水瓶座A型の恋愛傾向とは?気まぐれやさんで振り回す傾向が!

水瓶座A型の恋愛傾向とは?気まぐれやさんで振り回す傾向が!

水瓶座A型の人のスマートさに憧れて、興味を持った人も多いはず。

センスも良いような、軽やかなその性格は気になるけれど、仲良くなりたくてもいつもするりと抜けて行ってしまう人です。

何とかして距離を縮めたいと思っても、掴むのが難しい相手ですね。

そんな水瓶座A型の恋愛傾向が解れば、次のアプローチに役立つかもしれません。

また、水瓶座全体の恋愛傾向はこちらで詳しく説明しています。

水瓶座(みずがめ座)の恋愛傾向とは?鈍感であまり気づかないタイプ! 水瓶座(みずがめ座)の恋愛傾向とは?鈍感であまり気づかないタイプ!

水瓶座A型の恋愛傾向

気まぐれで面倒くさがり

周りにあるものを良く見て、世界の変化にも敏感な反応をする水瓶座A型の人。

いろいろなものに対する興味のアンテナが張り巡らされています。

新しいことや変わったことの話を聞いてみたら、いつも何か教えてくれることはありますが、自分の興味が引かれたなら、話の最中でもふらりとそれを追いかけていきます。

フットワークもとても軽いです。

好奇心が強いので、新しいことに挑戦するのも大好きです。

ただ、何が興味深いのか他の人に説明することが面倒なので、その説明する時間を惜しむように自分一人で行動します。

行動派の人は一緒についていくと楽しめますが、じっとしているのが好きな人は、振り回されるような気持ちになってくるので、あまり相性は良くありません。

気持ちはわかりづらい

いつも何かを探しているように、彼らはキラキラと目を輝かせています。

でも、その目が何を見ているのか予想はできません。

家族や友人、恋人と言った深い繋がりはあまり求めていないようです。

誰かを好きになることもそれなりにありますが、彼氏彼女だから特別という区別をするのではなく、全ての生き物や人と同じような、広くあっさりした愛があるようです。

水瓶座を「宇宙人みたい」と誰かが言ったのですが、その通りです。

喜怒哀楽も激しくなくて、どこか淡々として、気まぐれに行動するのは、どこか普通の人と違うものを感じさせます。

束縛されたくない

水瓶座A型の人は、変化することが好きです。

だからいつも、新しい風の吹く方に軽やかに移動します。

好奇心が満たされることはないかもしれません。ずっと同じような場所にいるのも好みではありません。

長くいる場所があるなら、自分で選んだ楽しいものやことがあるからです。

そして、何かのために自分を犠牲にすることも考えません。

多少考えることはあっても、どうしても自分の心に素直でいたいのです。

寂しがり屋ではありますが、一人でいることに対して寂しさがあるなら、自由でいるためにはそれも受け止めるところがあります。

束縛されることも、何かの集団で過ごすことも嫌いなのですが、不思議と広い人脈があります。

楽しいことが好き

水瓶座A型の人は真面目な性格ですが、真面目に過ごすことはあまり好きではありません。

重い話をしたり、考えることも避けたがります。

「なるようにしかならない」という究極的な哲学が自分の中にあるので、悩んでも仕方ないと思えることは悩むことがないのです。

そのため、悩んでいる人の話を聞くこともないので、冷たいと思われることがありますが、口下手でもあるので「だって悩んでも意味がない。」と可愛げないことを言ってしまいます。

悩む時間があるなら、その分楽しんでいた方が良いというポリシーです。

明るくしていた方が楽しいし、気分転換にもなるよと、優しい言葉で誘うなら印象もずいぶん変わるのですが。

困ったとき、悩んだときにはその明るく、楽しいことを好む楽観的な性格に助けられる人もいます。

自己主張はあるけど、押し付けない

話をしていたら、水瓶座A型の人は明るくて、一緒にいると楽しい時間を過ごせます。

物事に対して意見をぽんぽん言うので、考えているのがわかります。

好き嫌いも結構あるようです。

自分の考えが正しいから人に押し付ける人もいますが、水瓶座A型の人はそうではありません。

自分のように、いろいろな考え方の人もいるのだろうと思って、それはそれで認めるという方向です。

プライドもそれなりに高いですが、批判されても怒り返すことは少なく、イライラしてもガマンします。

「相手は相手、自分は自分。」と流すことができます。

中立的な立場の人から冷静な意見が聞きたくなったら、水瓶座A型の人に会いにいくのがおすすめです。

プラトニックな面も

水瓶座A型の人は、態度も何だかわかりづらいです。

好きな相手でも、自分から手を繋ぎにいくこともありません。

好きだからスキンシップを取りたいという感情は全く理解できないので、距離感はあまり変わりません。

それが少し物足りないと感じても、相手が変わることは期待できないので、浮気してしまうくらいなら、別の人とお付き合いすると良いでしょう。

水瓶座A型の人は、そういう意味で浮気にも興味がありません。

友人は多いですが、仕事の関係や食事などするなら、それ以上のことは考えてもいないので、間違いは起こりにくいです。

それだけは安心してお付き合いできる相手です。

去る者は追わず

友達や恋人に対してもあまり違いが見られない性格。

水瓶座A型は、執着というものもないのでしょうか。

カップルが別れる場合は、あっさりとした終わりになります。

相手の自由を尊重しているので、去る者は追わないタイプです。

決して大切に思っていない訳ではありませんが、距離を置きたいと言われたらそうします。

もし駆け引きでそう言ってしまったなら大変です。

後悔して、あれは本気じゃないと伝えようとしたなら、面倒だと思われてしまいます。

人を振り回したり、近づくことを求めたりする恋愛関係自体が面倒になってしまった水瓶座A型は、すぐにどこかへ消えてしまいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA