大人しくて寂しがり屋な一面もある 蠍座(さそり座)の性格の特徴とは?大人しくて寂しがり屋な一面もある

蠍座A型の性格

誠実で真面目

このタイプの人の基本的性格は真面目です。

真面目と言っても四角四面ではなく、冗談も通じます。

そして誠実であるために、裏切る行為などはしません。

しないというより、自分の精神として出来ません。

嘘をつくことも拒みます。

時には嘘をつくこともありますが、基本的にそれは自分を守るための嘘ではなくて相手を守るための嘘です。

時には思い違いなどで嘘により、相手に嫌な思いもさせてしまうこともありますが、それは本人の本来の意思とは異なります。

ただ裏目に出てしまうだけです。

基本的には真面目で誠実なので曲がったことは嫌います。

目標に向かい努力する

内に秘めているものがあります。

その為に目標が定まったら、達成しようと努力をします。

その為に集中力はとても高い持ち主です。

目標に向かい、やると決めたときには一気に行います。

その集中力のスイッチは突然入ります。

今まで笑ってふざけていても、人が変わったように集中力を高め、そのことに集中します。

自らあえて高い目標を作り、そこへ向かい努力します。

目標が高くて、途中辛い時期を自分で作ってしまいますが、自力で乗り越えようとします。

その力はとても凄く周りにいる人も驚くほどです。

普段のその人とはまるで違います。

辛いときもあまり辛いと言わずに一人で頑張り目標を目指して達成をします。

0か100に拘る

中途半端ではなく、0か100を求めます。

しかし、相手には強要はしてきません。

あくまでも自分の中で0か100か決めているだけに留まっています。

その為に自分の興味があることと、嫌いなことの差が明確です。

好きなことは自ら行動し実行しますが、興味がないことはなかなか動こうとせずにいつまでも放置をしてしまいます。

興味がない作業などをしてほしい時には何度も言わなければいけません。

何度か言うと行動してくれます。

また、今まで凄く興味があったことでも突然、急に興味がなくなり全くしなくなることがあります。

これまでその興味事に多くの時間をかけていたことがまるで嘘のように感じるほどです。

冷静、慎重な判断

感情をあまり表さず、常に冷静さがあります。

一瞬怒ることもありますが、怒っている中でも冷静さを持っています。

その為、何か考えることがあった場合には回りの状況を把握しつつ、冷静な判断で分析を行います。

そして自分単独行動ではなく、周りの人に伝えます。

感情ではなく、冷静さを持った自分の意見があります。

そのためすぐに行動をするのではなく、しっかりと考えてから行動します。

少し行動を起こすまでに時間が掛かってしまうこともあります。

しかし、その分信念を持って行います。

プライドが高い

自分が行っていることに自信、そして自分の思いを持ち、行っているためにプライはが高いです。

プライドは年齢や環境によって落ち着くこともありますが、基本的には高く、プライドを傷つけるような発言や行動をすると怒ります。

時には周りにとっては理解が出来ないようなプライドを持っていることもありますが、本人にとっては重要なことであり、その事に対して悪口や批判をしてしまうと一気に感情を乱します。

あまり感情は出さない方ですが、このときばかりは違います。

そのため本人が自信を持っていることには口出ししない方が、このタイプの人とはうまく関係が築けます。

面倒見が良い

とても面倒見が良いので後輩から慕われやすいタイプです。

大人数よりかは少人数の方を好み、後輩からの相談にも対応し自分が出来ることなら、してあげたいと考えます。

少人数でいるために1人1人の後輩とも距離を縮めます。

時には後輩のために自分の時間も割いて仕事の面倒をみたり、話を聞いたりと相手のためにします。

そのために自分に無理をしてしまうこともあります。

しかし、それでもその後輩のことを思い頑張ります。

相手に良く思われたいと思って行うのではないので、相手からよい印象を持たれます。

そして自然と多くの人から好かれます。

敵に回すと怖い

親しいうちは話しやすく、相談が出来るタイプです。

しかし、このタイプを敵に回すととても怖いです。

味方の場合にはたくさんのサポートをしますが、敵になってしまうと一切しません。

何かの出来事ですぐに敵になることがあります。

仲が良いときの性格からは思いもよらないほど、敵に対しては態度や対応が変わります。

まさに人間の表と裏の部分です。

そのような状態の場合には今までのその人の性格を知っているのであれば、驚いてしまいます。

普段の性格や話し方と全く違います。

怖さを感じます。

そしてそのような状態になると、その敵になった人との今までの関係には修復できなくなります。

そのため一度敵になった場合には友情関係はもう終わりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA