蠍座(さそり座)の恋愛傾向とは?片思いにはなかなか振り回されないタイプ!

蠍座(さそり座)の恋愛傾向とは?片思いにはなかなか振り回されないタイプ!

蠍座のあなたは無口でおとなしい性格の持ち主です。

周囲の人からは、何を考えているかわからない、謎が多い人物と見られがちです。

ところが心の中では、人一倍深い情熱を秘めています。

一度これと決めたことはどこまでも深く追求し、他人の意見も聞かずに突き進みます。

こうした激しい二面性が蠍座の特徴です。

これが恋愛傾向にも現れます。

軽い気持ちではなかなか恋がはじめられませんが、いったん恋に落ちたら、どこまでも深く激しくのめりこみます。

さそり座の性格の特徴についてはこちらで詳しく説明しています。

蠍座(さそり座)の性格の特徴とは?大人しくて寂しがり屋な一面もある 蠍座(さそり座)の性格の特徴とは?大人しくて寂しがり屋な一面もある

蠍座の恋愛傾向

蠍座の恋の始まり方

蠍座は、なかなか自分から恋をはじめることができません。

非常に用心深い性格のため、いいなと思う人に出会ったとしても、軽い気持ちやいきおいでアプローチすることができないのです。

また、感受性が強いあまりに、何事も用心深くなりすぎる傾向があります。

自分の感情をおもてに出すことも苦手です。

そのため、心の中で誰かのことが気になったとしても、それを相手に意思表示することができません。

本当は好きなのに、そのことを自ら否定してしまうところがあります。

これは実は、自分が傷つかないようにするための予防線を、自分で無意識のうちに張っているのです。

結果として、恋愛に発展しないまま自然消滅してしまうことが多いです。

でも運命的な出会いやきっかけによって、いったん防波堤が崩れたら一気に激しい恋に落ちていきます。

恋愛対象としての蠍座

他人から見た蠍座は、どこか謎めいた魅力を持っています。

何を考えているかわからない、正体がわからないという蠍座の雰囲気が、周囲の人を惹きつけます。

それは「なぜか気になる人」という印象からはじまることが多いですが、時には急速に恋愛感情へとかたちを変えていきます。

そのため、蠍座は12星座の中でも異性からかなりモテるほうです。

蠍座と親密になる人は決して多くはありませんが、少し離れたところから、あるいは知らないところから、蠍座のことを気にかけている異性はたくさんいます。

アプローチしても蠍座はわかりやすい反応を返しません。

そのため、軽い気持ちで近づいてくる異性はあまり多くはありません。

あなたのことをもっとよく知りたい、もっと近づきたいと思ってくれる異性が、根気強くアプローチをかけてきます。

片思いには振り回されない

蠍座はもともと秘密主義なところがあります。

自分の本心を気軽に他人には見せません。

それどころか、自分で自分のこころにフタをしてしまうようなところがあります。

そのため、蠍座の恋愛感情は両極端になることが多いです。

蠍座にとって「なんとなくいい人」は存在しません。

激しく好きな人か、どうでもいい人、この2種類しかいないのです。

だから、蠍座はあまり熱情的な片思いはしない傾向があります。

自分でも意識できないくらいの淡い恋心を抱き、発展しない場合はそのまま自分でも気づかないうちにフェードアウトしてしまいます。

他人から一方的に片思いをされている場合もこれと似ています。

自分が好きでもない人に思いを寄せられても、蠍座は本能的に避けようとします。

自分の関心があることに集中してしまう性格なので、そもそも人から好意を向けられていたことに気づかないことも多いです。

一度恋がはじまったら引き返せない

蠍座は慎重な反面、いったん恋がはじまったらもう誰にも止められません。

うってかわって、まるでジェットコースターのように恋愛に突き進んでいきます。

そのきっかけとなるのは、運命的と思える瞬間です。

蠍座ほど「運命」という言葉が似合う星座はありません。

蠍座のあなたは、表面的なものに惑わされず、物事の本質を知ろうとする欲求が強いです。

だから、相手のルックスや地位には見向きもしません。

でも、相手の表向きの表情の奥に隠された本当のこころがかいまみえた瞬間に、一瞬で恋に落ちます。

偶然の出来事の中に、何か運命的な意味を見出すこともあります。

蠍座のあなたは神秘主義的な傾向があるため、かたちあるものをあまり信用しません。

かたちのない、こころとこころのふれあいを常に熱望しているところがあるのです。

こころのふれあいを意識したとたん、相手に激しく恋をするようになります。

こうして恋をした相手とは、アブノーマルなほどに濃厚なセックスに溺れる傾向もあります。

愛情の激しさが足かせになることもある

蠍座は、おつきあいをしてすぐは、他の星座では考えられないほどに激しく盛り上がります。

接触の多い濃厚な関係を求めるため、できれば24時間ずっと相手といっしょにいたいと考えます。

または頻繁に連絡をとろうとします。

そのため蠍座の恋愛ははたから見れば病的なほどに依存性の高いものに見える場合があります。

