O型彼氏のLINEの特徴は?LINEが来ない時の対処法を解説!

O型彼氏のLINEの特徴は?LINEが来ない時の対処法を解説!

ここでは、O型彼氏のLINEについて解説していきます。

O型彼氏はどんなLINEを送る傾向があるのか、LINEを送らない心理とは、LINEが来ない時の対処法などを紹介します。

O型彼氏の性格についてはこちらで説明していますので、あらかじめ読んでおいてください。

O型彼氏の性格やあるあるな特徴 O型彼氏の性格やあるあるな特徴とは?恋愛から相性までを解説!

O型彼氏のLINEの特徴

O型彼氏のLINEにはいったいどのような特徴があるのか確認してみましょう。

連絡がマメ

O型彼氏のLINEは基本的にマメな方です。

元々社交的でおしゃべりなのに加えて、彼女に対しては熱心にコミュニケーションを取りたがる傾向にあるためです。

束縛が強いので、彼女をしっかりと捕まえておきたいという気持ちの一環でもあります。

だから彼女からの返事がそっけなかったり長いこと既読がつかなかったりすると、O型彼氏を不安がらせることになります。

自分の話が多い

O型彼氏は自己顕示欲が強く、自分のことをひけらかしたい、自分のいいところを好きな相手にアピールしたいと思っています。

よってLINEでも自分のことについて話したがることが多いです。

時には延々と自慢話のようなことを聞かされ続ける場合もあるでしょう。

けっして彼女のことをないがしろにしているわけではなく、ただ自分のことを聞いてほしいだけなので、程々に反応してあげる大人の対応が求められます。

2人以外の人物の話は不要

O型彼氏は嫉妬深いところがあるので、彼女が他の人の話題を出すことに不快感を示すことがあります。

LINEは文字でのやり取りなので誤解が生まれやすく、なおさらその傾向が強まるので注意が必要です。

グループチャットならともかく、2人のトーク画面だったら2人だけのコミュニケーションをO型彼氏は求めています。

他の男性のことを褒めるなんてもってのほか。

普段は人付き合いの幅広いO型彼氏でも、LINE上では2人の世界を演出したいのです。

O型彼氏の嫉妬についてはこちらで詳しく解説しています。

O型彼氏は嫉妬深い?嫉妬された時の対処法 O型彼氏は嫉妬深い?嫉妬された時の対処法を解説!

O型彼氏がLINEを送らない心理

O型彼氏は自分からなかなか連絡を送らない傾向があります。

それはラインでも同様です。

その心理や理由について見ていきます。

LINEだけでなくO型彼氏の連絡全般についてはこちらをご覧ください。

O型彼氏から連絡がこないときの対処法と連絡頻度 O型彼氏から連絡がこない!おすすめの連絡頻度や対処法を解説!

