女性が思う気が合う男性の特徴7つ

女性が思う気が合う男性の特徴7つ

友人の関係、恋愛の関係のそれぞれに相手との相性があります。

男性と女性は考えや感情も異なり相反するところもたくさんあります。

しかしながら、その中でも女性であれば異性と言っても、気の合う男性と思える存在の人もいます。

女性が思う気が合う男性の特徴にはどのようなことが挙げられるでしょうか。

女性が思う気が合う男性の特徴

相談の相手になってくれる

誰かに相談事をする時に女性同士で話す時と異性である男性に話す時と相手の反応が違います。

時には同性ではなく、異性の男性に話を聞きたいときもあります。

女性は相手に同調して同意見を言ってしまう人も多くいますが、その一方で男性の場合には、しっかりと自分の意見を述べて時には反対の意見を言います。

議論のような話を好み、何がいけないのか、そして解決案を具体的に考えています。

その意見が自分のことを思って言っているのであれば、相手に対して好印象を抱き、気兼ねなく話すことが出来る相手を気が合うと思えます。

そして相談事をしても面倒くさいような態度を取らないことも大事な要素です。

面倒くさい態度を取られてしまえば、相手に不満が生まれてきます。

気が合うと思える男性は面倒くさいような顔や態度はせずに対応してくれます。

ノリが同じ

気が合うと思える理由は同じ時間を過ごしている中で楽しさが生まれてくることが大事です。

話している中でお互いのノリやテンションが一致することでよりお互い疲れずに話すことが出

男性、女性では考え方も違い、その場の楽しみ方もそれぞれ違ってきます。

そして同性同士であれ、たくさん騒ぐ仲間、大人しく話す仲間など、それぞれのグループごとに特色が生まれてきます。

その為、気が合うと思えるにはまずはお互いの話の雰囲気、ノリが同じであればよりお互いが気楽に話すことが出来ます。

例えば男性側がお酒を飲んで騒ぎたい人であり、女性は大人しく騒ぐことが苦手であればそこに溝が生じてしまいます。

その中でも話し手、聞き手、と役割分担が出来ており、仲を深めることも可能ですが、そのノリのズレで話にくさを感じる場合もあります。

騒ぎたい人にとってみれば、相手も騒ぎその場を楽しみたいと思います。

一方で騒ぐことを苦手としていれば、静かにゆっくりと食事や会話をしたいと思います。

お互いが無理に気を使わない、同じノリで話せることで気が合うと思える要因です。

優しさがある

同性、異性の友人関わらず、優しさは大切です。

優しくされれば、相手にも同じことをしてあげたくなり、相手に好印象を持ちます。

そして女性はやはり男性に優しさを求めてしまう人が多くいます。

恋愛としてみていなくても、やはり男性として優しくされれば女性側は嬉しく思えます。

重たい荷物を持ってくれる、または力仕事をしてくれるなど、男性ならではの優しさを求めています。

優しくしてもらうことにより、相手への対応の良さの魅力に惹かれていきます。

相手に対して良い印象をもっていない場合には気が合うとは思えません。

気が合う相手であると思えるにはまずは相手の印象が良くあることが前提です。

その為、気が合う男性の特徴として優しさは欠かすことのできないことです。

話し上手

気が合うと感じるには、その人との会話が楽しく、会話していても疲れないことです。

人には自分と合わない人もたくさんいます。

しかし、社会に出れば仕事上の付き合いや大人の付き合いとし自分が苦手とする人と会話をしなければいけない状況は多く出会います。

しかし、自分と合わない人の話はイライラしたり、無言が続いたりと会話をすることが苦痛です。

会話もすぐに終わってしまう等、会話が続きません。

しかし、気が合う男性であれば、会話について何を話すべきか考えることもなく会話が続いていきます。

自然と会話が続き、時間もあっという間に過ぎてしまいます。

そこには相手の話が上手な場合もあります。

相手が会話を先導している場合、または面白いネタを持ち会話を深くそして広く広げられるなど、話し上手であり、コミュニケーション力が高い人です。

自分が話さなくても自然と会話が続いてくれるような人に対しては気が合うと感じます。

素を受け入れてくれる

気が合うと思える理由は心の落ち着きを感じることが大切です。

気を使い過ぎず、自然体、無理のない自分を出して話せるかです。

話す時にあまりにも異性を意識し過ぎて頑張りすぎていれば、良い自分を作り過ぎてしまい、気疲れをします。

気があう男性の友人、そして恋愛で良い関係になりたいと思っていても頑張り過ぎていない自分がそこにいなければ気が合うとは感じられません。

異性である為に、メイクなどの身だしなみを整えるなど、基本的な部分での気遣いをはします。

しかし、相手により良く思われたいと思い、頑張りすぎていればなかなか素の自分をさらけ出すことも出来ません。

相手が頑張りすぎていない女性を受け入れてくれる事で、または異性であることを意識しないよう友人関係であれば、女性は男性に気が合うと思えます。

連絡が返ってくる

友人であれ、恋人であれお互いの連絡を取るためにはメールやSNS、電話など、連絡は大切です。

一人がたくさん連絡を取りたい、また一人が連絡を取りたく無ければスレ違いが生じてしまいます。

男性はメールを面倒臭いと思う人がたくさんいます。

その一方、女性は自分の話を聞いてほしい時、または常日頃から何気ない会話で連絡を取りたいと思う人がいます。

特に自分の話を今すぐに聞いてほしいと思う場合には信頼出来る相手へ連絡や相談をします。

その信頼出来る人が男性である時、連絡をして返信をすぐに求めます。

相手から全く返信が返って来なければ、愚痴や不満など今、誰かに言いたいと思っている気持ちが薄れます。

しかし、気が合う男性はしっかりとその気持ちに応えるように連絡をしてくれます。

モヤモヤしている気持ちを話したいと思っている間に返信があることで、より相手に対して好意的なイメージを持ち、恋愛ではなく、人として好きになります。

共通事がある

相手とより交流を深める一つとした共通の趣味や仕事、または友人がいるなど共通事があることで話がスムーズに出来ます。

そしてその共通事がお互いの趣味であれば、なおさら会話が盛り上がります。

没頭している趣味であれば、その話が終わることはありません。

その趣味に興味を持っている相手と出会えることで気分も高くなります。

そして話す話題に困ることはありません。

会話が盛り上がれば、楽しくその時間を過ごすことが出来、またその男性と会いたいと思えます。

共通のことがあることは相手との話をスムーズにさせてくれ、気が合うと感じます。