O型彼氏から連絡がこない!おすすめの連絡頻度や対処法を解説!

O型彼氏から連絡がこない!おすすめの連絡頻度や対処法を解説!

ここでは、O型彼氏からの連絡について解説していきます。

O型彼氏はどうして連絡しない心理や対処法をご紹介します。

O型彼氏の性格の特徴はこちらに詳細がありますのであらかじめ読んでおいてください。

O型彼氏の性格やあるあるな特徴 O型彼氏の性格やあるあるな特徴とは?恋愛から相性までを解説!

O型彼氏が連絡しない心理

どうしてO型彼氏は自分から連絡をしないのか気になりますよね。

それには様々な心理が隠されているのでそれを見ていきましょう。

趣味に没頭したい

O型彼氏は趣味に夢中になるところがあり、一度それをやりはじめると他のことは後回しになってしまいます。

酷い時は食事もせずに深夜まで趣味に没頭することも。

決して彼女のことを無視しているわけではなく、周りが見えない状態になっているだけなのです。

ですから連絡を受けるとハッとして電話口で連絡をしなかったことをすぐ謝ることもよくあります。

夢中になっている最中に邪魔すると悪いと思うかもしれませんが、こちらから電話してあげましょう。

めんどくさい

O型彼氏は面倒見がいい兄貴肌が多いですが、基本面倒くさがりです。

特に人から言われた細々としたことを時間を守ってやることが苦手です。

彼女からの連絡を頼まれても大事じゃないかぎりは「ごめん、ごめん」と謝って終わりにしたがります。

無論その後も行動を改めてくれません。

そんなO型彼氏ですが、これは大事だと思ったことは真摯に実行します。

連絡が欲しいことを、いつもより声のトーンを落とした少し深刻な雰囲気で伝えてみましょう。

O型彼氏の兄貴気質のスイッチが入って行動を改めてくれるはずです。

連絡だけじゃ物足りない

O型彼氏は相手が目の前にいないと落ち着かないほど淋しがり屋です。

下手に自分から電話をして用事が済んでしまったら彼女に会うことができないと勝手に不安を感じて連絡をよこさないことがあります。

彼女に会えない寂しさを「このタイミングで彼女に会いに行ったら驚くだろうか」とか子供じみた妄想で紛らわします。

問題は「連絡したら会えなくなるかも」という不安なので、連絡してくれたら会うように努力しましょう。

連絡したら会えるとわかれば考えも変わり、マメに連絡するようになる可能性があります。

相手から連絡して欲しい

O型彼氏は普段ちょっと我が儘で、甘えん坊な性格の人が多いです。

ですので、付き合って暫くたち関係が落ち着いてくると、自分からは連絡をとらなくなります。

これは決して彼女に対して気持ちが冷めてしまったり、他に好きな人ができたというわけではありません。

ただ彼女に甘えたくて仕方ないので、どうにかして彼女から連絡して欲しいと願っている上での行動なのです。

喧嘩したときにもこのような心理になることがあります。

詳しくはこちらで説明しています。

O型彼氏との喧嘩!音信不通から仲直りの方法までを解説! O型彼氏との喧嘩!音信不通から仲直りの方法までを解説!