LINEに飽きた

O型彼氏は社交的なタイプではあるものの、文字でのコミュニケーションをまどろっこしく感じることがあります。

そんな時、LINEで連絡を取り合うことに飽きてしまい彼女にすらあまりLINEを送らなくなる可能性があります。

用事があれば電話をすればいいと思っているので、LINEは送らないくせに電話はかけてくるO型彼氏の場合は十中八九LINEそのものに飽きています。

彼女と倦怠期

O型彼氏は彼女に対して連絡をするのはマメな方ですが、それは恋愛のテンションを保てている時だけです。

倦怠期に陥ってしまった時、途端にLINEを送るのが面倒に感じるようになります。

けっして彼女を嫌いになったというわけではなく、ただ送る必要がないと感じているだけ。

その場合、彼女の方からLINEがきても負担に感じてしまうため、彼氏からの返事が鈍いからといってあまり繰り返しLINEを送るのは逆効果です。

LINEの優先順位が低い

O型彼氏はおおらかそうに見えて打算的なところもあるため、物事の優先順位はしっかりつけられます。

LINEを返さない時は忙しかったり他に優先すべきことがあると判断したりしているのが原因であることも多いです。

忙しさが落ち着き、彼の中での優先順位が切り替わった時には、何事もなかったかのように以前と同じくらい積極的にLINEを送るようになることでしょう。

O型彼氏にLINEを送る時の注意点

ではそんなO型彼氏にLINEを送る際にはどのような点に注意すれば良いのでしょうか。

適度に最新のスタンプを使う

最新のツールがでると、新しいもの好きで好奇心が旺盛なO型彼氏は、我先に使いたくなります。

ラインであれば、流行っていたり巷で話題になっているスタンプなどは、いち早く手にいれたいと考えるでしょう。

ですのでO型彼氏にラインを送るときは、適度に最新のスタンプを使うと良いでしょう。

スタンプに興味を示して、そこからいろいろな話ができるようになるかもしれません。

同じ文面やスタンプを何度も使わない

O型彼氏は元来シンプルに話をしたい性格です。

回りくどい言い回し、難しい言葉や何度も同じことを繰り返し言うことを、極端に嫌います。

ですのでO型彼氏にラインを送る時は、同じ文面やスタンプを何度も使わないように気を付けましょう。

そうは言っても、無意識にそのような言動をしてしまうことがあるかもしれません。

その際は、一言謝りのラインを入れておけば問題はありません。

返信を急かさない

元来マイペースで自分のやりたい事をやりたい時間にしたいO型彼氏は、ラインの返信が遅かったりすることも多々あります。

ラインを送って即既読になるのに、そこから何も返信がこないことも珍しくありません。

その際返信を急かしてしまうと、O型彼氏は自分のペースが乱されたと感じ、途端に不機嫌になってしまいます。

どんなに返信が遅くなったとしても、決して急かしてしまわないようにしましょう。

O型彼氏にLINEを送る時の理想的な頻度

続いてO型彼氏とのLINEの頻度について見ていきます。

これはどのぐらいの期間付き合ってきたのか、どのぐらいの距離感なのかで大きく変化しますので、3つのパターンにわけて解説します。

1日3回程度

O型彼氏は独占欲が強く、彼女から頼られるのを好む性格をしています。

そんなO型彼氏にとっては1日3回程度のLINEは少ないと思われてしまいます。

しかし、O型彼氏が在宅労働者など、自由時間を自分の好きに確保できる職業であれば話が変わります。

LINEの回数を敢えて減らし、連絡をとるならLINEをするよりも電話のほうがいいと甘えればO型彼氏は非常に喜びます。

O型彼氏が電話時間を確保しやすい職業ならば1日3回程度のLINEがオススメです。

1日に最低4回

O型彼氏が電話時間を確保しにくい一般的な職業の場合は、一日に最低4回のLINEがオススメです。

一部のアンケート調査によると一日に最低4回のLINEというのは、男性がLINE回数を少ないとは思わない最低ラインの回数という結果がでています。

一日に最低4回のLINEならば少なすぎると思わないので、独占欲の強いO型彼氏も安心してくれるのでオススメです。

一日に最低10回以上

O型彼氏は独占欲が強い性格をしていますが、同じ血液型であっても個人差があります。

彼女からのLINEならば何回でも問題ないと考えるO型彼氏ならば、最低でも一日に10回以上はLINEをしましょう。

一部のアンケート調査によると一日に9回のLINEが多すぎないギリギリのラインとされており、10回を越えると一般男性はLINEが多いと思ってしまいます。

しかし、独占欲の強いO型彼氏が何回でもLINEをしていいと考えているならば、一般的には多いとされる一日に10回以上がオススメです。

回数が少ないと独占欲が強いあまりに、嫉妬されてしまうので注意して下さい。

O型彼氏からLINEがこないときの対処法

ときにはO型彼氏から連絡がこないこともよくあります。

そんなときはどうするのがいいのか。

正しい対処法をご紹介します。

可愛いスタンプを送る

O型彼氏は彼女からの可愛らしいアプローチに弱いもの。

彼女が突然可愛いスタンプを送ってきたらついつい気になって返信してしまいます。

それが日常になってしまったらいずれ飽きられてしまいますが、たまに使ってみると大変効果的です。

それをきっかけに話題作りもできますし、O型彼氏もつい彼女の可愛いかまってアピールにデレデレしてしまうことでしょう。

しつこくしない

O型彼氏は日頃よくLINEを送ってきてくれるだけに、ぱったりこなくなってしまうと不安になるのは仕方がありません。

しかし、ここでしつこく返事を求めたり以前のようにLINEを送るよう言ったりするのはNG。

彼も彼なりに理由があってLINEを送らなくなったのですから、それを責められるとムッと不機嫌になってしまいます。

不安な気持ちを抱えていても、何か事情があるんだとこちらから察してあげる必要があるのです。

電話をする

LINEがこなくて心配な時、LINEをこちらから送り続けるよりは電話をする方がいいです。

本当に忙しくて出られない状況であるのなら電話をかけた時にわかりますし、どちらにせよそれが一番話が早いです。

本来O型彼氏はLINEのようなコミュニケーションを面倒に思う傾向にあるので、連絡をするなら電話の方がベターなのです。

彼にとっても彼女から電話をしてもらう方が嬉しいでしょうし、声を聞いて停滞気味の気持ちがちゃっかり復活することもあります。