相手も同じ濃密な思いを保てるあいだはそれでいいですが、それが続かないことも多いです。

そのときは、相手に「重い」と思われてしまい、これがきっかけで相手のこころが離れてしまうこともあります。

これは、蠍座が何が真実かを追求する傾向があるのとも関係しています。

つまり、その恋愛が果たして本物の愛なのかどうか、幸せの真っただ中にいるときでさえくりかえし確認しようとしてしまうのです。

これが相手に、自分は信頼されていないのではないかと疑いを持たせてしまいます。

結婚につながれば深い愛を育んでいく

蠍座の恋愛は非常に激しいため、なかなか安定した軌道に乗らない傾向があります。

そのため、結婚を先延ばしにしたまま、いつまでも恋愛関係のままつづいていくことが多いのも蠍座の特徴です。

ふたりの関係が悪化すると、蠍座はそれを修復しようと必死になって、ますます相手を束縛しようとしてしまいます。

蠍座は軽い気持ちで別れることができません。

地の果てまで相手を追いかけようとします。

そのため、最後は相手に別の好きな人ができたり、相手の不倫などのかたちで破滅的な結末を迎えることが多いのも特徴です。

でも蠍座が、こころの奥底から安心できる信頼関係を築けたときは、短期間で結婚にいたります。

いったん結婚すると、蠍座はまず不倫はしません。

激しいだけではない深い愛情で、相手といつまでも人生を歩んでいくことに幸せを感じます。

孤独と仲良くなることが恋愛成功のポイント

蠍座は心の中にいつでも不安を抱えています。

それは他人にはわからない熱情を抱えているからであり、また何が真実かをとことん追求しようとするからです。

こだわりと集中力が人一倍強いため、他人の意見に耳をかさず、ひたすら独走しようとする傾向があります。

これがますます自分を孤独にしてしまいます。

でもその反面、そんな孤独を愛しているのもまた蠍座の特徴なのです。

恋愛につまずいたとき、追いかけるだけではなく、ときには距離をおいてみましょう。

ときには立ち止まり、冷静に人のアドバイスに耳を傾けてみましょう。

そうすれば蠍座は、相手とのあいだにとても深い愛情を育むことができるはずです。

自分の孤独を痛いほどわかっている人こそ、他人も深く愛せるようになるのですから。

血液型別の蠍座の恋愛傾向

蠍座A型

蠍座A型の恋愛傾向は、遊びで付き合うことはほとんどありません。

それだけ真剣に付き合っているのですが、一度嫌になったらすぐに別れて次の恋を探すタイプでもあります。

とはいっても、ある程度我慢した上での決断なので、切り替えがすぐにできるというわけです。

蠍座A型の恋愛傾向とは?自分からガンガン突き進む! 蠍座(さそり座)A型の恋愛傾向とは?自分からガンガン突き進む!

蠍座B型

蠍座B型の恋愛傾向は、相手にとことん尽くすタイプです。

献身的に尽くすことが大好きで、それは相手のためというよりも自分のためにやっていることもあります。

また、常に恋愛をしていたいと思っており、恋愛体質な人が多いのが特徴です。

蠍座(さそり座)B型の恋愛傾向とは?典型的な恋愛体質! 蠍座(さそり座)B型の恋愛傾向とは?典型的な恋愛体質!

蠍座O型

蠍座O型の恋愛傾向は、相手に対してとても一途で愛情深いです。

しかし、その気持ちを全面的に出すわけではなく、心の中にしまっていることが多いでしょう。

そのため本当の気持ちを理解してもらうことができず、温度差が生まれてしまうことも多々あります。

基本は安定志向なので、馬が合う人とはとことん合う傾向があります。

蠍座(さそり座)O型の恋愛傾向とは?気持ちは深いけど分かりにくい! 蠍座(さそり座)O型の恋愛傾向とは?気持ちは深いけど分かりにくい!

蠍座と相性の良い星座

魚座

愛と情熱に溢れた蠍座の人は、とにかく一途で情け深く、時には愛が重いと感じられる事も。

そんな蠍座と相性がいいのは、魚座です。

魚座も情が深く、蠍座と同様に愛する気持ちを強く持つ星座なので、一度くっついたら中々離れません。

ですが、蠍座は自分が愛した分、愛情を返して欲しいと考える傾向にありますので、こまめなコミュニケーションを取るとより強く結ばれます。

もう一つ注意しておきたいのが、蠍座の嫉妬深さです。

魚座は愛情深く、その愛は友人にも振りまかれますが、あまりにそちらを優先すると、不安感から蠍座のお叱りを受けてしまいます。

まずは蠍座を最優先にした方がいいでしょう。

蠍座と相性の悪い星座

水瓶座

蠍座は一途で情熱的な反面、自分の殻にこもる秘密主義なところがあります。

個性が突出して自由奔放で行動的な水瓶座とは相性が最悪です。

蠍座は束縛が強い一面があるため、縛られたくない水瓶座は鬱陶しく感じやすく、蠍座の方も勝手すぎるとお互いを理解することがなかなかできません。

しかし、相性が悪いのはお互い心をなかなか開かないという特性があるのが一番の要因であるため、共通の話題や興味があれば一気に近づけることができるでしょう。

水瓶座との付き合いは信じあうことが鍵です。