新鮮さを保ちたい

O型彼氏は恋愛を経て付き合いを始めて暫くたっても、二人の関係に新鮮味を求めています。

決して落ち着いて、ドキドキ感が薄れるといった関係を望んではいません。

ですので、あえて頻繁に連絡をとりあわず、必要最低限しか電話やメールをしないようにしています。

自分から連絡をとるのが面倒だというわけではなく、二人の関係性を考えて戦略的に連絡をとるのを控えている場合が多いです。

顔をみて話をしたい

O型彼氏は付き合うようになると、できる限り顔を見合わせて会話をしたいと願っています。

これは電話やメールだと、彼女の本心がよく理解できないかもと懸念しているからです。

O型彼氏は見た目や普段の言動に反して、彼女との付き合いにも慎重で確実性を求めるところがあります。

誤解されることを極端に恐れることもあり、できれば顔を突き合わせて、しっかり話をしたいと考えています。

O型彼氏からの連絡が減った理由

最近、O型彼氏からの連絡が減った気がすると感じている人はたくさんいます。

いったい何故なのか。

その理由を解説します。

彼女に対して安心しきっている

O型彼氏は付き合った当初、彼女との関係性がまだしっかり固まっていないと感じ、不安になることが多々あります。

付き合いはじめの頃は、彼女に頻繁に連絡をとりたがります。

しかしながら、付き合って暫くすると連絡する回数が減ってきます。

連絡しなくなる訳とは、彼女との関係が安定して安心したからです。

彼女が何を考えているかを理解できるようになると、O型彼氏はあまり自分から連絡しなくなっていきます。

気持ちが冷めてきている

もし付き合ってまだ数ヵ月しかたってないのに、O型彼氏から連絡が減ってきたならば、それはやはり彼女に対する気持ちが冷めてきたと考えられます。

O型彼氏は付き合って半年くらいまでは、もし彼女のことが好きで気になって仕方ないので、頻繁に連絡をとりたがります。

O型彼氏が連絡をあまりしたがらないということは、関係をあまり長続きさせたくないという意思表示かもしれません。

仕事で忙しい

O型男性は出世欲が異常に高く、仕事に対して常に上に行きたいと考えています。

ですので、もしO型彼氏が付き合った当初より連絡が減った場合は、仕事が忙しくなかなか連絡をとれないということが考えられます。

彼女のことを好きで想い続けていますが、どうしても外せない仕事やそれに関する約束を優先させてしまい、彼女に寂しい想いをさせてしまうこともよくあるようです。

O型彼氏が好む連絡頻度

多くの彼女が頭を悩ませているのは、O型彼氏との連絡頻度です。

連絡頻度の好みは個人差が大きいですが、O型男性ならではの頻度をご紹介します。

付き合った当初は毎日連絡

彼女と付き合う前や付き合った直後のO型彼氏は、彼女と頻繁に連絡をとりたがります。

仕事や勉強をしていても、常に彼女のことが頭から離れずそわそわしてしまうでしょう。

ですので付き合った当初は、電話やメールが毎日O型彼氏から届くでしょう。

そのマメさと情熱的な気持ちが、付き合った彼女には大変嬉しく、彼女も毎日O型彼氏の連絡を心待ちにしているでしょう。

半年経つと週に二回の連絡で十分

付き合って半年ほどたつと、O型彼氏は急に自分から彼女に連絡をとりたがらなくなります。

これは彼女のことが嫌いになったわけでも、気持ちが冷めてしまったわけでもありません。

ただ関係が落ち着いて安定しているとわかり、不安がなくなったので連絡をあまりとらなくても良いと判断したからです。

付き合って半年くらいたつと、週に二回ほど彼女からフラッと連絡がもらえれば嬉しいというスタンスになるでしょう。

1年以上経つとO型彼氏からは連絡しない

そして付き合って1年以上たつと、O型彼氏は彼女からひたすら連絡を待つというのが一番楽に感じるようになります。

これは彼女が嫌いになったわけではなく、ただ単に自分から連絡しなくても彼女から連絡してくれるだろうという安心感から、そう感じるようになるようです。

この頃になるとO型彼氏の彼女も、彼からの連絡を期待しなくなり、必要なときに自分から連絡するようになります。

O型彼氏から連絡こないときの対処法

関係がうまくいっているとは言え、O型彼氏から連絡がないのはやっぱり寂しいものですよね。

そんな時はどうすればいいのか。

連絡が来ない時の対処法をご紹介します。

それとなくO型彼氏の状況を探る

O型彼氏は本来、好きな相手には連絡がマメな方です。

それもあってなおさら彼からの連絡がこないと彼女は不安になってしまうもの。

連絡が途絶えたということは彼なりに理由があると考えられますので、しつこく責めたり連絡を催促したりするなどということはせず、やんわりと彼の状況を探ってみましょう。

O型彼氏はプライドが高いため、あなたには言えない悩みを抱えている可能性があります。

その悩みゆえに彼女に連絡をする気分ではないのかもしれません。

損得をエサにO型彼氏を釣る

O型彼氏は計算高く、損得勘定をしがちです。

したがって、あなたに自分から連絡をすることで自分がどう得をするのかということを見出せず、放置してしまっていることもあり得ます。

倦怠期の場合もありますし、あなたと連絡を取り合っていてもどこかつまらない、なかなかデートの約束などに繋がらないといった不満があるのかもしれません。

そんな時はあなたからエサをぶらさげてO型彼氏をうまく釣りあげましょう。

彼からのお誘いにもっと乗ってあげるのもいいですし、彼のことを積極的に褒めたり愛情表現を見せたりし「今日彼女に連絡してよかった」と思わせるよう心掛けてみてください。

もっと構って欲しいことを伝える

あまり「かまってちゃん」になるのも面倒に思われるので良くはありませんが、特に理由もなく放置されているというのなら、素直に構ってほしいと言ってみましょう。

O型彼氏は彼女に甘えられることが好きなので、そんな風にお願いされると悪い気はしません。

社交性の高さから友人関係を優先させてしまうこともあるのがO型彼氏ですが、それを真っ向から否定せず、うまくふところに飛び込むことができればあなた優先の彼に戻ってくれることも十分にあります。